ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 868556 全員に公開 ハイキング丹沢

【5月定例会&リハビリハイク】田代向BS-高松山-高松山入口BS

日程 2016年05月08日(日) [日帰り]
メンバー tatsunomachida-kuma, その他メンバー2人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
■往路:新松田駅(9:05-9:28)田代向BS
■復路:高松山入口BS(14:35-14:40)山北駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間15分
休憩
45分
合計
5時間0分
S田代向09:3011:10尺里峠11:2012:10高松山12:4013:05ビリ堂13:1014:30高松山入口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■距離:10.87km
■累積標高差:+725m/-881m
■行動時間:9時30分-14時30分<5時間>
コース状況/
危険箇所等
■特に危険な所はありませんが、高松山山頂からビリ堂への下りは、急坂で道が荒れています。
その他周辺情報■弘法の里湯:山北駅で丁度電車が来ましたので鶴巻温泉まで移動しました。
https://www.city.hadano.kanagawa.jp/kanko/kobo.html
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

今日のスタートは、田代向BS。
2016年05月08日 09:30撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のスタートは、田代向BS。
ふれあい動物村に向かって歩いて行きますが、橋の手前で右折します。
2016年05月08日 09:46撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふれあい動物村に向かって歩いて行きますが、橋の手前で右折します。
1
川に沿ってしばらく歩いています。シロサギが遊んでいました。
2016年05月08日 09:53撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川に沿ってしばらく歩いています。シロサギが遊んでいました。
宮地山かな?
2016年05月08日 10:04撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮地山かな?
1
所々に「虫沢古道を守る会」の人達が建てた標識があります。とても助かります。
2016年05月08日 10:05撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々に「虫沢古道を守る会」の人達が建てた標識があります。とても助かります。
お茶畑のそばを通りましたが、一番茶の刈り取りをしていました。
2016年05月08日 10:17撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お茶畑のそばを通りましたが、一番茶の刈り取りをしていました。
1
ここを右に入ると、多少ショートカット出来ます。
2016年05月08日 10:21撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを右に入ると、多少ショートカット出来ます。
お茶の葉がかなり延びています。
2016年05月08日 10:26撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お茶の葉がかなり延びています。
1
右が高松山かな?
2016年05月08日 10:40撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右が高松山かな?
2
車道から山道に入る標識がありましたが、昭文社の登山地図にも乗っているルートです。
2016年05月08日 10:42撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道から山道に入る標識がありましたが、昭文社の登山地図にも乗っているルートです。
1
丹沢方面が見えてきました。
2016年05月08日 11:03撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢方面が見えてきました。
最後は、また林道に戻って尺里峠に着きました。ここから第六天のピークに行けますが、今回は割愛します。
2016年05月08日 11:11撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は、また林道に戻って尺里峠に着きました。ここから第六天のピークに行けますが、今回は割愛します。
ここからいよいよ高松山の山頂を目指す山道に入ります。
2016年05月08日 11:18撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからいよいよ高松山の山頂を目指す山道に入ります。
1
しばらく歩くと富士山がうっすらと見えてきました。
2016年05月08日 11:22撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく歩くと富士山がうっすらと見えてきました。
桜平も過ぎます。
2016年05月08日 11:26撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜平も過ぎます。
山頂直下の男坂と女坂ですが、今回は、女坂を歩きます。
2016年05月08日 12:02撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下の男坂と女坂ですが、今回は、女坂を歩きます。
1
しばらくして草原上の山頂に着きました。富士山がぼんやりと見えています。ここでランチタイムとします。
2016年05月08日 12:10撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくして草原上の山頂に着きました。富士山がぼんやりと見えています。ここでランチタイムとします。
ビリ堂に向かって下り始めますが、箱根方面が見えてきます。
2016年05月08日 12:36撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビリ堂に向かって下り始めますが、箱根方面が見えてきます。
ビリ堂への分岐地点です。真っ直ぐ進むとシタンゴ山に出れます。
2016年05月08日 12:44撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビリ堂への分岐地点です。真っ直ぐ進むとシタンゴ山に出れます。
荒れ放題の道を下りますが、傾斜も結構あります。
2016年05月08日 12:50撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れ放題の道を下りますが、傾斜も結構あります。
ビリ堂に着きました。
2016年05月08日 13:05撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビリ堂に着きました。
1
ここからは、樹林帯の単調な道が続きます。眠気を誘う道です。
2016年05月08日 13:05撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは、樹林帯の単調な道が続きます。眠気を誘う道です。
1
昭文社の登山地図で「農道終点」と記載されている地点です。
2016年05月08日 13:49撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昭文社の登山地図で「農道終点」と記載されている地点です。
1
箱根方面の山を眺めながら、里に向かったのんびりと下って行きます。
2016年05月08日 13:55撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箱根方面の山を眺めながら、里に向かったのんびりと下って行きます。
1
里に下る道順は、判りにくいです。とにかく、こんな標識の所に出てきました。ここからバス停に向かいます。
2016年05月08日 14:14撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
里に下る道順は、判りにくいです。とにかく、こんな標識の所に出てきました。ここからバス停に向かいます。
が、バス停への道もなかなか判らずに苦労してたどり着きました。幸い、予定していたバスに間に合い、歩いたら30分の山北駅までの労力が温存できました。
2016年05月08日 14:32撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
が、バス停への道もなかなか判らずに苦労してたどり着きました。幸い、予定していたバスに間に合い、歩いたら30分の山北駅までの労力が温存できました。

感想/記録

(腰の手術後2ケ月目)
腰の手術のため、山の会の定例会は中止していましたが、リハビリを兼ねて再開しました。もし万が一トラブルが派生した場合の事を考えて里に近い山を選んで歩いています。今回は、十数年前にシタンゴ山から歩いて来たことがある高松山を仲間三人と歩いて来ました。

高松山へのコースは幾つかありますが、今回は田代向から入りました。尺理峠までは、ほとんど車道歩きになります。いささか飽きて来た頃に峠に着きますが、そこで一息ついて山頂を目指します。山頂までは、さほどの急な道もなく緩やかに登って行きます。

山頂は草原状になっていて、富士山が綺麗に見える所ですが、今回は、山頂からの富士山は霞に霞んでぼんやりとしか見えませんでした。何組かのパーティが休んでいました。我々も、山頂でしばしのんびりし、ビリ堂に向かって下山を開始します。

ビリ堂までの道は、杉林の中を進みますが、結構な斜度がある道ですが、さらに荒れ放題の道です。二十数人の団体さんも登って来ていましたが、この登りは結構厳しい登りです。ビリ堂から少し歩くと農道に出て里が見えてきます。里に出てからの、バス停までの道が良くわからずに、最後は地元の人に聞いて何とかバス停にたどりつきました。

前回のリハビリ山行よりは、多少楽に歩けたように思いますが、距離と言い時間と言い、まだまだです。過去二回のリハビリ山行は、以下を参照下さい。
【リハビリハイク 杁楙詭BS-明星ヶ岳-塔ノ峰-箱根湯本駅
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-847812.html
【リハビリハイク◆枳毛BS-蓑毛越-高取山-弘法山-秦野駅
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-854970.html

また、山の会の山行履歴と予定は、以下の日記を参照下さい。
http://www.yamareco.com/modules/diary/69690-detail-95172
訪問者数:252人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 山行 草原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ