ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 859834 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白山

越前経ヶ岳 奥越高原青少年自然の家より

日程 2016年05月03日(火) [日帰り]
メンバー YamaOnsen
天候曇り時々晴れ 強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奥越高原青少年自然の家駐車場 トイレあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間11分
休憩
4分
合計
5時間15分
S福井県立奥越高原青少年自然の家06:3407:11三角山07:1207:28保月山コース登山口08:15保月山08:20牛岩08:48杓子岳08:4909:00中岳09:09切窓09:1009:42経ヶ岳10:07切窓10:22中岳10:2310:33杓子岳10:50牛岩10:56保月山11:20保月山コース登山口11:32三角山11:48福井県立奥越高原青少年自然の家11:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
奥越高原青少年自然の家駐車場脇にある電話ボックスに登山ポストがあります。
登山口は電話ボックスより300mとありましたが、250m位に登り口があります。
尾根に登った後、舗装路からすぐ廃リフト側に入ります。国土地理院地図とはコースが違います。
保月山から岩尾根を渡りますが、それ程細くなっている所はありません。
牛岩は梯子で迂回します。
杓子岳からは稜線上は森林限界の笹原となって風が通り抜けます。
中岳の下りは土の急斜面で滑りやすくなっており、ロープが取り付けられています。
奥越高原青少年自然の家で整備されているようで全体的に整備された登山道でした。
その他周辺情報観光 : 福井自然保護センター
温泉 : めおと岩温泉 ラクヨウ 370円
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 行動食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め ロールペーパー 携帯 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

奥越高原青少年自然の家駐車場脇にある電話ボックスに登山ポストがあります。
2016年05月03日 06:29撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥越高原青少年自然の家駐車場脇にある電話ボックスに登山ポストがあります。
ヤマツツジの花が、強風に吹かれていました。
2016年05月03日 06:39撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジの花が、強風に吹かれていました。
1
六呂師高原が見えてきました。
2016年05月03日 06:41撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六呂師高原が見えてきました。
3
道を間違って舗装路を行き過ぎてしまい、斜面を直登しました。正規コースはリフトに沿って尾根を登ります。
2016年05月03日 07:03撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道を間違って舗装路を行き過ぎてしまい、斜面を直登しました。正規コースはリフトに沿って尾根を登ります。
チゴユリもひっそりと咲いていました。
2016年05月03日 07:05撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チゴユリもひっそりと咲いていました。
4
ヤマブキが咲いています。
2016年05月03日 07:08撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマブキが咲いています。
3
経ヶ岳の山頂付近には雲はかかってないようです。
2016年05月03日 07:11撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経ヶ岳の山頂付近には雲はかかってないようです。
2
林道に出て保月山登山口に到着しました。登山口の始めは岩場でした。
2016年05月03日 07:22撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出て保月山登山口に到着しました。登山口の始めは岩場でした。
二本の木がくっついたアダムとイブの木だそうです。
2016年05月03日 07:49撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二本の木がくっついたアダムとイブの木だそうです。
イワウチワが咲いています。
2016年05月03日 07:52撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウチワが咲いています。
4
イワウチワがたくさんありました。
2016年05月03日 08:08撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウチワがたくさんありました。
2
保月山に到着です。三角点があります。
2016年05月03日 08:10撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
保月山に到着です。三角点があります。
2
次に向かう杓子岳と中岳に向け岩の細尾根を渡ります。
2016年05月03日 08:22撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に向かう杓子岳と中岳に向け岩の細尾根を渡ります。
ショウジョバカマもたくさん咲いています。
2016年05月03日 08:29撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョバカマもたくさん咲いています。
2
少しだけ残雪が、ありました。
2016年05月03日 08:37撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しだけ残雪が、ありました。
杓子岳の山頂です。笹原になって強風が通り抜けます。
2016年05月03日 08:43撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳の山頂です。笹原になって強風が通り抜けます。
4
杓子岳の上から見えた経ヶ岳です。
2016年05月03日 08:43撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳の上から見えた経ヶ岳です。
3
鞍部の切窓から噴火口跡の平原です。
2016年05月03日 08:59撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部の切窓から噴火口跡の平原です。
3
ようやく経ヶ岳の本峰にとりつきます。
2016年05月03日 08:59撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく経ヶ岳の本峰にとりつきます。
3
中岳の下りは土の急斜面で滑りやすくなっており、ロープが取り付けられています。
2016年05月03日 09:01撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳の下りは土の急斜面で滑りやすくなっており、ロープが取り付けられています。
ヘビイチゴが咲いていました。
2016年05月03日 09:06撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘビイチゴが咲いていました。
3
歩いてきた杓子岳と中岳の稜線です。強風でしたが 背丈ほどの熊笹のおかげで風除けになりました。
2016年05月03日 09:22撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた杓子岳と中岳の稜線です。強風でしたが 背丈ほどの熊笹のおかげで風除けになりました。
4
経ヶ岳本峰の登りの途中にカタクリの花が咲いていました。
2016年05月03日 09:28撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経ヶ岳本峰の登りの途中にカタクリの花が咲いていました。
2
経ヶ岳本峰の登りで先行者とすれ違いました。
2016年05月03日 09:30撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経ヶ岳本峰の登りで先行者とすれ違いました。
3
経ヶ岳の山頂に到着しました。
2016年05月03日 09:36撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経ヶ岳の山頂に到着しました。
3
経ヶ岳の山頂です。古名は越前駒ヶ岳だそうです。バックには白山が見えています。
2016年05月03日 09:36撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経ヶ岳の山頂です。古名は越前駒ヶ岳だそうです。バックには白山が見えています。
5
経ヶ岳の山頂からの白山です。
2016年05月03日 09:36撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経ヶ岳の山頂からの白山です。
4
経ヶ岳の三角点は山頂から少し離れています。
2016年05月03日 09:38撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経ヶ岳の三角点は山頂から少し離れています。
経ヶ岳の山頂と三角点間は少し熊笹が茂っています。
2016年05月03日 09:39撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経ヶ岳の山頂と三角点間は少し熊笹が茂っています。
やや雲がかかっていますが、野伏ヶ岳方面です。
2016年05月03日 09:39撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やや雲がかかっていますが、野伏ヶ岳方面です。
経ヶ岳の山頂にはカタクリがたくさん咲いていました。
2016年05月03日 09:43撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経ヶ岳の山頂にはカタクリがたくさん咲いていました。
3
中岳山頂近くに小さな池がありました。
2016年05月03日 10:17撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳山頂近くに小さな池がありました。
保月山登山口に戻ってきました。
2016年05月03日 11:17撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
保月山登山口に戻ってきました。
ヤマツツジがきれいです。
2016年05月03日 11:19撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジがきれいです。
2
ミヤマカタバミでしょうか。
2016年05月03日 11:23撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミでしょうか。
2
リフトトップ跡から見下ろした六呂師高原です。
2016年05月03日 11:31撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトトップ跡から見下ろした六呂師高原です。
行きに間違えましたが、本来はここからリフト側に向かいます。
2016年05月03日 11:36撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きに間違えましたが、本来はここからリフト側に向かいます。
奥越高原青少年自然の家に戻ってきました。
2016年05月03日 11:44撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥越高原青少年自然の家に戻ってきました。
2

感想/記録

ゴールデンウィークの五日目は、一昨年、昨年と計画しながら、登れなかった福井県にある経ヶ岳に登りました。
今回は横倉鉱泉に素泊まりして早朝出発して登山口の奥越高原青少年自然の家の駐車場に停めて出発しますが、駐車場にはまだ一台も止まっていませんでした。
天気はまずまずですが、低気圧が近づいており、強風が吹いており、登れるか心配でした。
ダメだったら引き返すつもりで、出発しましたが、いきなり道を間違えて少し凹みましたが、林道の短縮の登山口まで行くとすでに五台止まっていると聞いて状況がわかるので、少しやる気アップ。
結果的に杓子岳付近の強風を過ぎれば何とかなって無事経ヶ岳に登頂する事が出来ました。
風のおかげで涼しく登れたのも幸いでした。
花も多く展望も白山も見えたしで大満足でした。
また、パートナーは自然保護センターでプラネタリウムを見たり工作をしたりで楽しんだようです。
下山後は、富山方面に向かうので途中の、めおと岩温泉で汗を流しました。
訪問者数:461人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ