ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 873252 全員に公開 ハイキング甲信越

乾徳山

日程 2016年05月15日(日) [日帰り]
メンバー mizuka
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間15分
休憩
24分
合計
6時間39分
S乾徳山登山口バス停05:5906:26乾徳山登山口(オソバ沢ルート)06:3006:51銀晶水06:5207:42錦晶水07:4307:47国師ヶ原07:4807:53高原ヒュッテ08:13月見岩08:1508:20扇平08:56髭剃岩08:5809:19乾徳山09:3009:44水ノタル11:44道満山11:4612:27乾徳山登山口(道満尾根ルート)ゴール地点12:38乾徳山登山口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
5:59 乾徳山登山口バス停
6:26 乾徳山登山口(オソバ沢ルート)
6:51 銀晶水
7:43 錦晶水
7:47 国師ヶ原
7:53 高原ヒュッテ
8:14 月見岩
8:20 扇平
8:58 髭剃岩
9:19 乾徳山
9:44 水ノタル
11:45 道満山
12:27 乾徳山登山口(道満尾根ルート)
12:38 乾徳山登山口バス停
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

バス停脇、乾徳公園からスタート
2016年05月16日 05:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停脇、乾徳公園からスタート
車道に沿って歩きます
2016年05月16日 12:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道に沿って歩きます
乾徳神社を通過
2016年05月16日 06:13撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乾徳神社を通過
乾徳山は日本200名山だそう
2016年05月16日 06:19撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乾徳山は日本200名山だそう
林道を暫く歩きます
2016年05月16日 06:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を暫く歩きます
駐車所から30分程でレポでよく見る登山口に到着です。
2016年05月16日 06:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車所から30分程でレポでよく見る登山口に到着です。
林道から登山道に突入します٩( 'ω' )و
2016年05月16日 06:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から登山道に突入します٩( 'ω' )و
マムシクサがたくさん
2016年05月16日 06:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムシクサがたくさん
銀晶水。ここはあまり水が出ていません。
2016年05月16日 06:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀晶水。ここはあまり水が出ていません。
日が射してきました。木漏れ日がさわやかです(´∀`)
2016年05月16日 06:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が射してきました。木漏れ日がさわやかです(´∀`)
駒止通過
2016年05月16日 07:12撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒止通過
矢印の赤が垂れていて結構怖いのですが・・・。
2016年05月16日 07:18撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢印の赤が垂れていて結構怖いのですが・・・。
錦晶水。こちらはなみなみと水が出ていました。
2016年05月16日 07:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
錦晶水。こちらはなみなみと水が出ていました。
少し平坦な道を歩く
2016年05月16日 07:45撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し平坦な道を歩く
暫くすると広場に出ました。国師ヶ原に到着です
2016年05月16日 07:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫くすると広場に出ました。国師ヶ原に到着です
分岐に出ました
2016年05月16日 10:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に出ました
扇平、鎖場方面に向かいます
2016年05月16日 07:51撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇平、鎖場方面に向かいます
役小角像「えんのおずの」と読むらしく修験道の開祖らしい。
2016年05月16日 08:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
役小角像「えんのおずの」と読むらしく修験道の開祖らしい。
1
前宮跡。昔神社がここにあったのだろうか??
2016年05月16日 08:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前宮跡。昔神社がここにあったのだろうか??
ミツバツツジが咲いていました。
2016年05月16日 08:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジが咲いていました。
1
山頂が見えてきました。
2016年05月16日 08:13撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきました。
月見岩。
2016年05月16日 08:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月見岩。
下界を振り返る。霞んでいるのと雲が多めなので南アルプスの展望が良いらしいけれどよく見えず( ;∀;)
2016年05月16日 08:21撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界を振り返る。霞んでいるのと雲が多めなので南アルプスの展望が良いらしいけれどよく見えず( ;∀;)
扇平到着。
2016年05月16日 08:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇平到着。
手洗岩。水がたまっていましたがこれで洗いなさいということでしょうか(゜Д゜;)
2016年05月16日 08:26撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手洗岩。水がたまっていましたがこれで洗いなさいということでしょうか(゜Д゜;)
1
扇平から岩が多くなってきました。
2016年05月16日 08:38撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇平から岩が多くなってきました。
1
所々開けた場所から見える展望
2016年05月16日 08:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々開けた場所から見える展望
ものすごい微かに富士山が見えますがほぼ背景と同化して分からない状態になってました。
2016年05月16日 08:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ものすごい微かに富士山が見えますがほぼ背景と同化して分からない状態になってました。
1
髭剃岩大きな岩が真っ二つです。
2016年05月16日 08:51撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
髭剃岩大きな岩が真っ二つです。
1
かじりついて登ると
2016年05月16日 08:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かじりついて登ると
1
ちょっと足がすくむ絶景。
2016年05月16日 08:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと足がすくむ絶景。
少々不安定な階段を下り先を進みます。
2016年05月16日 08:57撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少々不安定な階段を下り先を進みます。
1
カミナリ岩通過
2016年05月16日 08:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カミナリ岩通過
鎖場現る。足場があったので危ないながらもクリア
2016年05月16日 08:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場現る。足場があったので危ないながらもクリア
2本もあるとどちらを使っていいものか悩んでしまいます。やや緩やかだったので右を使用。
2016年05月16日 09:00撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2本もあるとどちらを使っていいものか悩んでしまいます。やや緩やかだったので右を使用。
1
振り返って一枚。
2016年05月16日 09:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って一枚。
雨乞岩。大きすぎて写真に収まりません
2016年05月16日 09:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岩。大きすぎて写真に収まりません
胎内。それにしても大きな岩がたくさんあります。
2016年05月16日 09:05撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胎内。それにしても大きな岩がたくさんあります。
山頂直下の岩場到着。迂回路がありますが、ここまできたら鎖を登るしかないでしょう(9`・ω・)9
2016年05月16日 09:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下の岩場到着。迂回路がありますが、ここまできたら鎖を登るしかないでしょう(9`・ω・)9
前の人の登り方を参考に鳳岩チャレンジ。
2016年05月16日 09:16撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前の人の登り方を参考に鳳岩チャレンジ。
1
目の前にするとちょっとひるむ。予想以上にツルツルに見えるけどがんばる(;´д`)
2016年05月16日 09:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前にするとちょっとひるむ。予想以上にツルツルに見えるけどがんばる(;´д`)
1
鎖場をモタモタしつつもクリアし山頂到着!
山頂はあまり広くなく学生らしい団体さんが大量に休憩していたのもありスペースがない。早々に下山する。
2016年05月16日 09:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場をモタモタしつつもクリアし山頂到着!
山頂はあまり広くなく学生らしい団体さんが大量に休憩していたのもありスペースがない。早々に下山する。
2
下山もなかなかスリリングな道です。
2016年05月16日 09:31撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山もなかなかスリリングな道です。
足場に注意しながら水のタルを通過して
2016年05月16日 09:38撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足場に注意しながら水のタルを通過して
山頂を振り返る。すごい岩場。良く登ったものだ(;´Д`A
2016年05月16日 09:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を振り返る。すごい岩場。良く登ったものだ(;´Д`A
ひっそり置かれた看板。標高が今年と同じ2016だった。ナイス偶然!
2016年05月16日 09:41撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひっそり置かれた看板。標高が今年と同じ2016だった。ナイス偶然!
黒金山と徳和方面の分岐。
表示にあるようにガレている急下降で足場注意でした。
2016年05月16日 09:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒金山と徳和方面の分岐。
表示にあるようにガレている急下降で足場注意でした。
国師ケ原のヒュッテ。無人の避難小屋です。
2016年05月16日 10:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国師ケ原のヒュッテ。無人の避難小屋です。
早速シカが現れました。人に慣れているようで逃げるどころか近づいてきます。餌がもらえると分かっているのでしょうか。
2016年05月16日 10:53撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速シカが現れました。人に慣れているようで逃げるどころか近づいてきます。餌がもらえると分かっているのでしょうか。
1
しかも家族連れ3頭。
2016年05月16日 10:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかも家族連れ3頭。
1
登山時に通過した分岐に出る。
2016年05月16日 10:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山時に通過した分岐に出る。
今度は大平方面に向かいます。
2016年05月16日 07:51撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は大平方面に向かいます。
途中に関東の富士見百景
2016年05月16日 11:06撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中に関東の富士見百景
相変わらず目を凝らさないと見えない富士山(゜Д゜; ≡;゜Д゜)
2016年05月16日 11:07撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらず目を凝らさないと見えない富士山(゜Д゜; ≡;゜Д゜)
下山は道満尾根。表示に沿って進みます。
2016年05月16日 11:13撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は道満尾根。表示に沿って進みます。
大平高原との分岐。引き続き道満尾根を下る。
2016年05月16日 11:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大平高原との分岐。引き続き道満尾根を下る。
道満山到着。目立たないのでうっかり見落とすところでした。
2016年05月16日 11:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道満山到着。目立たないのでうっかり見落とすところでした。
こんどはオレンジ色のレンゲツツジが咲いています。
2016年05月16日 12:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんどはオレンジ色のレンゲツツジが咲いています。
木に白いふさふさの花がたくさん咲いています。
2016年05月16日 12:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木に白いふさふさの花がたくさん咲いています。
何だろうこの花。初めて見ました。
2016年05月16日 12:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何だろうこの花。初めて見ました。
登山道と舗装路と合流しました
2016年05月16日 12:28撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道と舗装路と合流しました
道満尾根の登山口到着です。
2016年05月16日 12:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道満尾根の登山口到着です。
登山口には藤が咲いていました。
2016年05月16日 12:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口には藤が咲いていました。
獣害防止用ゲート。柵を開けて外に出た後再び閉める。
2016年05月16日 12:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獣害防止用ゲート。柵を開けて外に出た後再び閉める。
駐車場が見えてきました。
2016年05月16日 12:41撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場が見えてきました。
戻ってきたら駐車場は満車になっていました。無事に下山できて何よりです。お疲れ様でした。
2016年05月16日 12:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきたら駐車場は満車になっていました。無事に下山できて何よりです。お疲れ様でした。

感想/記録
by mizuka

山頂直下の岩場がネックでこれまで行くのを躊躇していた乾徳山。

去年一年色々な山に登ってわずかばかりだが経験値が増えたことと雪が無くなったので思い切って行ってみることにしました。

GWの鎖場渋滞のレポを見て早めに行かねばと思い6時前に駐車場のついたのだが既に10台以上の車がおりびっくり。( ゜Д゜;)!
ゆっくりしていたら駐車場は満車になっていたのであぶないあぶない。

ルートのほとんどが樹林帯歩きでしたが山頂に近付くにつれて岩場が多くなり、鎖場は何カ所か現れます。今日は景色が霞んでしまい遠くまではよく見えずちょっと残念。

今回やはり最後の鎖場が一番苦労して腕がブルブルです(*´-ω-`)
まだまだ体力が足りないものだなと実感。雪が解け行動範囲が広がってきたので引き続き経験値を積んで修行に励みます。
訪問者数:368人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ