ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 864268 全員に公開 ハイキング丹沢

塩水橋から丹沢山 6歳と2歳を連れて

日程 2016年05月04日(水) 〜 2016年05月05日(木)
メンバー 子連れ登山suzukid55, その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
塩水橋付近に駐車。朝の大雨のため林道が通行止めとなっており、台数が極端に少なかった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.6〜1.7(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間58分
休憩
37分
合計
6時間35分
S塩水橋10:4015:14天王寺尾根分岐15:1815:30大崩ノタツマ(大クドレ)16:27みやま山荘16:31丹沢山16:3316:42みやま山荘17:1317:15丹沢山
2日目
山行
4時間51分
休憩
20分
合計
5時間11分
丹沢山06:4206:47みやま山荘06:4807:50大崩ノタツマ(大クドレ)07:5208:05天王寺尾根分岐08:24檜ノタツマ08:2509:26モチゴヤノ頭(蜘蛛ヶ淵ノ頭)10:41天王寺峠10:5311:17天王寺橋11:1811:48塩水橋11:5111:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鎖場が一か所だけあり、子供にはやや危ない感じがした。
その他周辺情報いやしの湯に立ち寄り。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

大雨が通り過ぎ、この上ない快晴となった。
2016年05月04日 12:01撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雨が通り過ぎ、この上ない快晴となった。
3
新緑が空にまぶしい。
2016年05月04日 12:04撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑が空にまぶしい。
2
まだまだ元気です。
2016年05月04日 12:12撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ元気です。
6
手をつないで歩きつづける。
2016年05月04日 14:22撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手をつないで歩きつづける。
2
川を渡って木立を抜けて。
2016年05月04日 15:37撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川を渡って木立を抜けて。
2
見晴らしがよくて子供も大喜び。
2016年05月04日 15:51撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしがよくて子供も大喜び。
1
長く続く階段も頑張って登った。
2016年05月04日 16:11撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長く続く階段も頑張って登った。
4
雲を見つける。
2016年05月04日 16:31撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲を見つける。
1
ようやくたどり着いた頂上から。
2016年05月04日 16:46撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやくたどり着いた頂上から。
4
頂上にタッチ。(6歳児撮影)
2016年05月04日 16:51撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上にタッチ。(6歳児撮影)
11
みやま山荘に一泊。
2016年05月04日 19:17撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みやま山荘に一泊。
2
夜景が見えた。
2016年05月04日 19:19撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜景が見えた。
1
朝もやの中の富士山。
2016年05月05日 05:08撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝もやの中の富士山。
5
朝もう一度だけ頂上に寄っていく。
2016年05月05日 06:56撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝もう一度だけ頂上に寄っていく。
3
小さな登山家。
2016年05月05日 06:56撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな登山家。
8
下りも頑張った。
2016年05月05日 08:07撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りも頑張った。
5
撮影機材:

感想/記録

GWということもあり、この春、小学1年生になった6歳の女の子と、2歳半の男の子を連れて、丹沢山に挑戦してみることにした。普通なら日帰りのコースだが、みやま山荘に1泊するので、まあ行けるだろうと思った。

当日はちょうど低気圧に伴った寒冷前線が関東地方を朝方に通過するために、朝はゆっくり行くことにして、結局塩水橋を出たのが10時半になってしまった。

行きは堂平経由にしたが、林道のショートカットで道を間違え、さらに急登で子供の体力が思ったより奪われたせいか、かなり時間がかかってしまった。林道を行ったほうが正解だったようだ。

下の子はどこかでだっこをせがまれるかと思いきや、上の子がどんどん歩いてくれたせいもあるのか、とうとう頂上まで歩きとおしたのだった。これには僕も妻も驚いた。たくさん休憩時間をとって6時間もかかってしまったのだが、まさか自分で登ってしまうとは思っていなかったのだ。子供というのは本当に驚かされるものだ。

下りもゆっくり行ったため、5時間もかかってしまって、下の子は寝ながら歩いている感じだったが、自分で歩くとの意思は強固で頑張っていたが、3分の2くらいでついに力尽きおんぶとなった。上の子はそれでも泣き言も言わず、自分で歩いてくれたので本当に助かった。

子供にとっても自信がついてくれると嬉しいものである。

ちなみに今回初めてヒルにやられてしまった。登山中はずっとスパッツをしていたため、一番初めに塩水橋のところで登山靴に履き替えたときにくっついたようだ。小屋で靴下を脱いだ時に気が付いた。ヒルはつぶれてしまったようだった。ずっと血が止まらなかったが、寝ているときに止まった。絆創膏からは漏れずに済んだが、1日中出血していたと思うと結構な量だった。丹沢は気を付けないといけない。
訪問者数:254人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 鎖場 林道 スパッツ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ