ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 858064 全員に公開 ハイキング塩見・赤石・聖

身延山〜七面山〜八紘嶺〜山伏〜大谷崩れ

日程 2016年04月29日(金) 〜 2016年05月01日(日)
メンバー tomomi1008isisato
天候だいたい晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
・行き
JR 身延駅からバスで15分程度で身延山バス停
身延山バス停から身延山ロープウェイ。毎時0, 20, 40分発
http://www.minobusanropeway.co.jp/index.html

・帰り
黄金の湯からバスで90分、1500円で静岡駅 suica使用可能
http://data.justline.co.jp/nanj/table.do?busstopcode=10382&dataType=3&polecode=1&paperNumber=1
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間2分
休憩
35分
合計
5時間37分
S身延山ロープウェイ10:0710:07身延山10:4111:00感井坊12:39七面山表参道登山口15:27影嚮石15:2815:44敬慎院
2日目
山行
6時間25分
休憩
1時間15分
合計
7時間40分
敬慎院07:1007:55七面山(山頂標柱場所)07:5908:23希望峰08:4209:331964m峰09:3711:15八紘嶺11:5512:16八紘沢の頭12:1713:00富士見台13:24八紘嶺登山道入口13:2514:15八紘嶺安倍峠登山口14:1614:24梅ヶ島温泉14:2914:50宿泊地(よしとみ荘)
3日目
山行
6時間58分
休憩
43分
合計
7時間41分
宿泊地(よしとみ荘)06:2706:56黄金の湯07:03新田バス停07:44山伏 登山口08:15大岩/ワサビ小屋08:1609:00蓬峠09:0210:08西日影沢分岐10:16山伏10:4211:30大平沢ノ頭11:3411:49新窪乗越11:5612:33扇の要12:42大谷嶺登山道入口12:4312:48大谷嶺駐車場13:58新田バス停14:06黄金の湯14:0814:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
1日目 17.4km 登り1,665m 下り1,085m
        時間    時間[分]   標準CT比
標準CT(休憩無し)   07:00    420    -
実績CT(休憩除く)   05:02    302    71.9%
実績CT(休憩込み)   05:37    337    80.2%

2日目 14.1km 登り634m 下り 1,536m
        時間    時間[分]   標準CT比
標準CT(休憩無し)   06:55    415    -
実績CT(休憩除く)   06:25    385    92.8%
実績CT(休憩込み)   07:40    460    110.8%

3日目 22.8km 登り1,668m 下り715m
        時間    時間[分]   標準CT比
標準CT(休憩無し)   09:25    565    -
実績CT(休憩除く)   06:58    418    74.0%
実績CT(休憩込み)   07:41    461    81.6%
その他周辺情報・1泊目 敬慎院@七面山 1泊2食付 1名5,200円
http://www.kuonji.jp/shichimenzan/shichi-tokei.htm
・2泊目 よしとみ荘@梅が島温泉 1名2食付9,800円
http://yositomi.net/
加水・殺菌・濾過無しの濃厚温泉
・黄金の湯 700円タオル無し
http://www.koganenoyu.com/
超ぬるぬるの湯。よしとみ荘の湯には敵わないが、いいお湯
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]
2016年05月の天気図 [pdf]

写真

自宅から電車で約4時間。ようやく身延駅に到着。初の2泊3日の登山です。正面に身延山。ロープウェイの白い建物が見える。
2016年04月29日 09:05撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自宅から電車で約4時間。ようやく身延駅に到着。初の2泊3日の登山です。正面に身延山。ロープウェイの白い建物が見える。
2
今回はズルしてロープウェイで失礼します…
時間の都合でどうしようもないのです。富士川が見える。
2016年04月29日 10:07撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はズルしてロープウェイで失礼します…
時間の都合でどうしようもないのです。富士川が見える。
1
徒歩10秒で展望台へ到着。
肉・魚が禁止ゾーンに突入する前に、持参したかつ丼を食べる。
2016年04月29日 10:13撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徒歩10秒で展望台へ到着。
肉・魚が禁止ゾーンに突入する前に、持参したかつ丼を食べる。
2
中央が毛無山 未踏です。
2016年04月29日 10:21撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央が毛無山 未踏です。
1
富士山の雲が取れてきました〜
西側から富士山を見るのは初めてかも。山頂が平らに見えるのね。
2016年04月29日 10:29撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山の雲が取れてきました〜
西側から富士山を見るのは初めてかも。山頂が平らに見えるのね。
3
身延山には複数の展望台がありました。これが北側が見える展望台からの風景。
富士見山が見える。
奥に北岳が見えるはずが、雲まみれで見えず。
2016年04月29日 10:33撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
身延山には複数の展望台がありました。これが北側が見える展望台からの風景。
富士見山が見える。
奥に北岳が見えるはずが、雲まみれで見えず。
2
展望台を後にして、ようやく歩き始めです。
正面に本日のお宿がある七面山。
七面山登山口への道は、林道歩き。ひたすら下ります。
2016年04月29日 10:39撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台を後にして、ようやく歩き始めです。
正面に本日のお宿がある七面山。
七面山登山口への道は、林道歩き。ひたすら下ります。
1
赤沢という集落を通過しますが、古き良き日本の風景そのものが保存されている感じ。時間があればゆったり滞在したいな〜
2016年04月29日 12:01撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤沢という集落を通過しますが、古き良き日本の風景そのものが保存されている感じ。時間があればゆったり滞在したいな〜
1
2時間の林道歩きで、ようやく白糸滝へ到着。
七面山に女性初登頂するために、お万の方様が10日間ぐらい身を清めたのだとか。七面山の表参道を登ります。
家を出て7時間半でようやく登り始めです〜
2016年04月29日 12:36撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2時間の林道歩きで、ようやく白糸滝へ到着。
七面山に女性初登頂するために、お万の方様が10日間ぐらい身を清めたのだとか。七面山の表参道を登ります。
家を出て7時間半でようやく登り始めです〜
2
山と高原地図に記載がある見晴ポイントから。
ちょっと雲がありますが、農鳥岳・間ノ岳・北岳も見えます!
2016年04月29日 14:07撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山と高原地図に記載がある見晴ポイントから。
ちょっと雲がありますが、農鳥岳・間ノ岳・北岳も見えます!
1
甲府方面。
ぼんやーり見える稜線は、茅ヶ岳、瑞牆山、甲武信ヶ岳っぽい。
2016年04月29日 14:08撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲府方面。
ぼんやーり見える稜線は、茅ヶ岳、瑞牆山、甲武信ヶ岳っぽい。
1
中央の右側だけ緑の植生に見えるのが身延山。
奥のこんもりは毛無山。
2016年04月29日 14:08撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央の右側だけ緑の植生に見えるのが身延山。
奥のこんもりは毛無山。
1
道中にためになるお言葉がたくさん書いてあります。
たしかに初心に帰れる道ですね。
すれ違う時の挨拶は、「お疲れ様〜」か「ご苦労様」のようです。
2016年04月29日 14:12撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道中にためになるお言葉がたくさん書いてあります。
たしかに初心に帰れる道ですね。
すれ違う時の挨拶は、「お疲れ様〜」か「ご苦労様」のようです。
1
身延山山頂以来の富士山ビュー。
2016年04月29日 14:22撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
身延山山頂以来の富士山ビュー。
2
山門へ到着。
2016年04月29日 15:06撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山門へ到着。
1
この山門からは、肉・魚禁止ゾーンです。
2016年04月29日 15:06撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この山門からは、肉・魚禁止ゾーンです。
1
ちょっと寄り道して、奥ノ院へ。
ここにも宿泊可能です。
2016年04月29日 15:28撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと寄り道して、奥ノ院へ。
ここにも宿泊可能です。
1
奥ノ院手前に影嚮石がありました。
2016年04月29日 15:28撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥ノ院手前に影嚮石がありました。
1
15:45頃、本日のお宿である敬慎院に到着。我々の姿が見えるなりお坊様がお出迎えしてくれます。到着後、すぐにお風呂を頂く。17時から夕食を自室で食べます。日本酒付でうまい。
この日は我々含めて4名で10畳程度の部屋でした。
2016年04月29日 16:58撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:45頃、本日のお宿である敬慎院に到着。我々の姿が見えるなりお坊様がお出迎えしてくれます。到着後、すぐにお風呂を頂く。17時から夕食を自室で食べます。日本酒付でうまい。
この日は我々含めて4名で10畳程度の部屋でした。
5
4:30起床 ガスストーブも有り、快適な睡眠が取れました。
身支度を整えて、近くの展望台まで日の出を見に行く。あいにく、雲が出ている。。
2016年04月30日 05:00撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4:30起床 ガスストーブも有り、快適な睡眠が取れました。
身支度を整えて、近くの展望台まで日の出を見に行く。あいにく、雲が出ている。。
2
10分後に諦めて、自室に戻る。
昨日お出迎えされて取り損ねていた、敬慎院の写真を撮影。
2016年04月30日 05:10撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分後に諦めて、自室に戻る。
昨日お出迎えされて取り損ねていた、敬慎院の写真を撮影。
2
6:00から朝食。写真映えはしませんが、美味しいんですよこれが。味噌汁が特に美味い。
2016年04月30日 06:04撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:00から朝食。写真映えはしませんが、美味しいんですよこれが。味噌汁が特に美味い。
4
さて、2日目の出発。春分・秋分の日は、ダイアモンド富士からのご来光がこの門から差し込むらしい。
2016年04月30日 07:06撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、2日目の出発。春分・秋分の日は、ダイアモンド富士からのご来光がこの門から差し込むらしい。
2
さっきの門。好天の予感。
2016年04月30日 07:06撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきの門。好天の予感。
1
大崩れ(ナナイタガレ)が見える〜
2016年04月30日 07:35撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大崩れ(ナナイタガレ)が見える〜
3
45分ぐらいで七面山山頂へ到着。
ちょっと広い山頂ですが、眺望は無し。
地図見ると、本当のピークは、ここではないんですよね。
2016年04月30日 07:55撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
45分ぐらいで七面山山頂へ到着。
ちょっと広い山頂ですが、眺望は無し。
地図見ると、本当のピークは、ここではないんですよね。
4
眺望に期待しながら、希望峰へ向かう。
気持ちのいいコケの道を進む
2016年04月30日 08:00撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望に期待しながら、希望峰へ向かう。
気持ちのいいコケの道を進む
1
こんなに大量にとろろ昆布が生息しています
2016年04月30日 08:12撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに大量にとろろ昆布が生息しています
3
眺望スポットの希望峰へ到着。
西側ビュー。南アルプス見放題。
2016年04月30日 08:24撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望スポットの希望峰へ到着。
西側ビュー。南アルプス見放題。
2
北西側ビュー。笊ヶ岳から北岳。
2016年04月30日 08:24撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北西側ビュー。笊ヶ岳から北岳。
2
聖岳アップ。白くて、大きくて、存在感抜群でした。
左が前聖岳、右が奥聖岳
2016年04月30日 08:24撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖岳アップ。白くて、大きくて、存在感抜群でした。
左が前聖岳、右が奥聖岳
3
笊ヶ岳アップ。(一番左の)
奥の白いのは左が中岳、右の大き目のが悪沢岳
2016年04月30日 08:24撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笊ヶ岳アップ。(一番左の)
奥の白いのは左が中岳、右の大き目のが悪沢岳
2
農取岳・間ノ岳・北岳
北岳かっちょいい〜
2016年04月30日 08:24撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農取岳・間ノ岳・北岳
北岳かっちょいい〜
2
奥の右側ピークが、大無間山
2016年04月30日 08:36撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の右側ピークが、大無間山
2
中央奥のちょっと白いのが、光岳
2016年04月30日 08:36撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央奥のちょっと白いのが、光岳
2
上河内岳アップ
2016年04月30日 08:37撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上河内岳アップ
2
富士山もチラ見えしています。
2016年04月30日 08:41撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山もチラ見えしています。
2
希望峰から先は、眺望はいまひとつですが、涼しくて快適な尾根歩きを楽しむ。
コケがかわいい
2016年04月30日 09:48撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
希望峰から先は、眺望はいまひとつですが、涼しくて快適な尾根歩きを楽しむ。
コケがかわいい
2
アポロ的なキノコ
2016年04月30日 10:06撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アポロ的なキノコ
1
八紘嶺へ到着。カップヌードルとご飯休憩。
敬慎院で同室だった方から、フキの煮物を頂きリッチな昼食になりました。ありがとうございました!
ここへきて、何だか曇ってきちゃいました
2016年04月30日 11:15撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八紘嶺へ到着。カップヌードルとご飯休憩。
敬慎院で同室だった方から、フキの煮物を頂きリッチな昼食になりました。ありがとうございました!
ここへきて、何だか曇ってきちゃいました
4
木の間に見えているのは、明日のぼる山伏かなぁ。
2016年04月30日 12:01撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の間に見えているのは、明日のぼる山伏かなぁ。
1
右から伸びてくる尾根が川とぶつかるちょっと手前に本日の宿があります。15時チェックイン予定なので、温泉に向かってゆっくり下山するよー
2016年04月30日 12:03撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右から伸びてくる尾根が川とぶつかるちょっと手前に本日の宿があります。15時チェックイン予定なので、温泉に向かってゆっくり下山するよー
1
笹の道でたそがれるtomomi1008さん
2016年04月30日 12:04撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹の道でたそがれるtomomi1008さん
2
富士見台から、こんもりしている毛無山
左奥でもんやりしている稜線は、大菩薩嶺・小金沢山・雁ヶ腹摺山らしい
2016年04月30日 12:57撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見台から、こんもりしている毛無山
左奥でもんやりしている稜線は、大菩薩嶺・小金沢山・雁ヶ腹摺山らしい
1
この付近は、真っ赤なキノコがたくさんありました。
2016年04月30日 13:56撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この付近は、真っ赤なキノコがたくさんありました。
2
ひどい色だなコイツ
2016年04月30日 14:00撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひどい色だなコイツ
2
丁度15時頃に本日のお宿、よしとみ荘に到着。
温泉に直行。ここのお湯は最高でした。梅が島温泉、レベル高いわ。
左上にさきほどまで居た八紘嶺が見えます。
2016年04月30日 14:49撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丁度15時頃に本日のお宿、よしとみ荘に到着。
温泉に直行。ここのお湯は最高でした。梅が島温泉、レベル高いわ。
左上にさきほどまで居た八紘嶺が見えます。
2
さて、3日目に突入。天気予報はど晴天だったため、山伏の眺望に期待して出発。もう暑い!
静岡らしいお茶畑を眺めながら歩く。扇風機は風力発電ではなく、霜がつくのを防ぐためのものなんですって。
2016年05月01日 07:11撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、3日目に突入。天気予報はど晴天だったため、山伏の眺望に期待して出発。もう暑い!
静岡らしいお茶畑を眺めながら歩く。扇風機は風力発電ではなく、霜がつくのを防ぐためのものなんですって。
2
正面奥に山伏
2016年05月01日 07:39撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面奥に山伏
1
1時間半の歩道・林道歩きを経て、ようやく登山道へ。
トレランの方々を多く見かけました。
2016年05月01日 07:50撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間半の歩道・林道歩きを経て、ようやく登山道へ。
トレランの方々を多く見かけました。
1
3日目にして、一番山道っぽいルートでした。
楽しいけど、まぁまぁキツイ部類だと思います。
トレランの方々に道を譲ります〜
2016年05月01日 07:56撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目にして、一番山道っぽいルートでした。
楽しいけど、まぁまぁキツイ部類だと思います。
トレランの方々に道を譲ります〜
1
しばらく沢沿いに歩き、数度渡渉します。
若干温泉がかっているのか、岩場がヌルヌルしています。
2016年05月01日 08:00撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく沢沿いに歩き、数度渡渉します。
若干温泉がかっているのか、岩場がヌルヌルしています。
1
このちょっと先の渡渉点で、さきほどのトレランの方が転倒しちゃってました。幸い軽傷のようでした。。。
水平の岩がヌルヌルだったので、それで滑ってしまったようです。確かに滑りました。
2016年05月01日 08:20撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このちょっと先の渡渉点で、さきほどのトレランの方が転倒しちゃってました。幸い軽傷のようでした。。。
水平の岩がヌルヌルだったので、それで滑ってしまったようです。確かに滑りました。
2
大岩に到着。
2016年05月01日 08:24撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩に到着。
1
妙なメッセージが。
(笑)
2016年05月01日 08:24撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙なメッセージが。
(笑)
2
山っぽい道で気持ちいい〜
蓬峠(よもぎとうげ)までの間に、コップが置いてある水場が2箇所有り。飲んでみたらとっても美味しかったので、500ml補給。
2016年05月01日 08:26撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山っぽい道で気持ちいい〜
蓬峠(よもぎとうげ)までの間に、コップが置いてある水場が2箇所有り。飲んでみたらとっても美味しかったので、500ml補給。
2
再びトレランの皆様に道を譲る
ザレ斜面のトラバース
この先もひたすら登る感じ。山伏の名前通りの修行ルート。
2016年05月01日 08:56撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びトレランの皆様に道を譲る
ザレ斜面のトラバース
この先もひたすら登る感じ。山伏の名前通りの修行ルート。
1
笹原が見えてくると、もうすぐ山頂!
傾斜もゆるくなり、まったり歩く。
2016年05月01日 10:11撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原が見えてくると、もうすぐ山頂!
傾斜もゆるくなり、まったり歩く。
1
うをー、案外雲が多い。。。
木のすぐ右側が八紘嶺っぽい。近いのに、このモヤモヤっぷり。
2016年05月01日 10:14撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うをー、案外雲が多い。。。
木のすぐ右側が八紘嶺っぽい。近いのに、このモヤモヤっぷり。
1
山伏に到着!
初の3日間縦走で、達成感有ります!
2016年05月01日 10:24撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山伏に到着!
初の3日間縦走で、達成感有ります!
4
結構広い山頂。10人程度の人々で賑わっていました。
カップヌードルで休憩。
大谷崩経由で下山します。
2016年05月01日 10:24撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構広い山頂。10人程度の人々で賑わっていました。
カップヌードルで休憩。
大谷崩経由で下山します。
2
快適な尾根歩き。いい天気なんだけどねぇ〜
2016年05月01日 11:03撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適な尾根歩き。いい天気なんだけどねぇ〜
1
山伏を振り返る。
2016年05月01日 11:06撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山伏を振り返る。
2
大谷崩れが見えた。すごい迫力。日本3大崩れの1つ。
宝永地震で山体崩壊したらしい。
あんな所、本当に下山路として使えるの?と思いながら進む
2016年05月01日 11:49撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷崩れが見えた。すごい迫力。日本3大崩れの1つ。
宝永地震で山体崩壊したらしい。
あんな所、本当に下山路として使えるの?と思いながら進む
3
新窪乗越から落石に注意しながら下山開始。
近場にこんな崩壊地は無いので、遠征した甲斐がありました。
2016年05月01日 11:53撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新窪乗越から落石に注意しながら下山開始。
近場にこんな崩壊地は無いので、遠征した甲斐がありました。
2
案外歩きやすい。
2016年05月01日 11:53撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案外歩きやすい。
1
あの稜線を右に行くと、八紘嶺まで行けるんだよねぇ。
忘れたころに再訪してみたいな
2016年05月01日 12:00撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの稜線を右に行くと、八紘嶺まで行けるんだよねぇ。
忘れたころに再訪してみたいな
4
あの鞍部から下ってきました。
こんなでかい岩が落ちてきたら、ひとたまりもありませんね…
2016年05月01日 12:09撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの鞍部から下ってきました。
こんなでかい岩が落ちてきたら、ひとたまりもありませんね…
1
蝶がスミレの蜜に夢中
撮らせてくれてありがとう〜
ひらひら飛んでてかわいかったよ〜
2016年05月01日 12:32撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶がスミレの蜜に夢中
撮らせてくれてありがとう〜
ひらひら飛んでてかわいかったよ〜
3
大谷崩れをふりかえる
2016年05月01日 12:37撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷崩れをふりかえる
1
林道をひたすら温泉に向かって歩く
あの稜線を歩いたのか〜
2016年05月01日 13:33撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道をひたすら温泉に向かって歩く
あの稜線を歩いたのか〜
2
3日間の縦走が終わりました!
黄金の湯にドブン。16時のバスまで2時間あるのでたっぷり楽しむ。今まで入った温泉の中で、最もヌルヌルの湯。
2016年05月01日 14:07撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日間の縦走が終わりました!
黄金の湯にドブン。16時のバスまで2時間あるのでたっぷり楽しむ。今まで入った温泉の中で、最もヌルヌルの湯。
2
怪我も無く、無事に下山できてよかった。
信仰の山シリーズを一巡りできて素晴らしいルートでした!
2016年05月01日 15:30撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
怪我も無く、無事に下山できてよかった。
信仰の山シリーズを一巡りできて素晴らしいルートでした!
2
撮影機材:

感想/記録

今回はお寺と旅館に泊まりながら
歴史ある山、4座を縦走してみました。
3日間の縦走は初めてのことです。

1日目、曇りだったので全く期待してなかったけれど、
身延山に到着すると雲が切れて富士山が!
幸先の良いスタートとなりました。
日蓮宗敬慎院さんに参籠(宿泊の意)。
とてもあたたかいもてなしを受け、お風呂にもゆっくり浸かり、
美味しいご飯も頂きました。
ありがたかったです。

2日目、七面山〜希望峰〜八紘嶺は歩きやすく、
希望峰では南アルプスと富士山を一望。
あれもこれもいつかは登ってみたいなあと思いました。
八紘嶺下りは危険ではないものの、
疲れと相まって歩きにくいと感じました。
この日は梅ケ島温泉に宿泊。
いままでで一番濃い温泉だったかも。
お肌がツルツルになりました。

3日目は山伏。
茶畑を通り抜け、沢を渡り、トラロープありの岩をのぼり…。
少しばかり体力と神経を使う山。
沢渡りの岩はヌルヌルしていて滑りやすいので要注意です。
途中、山の天然水が飲めるようコップがかけてあったりします。
冷たく美味しかったです。
予定ではピストンで下山の予定でしたが時間が余ったのと、
何と言っても上りにとった沢のヌルヌルの岩を渡りたくない思いから
大谷崩れ経由で下山することに。
これが、面白かった!
もろいガレ場の下りですがズルズル滑り歩く感じでした。
(しかしながら、落石要注意です)。

下山後、また温泉につかって3日間の山行終了。
今回は山小屋ではなくお寺や温泉を渡り歩いたので
疲労感も少なかったけど、山小屋だったらもっと疲れるのでしょうね。
夏の3日間縦走に向けての良い練習になりました。

感想/記録

1日目
身延山から七面山への表参道コースを行く。
信仰の道という事で気を引き締めてひたすら歩きましたが、白糸滝までは登山的にはつまらない道でした。
白糸滝からは、ようやく土の道。
途中、白装束で参拝中の一行とすれ違いアウェー感を味わう。さすが信仰の山。
敬慎院が見えると、お坊さんが表に出てきて並んでお出迎えされ、びっくりしました。
ザックを部屋まで運んでくれたり、ホスピタリティあふれるおもてなしをしてくださいます。

2日目
希望峰からの眺めがとにかく素晴らしかった!
七面山から八紘嶺まではほぼ人もおらず、静かでアップダウンも少ない山歩きが楽しめました。
よしとみ荘は古いながら過ごし良い空間でした。
あまりに良いお湯だったので、3回も温泉に入りました。

3日目
山伏がこんなに手ごわいとは思っていませんでしたが、楽しい道のりでした。
まぁまぁの傾斜なのに、トレランの方が多くてびっくりしました。
大谷崩れを下山コースに取ったのは大正解でした。
八紘嶺から2日目にわざわざ一度下山しているからこそ、山伏と大谷崩れを両方歩けました。

林道歩きが多かったとはいえ、3日間で一応50km、上り下り4,000mぐらいは歩けました!
が、4日目をガンガン行けるほどの体力はまだ無いと感じました。
八ヶ岳縦走に備えて、訓練しておかねばー
訪問者数:393人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ