ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 864968 全員に公開 山滑走道東・知床

羅臼岳

日程 2016年05月03日(火) [日帰り]
メンバー sikasun
天候フェーン現象下山時19℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
知床横断道路8〜17時開通
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間4分
休憩
0分
合計
4時間4分
Sスタート地点09:5512:44羅臼岳13:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

観光客で常にいっぱい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観光客で常にいっぱい
3
気持ちよさげ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちよさげ
1
斜度はこんな具合、帰りは楽しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜度はこんな具合、帰りは楽しい
南ルンゼ手前、この斜度なら行けると判断
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南ルンゼ手前、この斜度なら行けると判断
2
登坂後に振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登坂後に振り返る
3
てっぺんの岩峰がすぐそこにあった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
てっぺんの岩峰がすぐそこにあった
2
急に穏やかな風景
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急に穏やかな風景
岩峰につづく稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩峰につづく稜線
登頂できました!この景色が見たかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂できました!この景色が見たかった
11
強風でしたが暖かい風
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風でしたが暖かい風
4
尻滑りはかなり怖かった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尻滑りはかなり怖かった
ここからの滑走なら楽勝!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの滑走なら楽勝!
2
翌日は屈斜路湖で釣り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日は屈斜路湖で釣り
2

感想/記録

4月29日にまさかの大雪そして知床峠通行止めの知らせ。
最悪なGWになるのか、、

5月2日、仕事を終えた晩にplusさんの黒岳レコが最高で、
後を追おうかと悩みながら就寝

5月3日朝、晴れ予報ではあるものの晴れない空、晴れない気持ち。
うだうだしてたら黒岳も間に合わない時間になって、
諦めきれずに道具を積み込み当てもなくドライブ、北根室ランチウェイのスタート地点でも確認に行こうか、そのあと温泉でも浸かるのか。

8時半、車中で思い出し、確認する。知床峠開通
道具OK!方角OK!!これってOn Your Markじゃねえの!!!
なぜかテンションMAX
そうか諦めきれなかったのか。まっていろ羅臼岳。

前置きが長くなりましたが、二ヶ月半ぶりの本気モードで体がもつか心配だったものの気持ちを抑えきれず不退転の覚悟でした。
峠は中国語のギャラリー多く、ルンゼも素晴らしく急で美しい。
スタート付近で「ルンゼは急坂すぎて無理かな」と会話を交わしたもののルンゼ直下で行けると判断。(板は無理、放っぽった)
フェーン現象で気温は高く、アウターも必要なく、先行者の踏み跡をありがたく頂きつつ直上斜面を上げていく。
見たくてたまらなかった雪を冠した知床連山、結果最高のGWになりました。

コース状況はシャバシャバのザラメに数日前の新雪がベタベタなストップ雪で滑走時頭からコケました。
ルンゼ滑走された方はベテランなんですね。
自分は状況判断で頭がいっぱいでした。
訪問者数:379人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テン ルンゼ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ