ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 869249 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

角田山(新緑と青い海)

日程 2016年05月08日(日) [日帰り]
メンバー asaren
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間29分
休憩
0分
合計
3時間29分
S角田山灯台コース登山口10:2810:42小浜コース登山口11:21灯台コース合流地点11:33角田山11:40観音堂12:063コース分岐 12:34浦浜登山口13:133コース分岐 13:57角田山灯台コース登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

10:28
灯台コース登山口スタート
正しく標高0mから歩きだします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:28
灯台コース登山口スタート
正しく標高0mから歩きだします。
2
10:33
分岐から振り返って
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:33
分岐から振り返って
2
これから階段を下り、小浜コースまでシーサイドラインを歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから階段を下り、小浜コースまでシーサイドラインを歩きます。
1
10:40
もうすぐ小浜コース登山口
この浸食された山肌は迫力があり、シーサイドラインで好きな絶景ポイントです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:40
もうすぐ小浜コース登山口
この浸食された山肌は迫力があり、シーサイドラインで好きな絶景ポイントです。
1
10:42
小浜コース登山口に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:42
小浜コース登山口に到着
直ぐに表れる分岐は右へ
ここから尾根までは急登が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐに表れる分岐は右へ
ここから尾根までは急登が続きます。
10:47
このアングルは初めて観ました
自然の造形は凄いですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:47
このアングルは初めて観ました
自然の造形は凄いですね。
1
ルートが草で覆われ見にくいですが
道自体は明瞭で迷うことはありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルートが草で覆われ見にくいですが
道自体は明瞭で迷うことはありません。
10:54
左手には灯台コースの尾根
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:54
左手には灯台コースの尾根
10:57
唯一のロープ場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:57
唯一のロープ場
このコースでは、単独の男性とスライドしただけ。。
新緑のブナ林を、小鳥のさえずりを聞きながら静かな山歩きが出来ました。(^^)v
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このコースでは、単独の男性とスライドしただけ。。
新緑のブナ林を、小鳥のさえずりを聞きながら静かな山歩きが出来ました。(^^)v
1
スミレ?
遠くから人の声がするので誰かいるのかな?と最初思いましたが
実は灯台コースを歩いている人の声でした。。ちょっとビックリ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレ?
遠くから人の声がするので誰かいるのかな?と最初思いましたが
実は灯台コースを歩いている人の声でした。。ちょっとビックリ。
11:05
展望が開けたら日本海
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:05
展望が開けたら日本海
11:12
三角点、標高354m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:12
三角点、標高354m
1
11:19
だいぶ標高を稼ぎました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:19
だいぶ標高を稼ぎました。
1
11:21
灯台コースとの合流地点に到着
私は写真左方向から来ました。。分かりますか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:21
灯台コースとの合流地点に到着
私は写真左方向から来ました。。分かりますか?
1
11:33
角田山山頂に到着
ここまで1時間5分。。マズマズでしょう。(体調もイマイチだし)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:33
角田山山頂に到着
ここまで1時間5分。。マズマズでしょう。(体調もイマイチだし)
1
11:40
向陽観音堂に到着
ここ初めて来ましたが、新潟平野の展望が素晴らしいですね!
肉眼ではビッグスワンが観えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:40
向陽観音堂に到着
ここ初めて来ましたが、新潟平野の展望が素晴らしいですね!
肉眼ではビッグスワンが観えました。
1
11:50
軽くお昼を食べ出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:50
軽くお昼を食べ出発
1
12:06
3コースの分岐
歩いた事がない浦浜コースを偵察です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:06
3コースの分岐
歩いた事がない浦浜コースを偵察です。
1
12:30
海が観えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:30
海が観えてきました。
12:34
浦浜コース登山口に到着
ここでトイレタイム。。水洗で綺麗でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:34
浦浜コース登山口に到着
ここでトイレタイム。。水洗で綺麗でした。
12:37
浦浜コース登山口をスタート
さあ、分岐まで登り返しますか〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:37
浦浜コース登山口をスタート
さあ、分岐まで登り返しますか〜
終始新緑のブナ林を歩くので
登りが続きますが、気持ち良く歩けますね。(^^)v
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終始新緑のブナ林を歩くので
登りが続きますが、気持ち良く歩けますね。(^^)v
1
13:13
3コースの分岐に到着
ここからは灯台コースを使い下山します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:13
3コースの分岐に到着
ここからは灯台コースを使い下山します。
13:34
左手に小浜コースの尾根
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:34
左手に小浜コースの尾根
灯台コースのような登り返しが無いので、意外と楽でしたよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
灯台コースのような登り返しが無いので、意外と楽でしたよ。
13:35
岩場
小さい子供が頑張って下りてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:35
岩場
小さい子供が頑張って下りてました。
13:38
振り返って岩場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:38
振り返って岩場
2
小浜コース入口の駐車場が観えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小浜コース入口の駐車場が観えます。
1
13:42
少し進んで振り返る
中央の岩は落石しないのかな?
最近そんなニュースがあったので、気になりました。(^^ゞ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:42
少し進んで振り返る
中央の岩は落石しないのかな?
最近そんなニュースがあったので、気になりました。(^^ゞ
13:50
青い海と白い灯台
毎回思いますが、ここからの展望はほんとうに爽快ですね。。(^^)v
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:50
青い海と白い灯台
毎回思いますが、ここからの展望はほんとうに爽快ですね。。(^^)v
2
13:57
灯台コース登山口に無事到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:57
灯台コース登山口に無事到着
2

感想/記録
by asaren

少し時間が出来たので登る事にしましたが
体調がイマイチだったので、軽く角田山を登る事にしました。

どうせならと、以前から興味があった小浜コース経由で
小浜コース〜観音堂〜浦浜コース〜灯台コースを歩く予定でスタートしました。

小浜コース
尾根に出るまでは解放感はありますが
尾根に出ると林の中を歩くので展望は殆どありません。
ただ静かな山歩きを楽しみたい場合には良いと思いました。
今の季節でも、植物がコースを覆っていたので、夏歩くのは厳しいでしょう。。

浦浜コース
登山口から分岐までは、登りが休みなく続きます。
また尾根歩きなのですが、林の中を歩くので展望は期待できません。
ただ常に日陰にあるので、暑い日に歩くには良いかと思いました。

灯台コース
やはり今の季節は最高ですね!
青い海と新緑を同時に楽しめるお勧めのコースです。

当日は沢山の方が歩いていましたが、特に子供連れの家族、高校生のグループが目立ちました。

しかし体調がイマイチなので、無理をしないよう歩きましたが
歩いていると忘れますね。。何故かな?(^^ゞ
訪問者数:299人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ