ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 869055 全員に公開 山滑走東北

鳥海山みちのくの旅

日程 2016年05月03日(火) [日帰り]
メンバー shikokuokad
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鳥海ブルーライン 鉾立駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間0分
休憩
1時間0分
合計
7時間0分
06:00鉾立08:20御浜小屋08:3009:00御田ヶ原09:1009:30御田ヶ原分岐09:50七五三掛10:40文珠岳11:2011:40湯ノ台滝の小屋13:00湯ノ台林道駐車地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

前日の祓川からの滑走の余韻を残して今日は鉾立へ移動開始
2016年05月02日 16:07撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日の祓川からの滑走の余韻を残して今日は鉾立へ移動開始
白糸の滝は結構な落差です。
2016年05月03日 06:42撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白糸の滝は結構な落差です。
ゲートが8:00で、しかも鉾立からは上がってきませんね。
2016年05月03日 06:58撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートが8:00で、しかも鉾立からは上がってきませんね。
ブッシュも無くなり、心地良い風が吹きます。(ここらへんまでは)
2016年05月03日 07:19撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブッシュも無くなり、心地良い風が吹きます。(ここらへんまでは)
縦溝も無い綺麗な面です。
2016年05月03日 07:43撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦溝も無い綺麗な面です。
御浜神社は、あの尾根の向こうです。
2016年05月03日 07:53撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御浜神社は、あの尾根の向こうです。
鳥海湖に滑り込みます。
2016年05月03日 08:53撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥海湖に滑り込みます。
新山が近づいてきます。
2016年05月03日 08:53撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新山が近づいてきます。
新山と外輪山の雄姿がかっこいいです。
2016年05月03日 09:13撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新山と外輪山の雄姿がかっこいいです。
ここから千蛇谷へ降りる計画でしたが、雪庇が崩壊しかけており断念。
2016年05月03日 09:51撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから千蛇谷へ降りる計画でしたが、雪庇が崩壊しかけており断念。
千蛇谷を気持ちよさそうに滑る降りる山スキーヤーが見えます。
2016年05月03日 10:39撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千蛇谷を気持ちよさそうに滑る降りる山スキーヤーが見えます。
鳥海山の北面台地は、日本とは思えない雄大な景色です。しかし下から上がるのは大変ですね。
2016年05月03日 10:39撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥海山の北面台地は、日本とは思えない雄大な景色です。しかし下から上がるのは大変ですね。
1
外輪山へ向かう縦走路は、強風で飛ばされそうになりました。
2016年05月03日 10:39撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外輪山へ向かう縦走路は、強風で飛ばされそうになりました。
日本海が見えます。
2016年05月03日 11:18撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本海が見えます。
こちらの方は、文珠岳から、大平方面へ滑り降りるようです、
2016年05月03日 11:18撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの方は、文珠岳から、大平方面へ滑り降りるようです、
私は、もう少し上から、、、
2016年05月03日 11:18撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私は、もう少し上から、、、
鳥海山の東斜面の吹浦側もおもしろそうです。
2016年05月03日 12:00撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥海山の東斜面の吹浦側もおもしろそうです。
ここで出会った新潟の方としばし歓談。記念写真を撮っていただき、しかも湯ノ台ルートへのお誘いに乗る。
2016年05月03日 12:01撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで出会った新潟の方としばし歓談。記念写真を撮っていただき、しかも湯ノ台ルートへのお誘いに乗る。
南斜面は、少し重くなってきましたが、広大なフラットバーンです。
2016年05月03日 12:13撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南斜面は、少し重くなってきましたが、広大なフラットバーンです。
多くのパーティが湯ノ台から登って来ます。
2016年05月03日 12:15撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多くのパーティが湯ノ台から登って来ます。
湯ノ台側は、斜面や、景色が次々と変わり本当に素晴らしい。
2016年05月03日 12:30撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯ノ台側は、斜面や、景色が次々と変わり本当に素晴らしい。
鳥海山がドーン
2016年05月03日 12:46撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥海山がドーン
最後の林間も長いです。この景色に癒されます。
2016年05月03日 12:58撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の林間も長いです。この景色に癒されます。
シールを付けたままで、ぱたぱた橋を渡ります。
2016年05月03日 13:19撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シールを付けたままで、ぱたぱた橋を渡ります。
鳥海山の雪解け岩清水ですね。
2016年05月03日 13:19撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥海山の雪解け岩清水ですね。
800m付近の車まで到着。この後、新潟の方に鉾立側まで送って頂くことに。本当に感謝感激です。
2016年05月03日 13:44撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
800m付近の車まで到着。この後、新潟の方に鉾立側まで送って頂くことに。本当に感謝感激です。
九十九島から鳥海山です。素晴らしい人との出逢いで貴重な思い出となりました。
2016年05月03日 18:57撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九十九島から鳥海山です。素晴らしい人との出逢いで貴重な思い出となりました。
四国の実家に帰ると、2400kmのみちのくの旅でした。
2016年05月04日 14:43撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四国の実家に帰ると、2400kmのみちのくの旅でした。

感想/記録

今年GWは、四国愛媛から雪を求め、みちのくの鳥海山まで遠征してきました。新潟の高速を降り、途中の道の駅で買った笹もちが、大変美味しく、登りのエネルギー源になってくれました。春が芽吹いたふもとの山里を巡りながら、鳥海山の豊かな自然、素晴らしい人との出逢いに感謝いたします。
訪問者数:83人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雪庇 山スキー 外輪山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ