ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 859953 全員に公開 沢登り東海

豊川水系 宇連川支流 栃の木沢

日程 2016年05月03日(火) [日帰り]
メンバー gluttony
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
最奥の駐車場は5台程度。
手前に数台分のスペースあり。
更に少し手前には、鳳来湖キャンプ場があります。
この辺りは、バス釣りとロッククライミングで有名なエリアなので、駐車場はそこそこ混みます。

アクセス
新東名から三遠南信道へ入り、鳳来峡ICを降りて右折。その後、すぐに三河川合駅方面へ左折し、三河川合の集落の中を鳳来湖方面へ左折。宇連ダムを越えて、鳳来湖沿いに走り、鳳来湖キャンプ場のあるT字路を右折。すぐにまた右折し橋を渡って暫く行けば右側に駐車スペースがあります。最奥まで行くと、明神山の栃ノ木沢コースの駐車場になります。更に奥に行く道がありますが、そっちは有名な岩があるみたいです。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間0分
休憩
0分
合計
3時間0分
S明神山栃の木沢コースP09:3510:208m直瀑10:50大滝11:50脱渓ポイント(登山道)12:35明神山栃の木沢コースPG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
遡行グレード:沢1級程度

全体的にナメの多い沢でフリクションはイマイチです。
くもの巣、変な虫が多い、鬱蒼として苔むした沢らしい沢です。(誉め言葉です。)

1回目の8m逆層スラブは、手前から行けそうな感じもありますが、全体的に立っていて、ちょっと難易度高く、フリクションも信用できないので行きたくないです。

2回目の8m直瀑は、近くで見ないと何とも言えませんが水線を登れそうな気もします。ただ、手前の釜が深いので、行く気になれない上に登攀自体も難易度高そうなので、まあ、行きたくないです。ガバも薄目に見えます。

大滝は、手前の8mよりは簡単そうです。
左右の滝の中央から登ってその後左右どちらでも行けそう(右の方が楽そう)な感じでした。ただし、今回と同じくらいの水量だった場合です。前回は行ける気がしませんでした。
中央上部に残置ハーケンが見えました。
ガバは意外と多そうですが、取り付きが少し悪そうです。


意外と簡単そうに見えるナメ滝も、気が付くと斜度がキツくなってる場合が多く、ガバも少なめなので、慎重にルートファインディングしてから進まないと身動きが取れなくなります。

全体的に巻けない場所は無いと思いますが、かなりボロボロな場所が多いです。

下山に使う明神山の栃の木沢コースは、乳岩分岐までは、綺麗に整備された非常に歩きやすい登山道ですが、その後鳳来湖方面に分かれてからは、ちょっと分かり難い部分があったり、岩場や、崩れかけた場所もあるので注意が必要です。
下の方は、シダ植物に囲まれた太古の森みたいな雰囲気の快適な下りになります。
脱渓してから山頂へ向かう場合は、結構な長い急登になります。
その他周辺情報最寄IC:三遠南信道 鳳来峡IC

最寄コンビニ:鳳来峡IC降りて左折して100mくらいの場所にサークルK

最寄り駅:飯田線 三河川合

最寄の風呂:うめの湯(国道151号線沿い 10:00〜20:00まで 700円)
      愛知県民の森(11:00〜13:30まで 400円)

過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 一般沢装備 ヘルメット ハーネス 管ビナ数枚 ストレートビナ数枚 ハーケン数枚 ハンマー ATCガイド エイト管 180cmスリング 120cmスリング×5本 60cmスリング×3本 6mm捨て縄×2本 8mmダブルロープ30m ツエルト 非常食2日分

写真

入渓して、すぐに長いナメ
2016年05月03日 09:41撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入渓して、すぐに長いナメ
いい場所ですね〜。
2016年05月03日 09:43撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい場所ですね〜。
フリクション悪し。
2016年05月03日 09:44撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フリクション悪し。
1
深い場所で腰くらいかな?まあ、深い場所にわざわざ入らないので濡れるのはヒザくらいまでですが。
2016年05月03日 09:46撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深い場所で腰くらいかな?まあ、深い場所にわざわざ入らないので濡れるのはヒザくらいまでですが。
ちょいちょい絵になるナメが出てくる。
2016年05月03日 09:46撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょいちょい絵になるナメが出てくる。
1
今日は水量も少なめ。
2016年05月03日 09:47撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は水量も少なめ。
ここは、巻きました。
2016年05月03日 09:50撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは、巻きました。
CS、ここも巻きましたが、よく見ると下から通れそうですね。
2016年05月03日 09:52撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
CS、ここも巻きましたが、よく見ると下から通れそうですね。
ここは左から登りました。
2016年05月03日 09:58撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは左から登りました。
ここも右から巻きました。
2016年05月03日 10:04撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも右から巻きました。
3段の滝。
2016年05月03日 10:06撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3段の滝。
一段目登ると、二段目はナメ。ガバが無いので、左岸から巻き気味に登る。
2016年05月03日 10:07撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一段目登ると、二段目はナメ。ガバが無いので、左岸から巻き気味に登る。
3段目はチョックストーン。右側を直登したが、ちょっとハング気味になっていて苦戦した。
2016年05月03日 10:10撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3段目はチョックストーン。右側を直登したが、ちょっとハング気味になっていて苦戦した。
ナメ3段。両方直登。
2016年05月03日 10:14撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメ3段。両方直登。
これが3段の上部。
2016年05月03日 10:16撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが3段の上部。
その後もナメが出現。
2016年05月03日 10:18撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後もナメが出現。
フリクション悪い。
2016年05月03日 10:20撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フリクション悪い。
8mくらいの逆層スラブこれも左岸を巻きました。
手前側から行けそうな感じもしますが、フリクションもイマイチ悪いので、ちょっと嫌です。
2016年05月03日 10:22撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8mくらいの逆層スラブこれも左岸を巻きました。
手前側から行けそうな感じもしますが、フリクションもイマイチ悪いので、ちょっと嫌です。
1
中央直登。
2016年05月03日 10:35撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央直登。
また8mくらいの直瀑。これも左岸巻き。
2016年05月03日 10:38撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また8mくらいの直瀑。これも左岸巻き。
滑滝直登。
2016年05月03日 10:44撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑滝直登。
15m大滝。
中央から登れそうだったけど、さすがに1人だと怖いので高巻きしました。
2016年05月03日 10:50撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15m大滝。
中央から登れそうだったけど、さすがに1人だと怖いので高巻きしました。
1
大滝の巻き。
はっきり言って悪いです。
落石危険地帯を直登します。その後も、細い立ち木を頼りに大高巻きになります。
2016年05月03日 10:51撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝の巻き。
はっきり言って悪いです。
落石危険地帯を直登します。その後も、細い立ち木を頼りに大高巻きになります。
再入渓。
2016年05月03日 11:05撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再入渓。
その後もちょこちょこナメが出てくる。
2016年05月03日 11:07撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後もちょこちょこナメが出てくる。
トイ状。ここも直登。
2016年05月03日 11:08撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイ状。ここも直登。
1
大きなナメ。
2016年05月03日 11:12撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなナメ。
ここから先は、倒木が多い。
2016年05月03日 11:15撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先は、倒木が多い。
10mくらいの斜滝。直登しました。
2016年05月03日 11:24撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10mくらいの斜滝。直登しました。
このナメ滝は右岸を歩きました。
2016年05月03日 11:36撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このナメ滝は右岸を歩きました。
しかし、ナメが多い沢です。
2016年05月03日 11:37撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、ナメが多い沢です。
岩に付いた苔のところに綺麗な花が咲いていました。
2016年05月03日 11:38撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩に付いた苔のところに綺麗な花が咲いていました。
変な小屋に到着。
ここで脱渓します。
2016年05月03日 11:53撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
変な小屋に到着。
ここで脱渓します。
山頂無視して登山道を下山します。
2016年05月03日 11:54撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂無視して登山道を下山します。
駐車場に戻ってきました。
2016年05月03日 12:39撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきました。
撮影機材:

感想/記録

朝の仕事が終わってからでも行ける手頃な沢。
今日も朝の仕事を終わらせてから向かいましたが、それでも昼過ぎまで満喫できました。
駐車場に付いた頃には、その近辺には結構な数の車が止まっていましたが、なぜか駐車場には空きがありました。ロッククライマーが多かった様で、みんな良く分からない場所へ入っていきました。
既に何度も来ていますが、沢らしい沢で好きな場所です。
訪問者数:217人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ