ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 873258 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

とても微妙な眺望だった荒船山(荒船不動Pから)

日程 2016年05月15日(日) [日帰り]
メンバー tris
天候曇のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
荒船不動のすぐ下にある駐車スペースを利用しました。
国道245号線の内山大橋付近から脇道に入り、いかにも林道という状態の悪い1車線道路をしばらく登っていきます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間50分
休憩
24分
合計
3時間14分
Sスタート地点06:0806:49星尾峠07:11荒船山07:1407:23経塚入口07:40相沢分岐07:4107:44艫岩08:0308:04荒船山避難小屋08:0508:23経塚入口08:34星尾峠09:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありません。
トイレは荒船不動のみ。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

荒船不動の下にある駐車スペース。10数台駐車可。朝6時ではガラガラです。
2016年05月15日 06:18撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒船不動の下にある駐車スペース。10数台駐車可。朝6時ではガラガラです。
熊注意と、内山峠からの登山道が通行止めという案内。いろいろ調べていると、通れないことはなさそうな感じですが。あとハチに注意という掲示もありました。
2016年05月15日 06:18撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊注意と、内山峠からの登山道が通行止めという案内。いろいろ調べていると、通れないことはなさそうな感じですが。あとハチに注意という掲示もありました。
急な車道を少し登ると、荒船不動に到着。こじんまりとしていて雰囲気があります。
2016年05月15日 06:22撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な車道を少し登ると、荒船不動に到着。こじんまりとしていて雰囲気があります。
小便器がフルオープンのトイレがあります。沢の水を潤沢に使えることもあり、結構キレイ。
2016年05月15日 06:23撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小便器がフルオープンのトイレがあります。沢の水を潤沢に使えることもあり、結構キレイ。
登山開始です。
このルートは特に急だったり危なかったりするところはなく、スタスタと歩けます。
2016年05月15日 06:45撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山開始です。
このルートは特に急だったり危なかったりするところはなく、スタスタと歩けます。
1
ということであっさりと星尾峠に到着。
ここからは道が少し狭かったりしますが、問題になるレベルではありません。
2016年05月15日 06:54撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ということであっさりと星尾峠に到着。
ここからは道が少し狭かったりしますが、問題になるレベルではありません。
途中、黒滝山不動寺への分岐がありますが、そっちの道はここから見えるだけでも崩壊しているんですけど、本当に通れるのでしょうか。
2016年05月15日 06:59撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、黒滝山不動寺への分岐がありますが、そっちの道はここから見えるだけでも崩壊しているんですけど、本当に通れるのでしょうか。
少し急な坂を登り、荒船山を空母に例えるなら飛行甲板に該当する分岐に到着。ここからひとまず経塚山に向かいます。
2016年05月15日 07:07撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し急な坂を登り、荒船山を空母に例えるなら飛行甲板に該当する分岐に到着。ここからひとまず経塚山に向かいます。
ここの登りは短いものの結構な急坂。
2016年05月15日 07:12撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの登りは短いものの結構な急坂。
経塚山は雲の中に頭を突っ込んでいるので、周囲は何も見えません。地味っぷりが限界突破しています。
しかしここは空母で言えば艦橋に相当する場所。これだけ霧に包まれていると、霧の艦隊が出てきたりしないのでしょうか。「きゅーそくせんこー」
2016年05月15日 07:17撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経塚山は雲の中に頭を突っ込んでいるので、周囲は何も見えません。地味っぷりが限界突破しています。
しかしここは空母で言えば艦橋に相当する場所。これだけ霧に包まれていると、霧の艦隊が出てきたりしないのでしょうか。「きゅーそくせんこー」
1
さて、飛行甲板を歩いていきます。山の上っぽくない雰囲気。
2016年05月15日 07:37撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、飛行甲板を歩いていきます。山の上っぽくない雰囲気。
1
艫岩近くの休憩施設は、相変わらずの辛うじて使えないこともないという感じ。
ここ、荒船の湯の関連施設ということで町が出資して改装してもいいと思うんですよね。温泉利用者の結構な数は登山者でしょうし。
2016年05月15日 07:51撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
艫岩近くの休憩施設は、相変わらずの辛うじて使えないこともないという感じ。
ここ、荒船の湯の関連施設ということで町が出資して改装してもいいと思うんですよね。温泉利用者の結構な数は登山者でしょうし。
1
艫岩からの景色は非常に微妙。
2016年05月15日 07:51撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
艫岩からの景色は非常に微妙。
1
ここから見下ろす国道のグネグネっぷりは好きなのですが、それすらもモヤっています。
2016年05月15日 07:52撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから見下ろす国道のグネグネっぷりは好きなのですが、それすらもモヤっています。
4
ということでさっさと星尾峠に戻り、登りとは違う、1本西側のルートから下山するため、兜岩山の方へ向かってみます。
2016年05月15日 08:42撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ということでさっさと星尾峠に戻り、登りとは違う、1本西側のルートから下山するため、兜岩山の方へ向かってみます。
花が咲いていますが、何なのでしょうね。
あとコココココと木を連打するような音が聞こえてきますが、もしかしてこれってキツツキだったりするのでしょうか。
2016年05月15日 08:44撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花が咲いていますが、何なのでしょうね。
あとコココココと木を連打するような音が聞こえてきますが、もしかしてこれってキツツキだったりするのでしょうか。
2
分岐点に到着。特に何とか峠とかの名前があるわけではないようです。
2016年05月15日 08:58撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点に到着。特に何とか峠とかの名前があるわけではないようです。
手書きの案内図が木にかけてありますが、まさにこの通りの配置。
2016年05月15日 08:59撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手書きの案内図が木にかけてありますが、まさにこの通りの配置。
このルート、歩いている人はすごく少ないようですが、踏み跡はハッキリしていて、広い沢があったりして、面白いです。
2016年05月15日 09:05撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルート、歩いている人はすごく少ないようですが、踏み跡はハッキリしていて、広い沢があったりして、面白いです。
自然と一体化しつつある砂防ダム。昔のジブリアニメっぽい感じ。
2016年05月15日 09:16撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然と一体化しつつある砂防ダム。昔のジブリアニメっぽい感じ。
下の方では登山道と作業道と沢筋が交差して複雑な構造になっているので、登山道の案内看板があちこちに建てられています。
2016年05月15日 09:22撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の方では登山道と作業道と沢筋が交差して複雑な構造になっているので、登山道の案内看板があちこちに建てられています。
登山道と駐車場近道の分岐。駐車場から謎の道が伸びてるなー、と思っていましたが、ここに繋がる道なのですね。
登山道はそこそこの登りになっているはずなので、そのまま駐車場に向かいます。
2016年05月15日 09:25撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道と駐車場近道の分岐。駐車場から謎の道が伸びてるなー、と思っていましたが、ここに繋がる道なのですね。
登山道はそこそこの登りになっているはずなので、そのまま駐車場に向かいます。
駐車場に帰着。広い駐車スペースだけではなく、近くの道まで満車です。内山峠の方が通行禁止になっている影響もあるのでしょうね。
2016年05月15日 09:28撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に帰着。広い駐車スペースだけではなく、近くの道まで満車です。内山峠の方が通行禁止になっている影響もあるのでしょうね。
1
撮影機材:

感想/記録
by tris

GWにできた足のマメの治癒具合を見てみようと、荒船山に登ってきました。前回は内山峠からだったので、今回は荒船不動から登ってみました。

荒船山といえば艫岩からの眺望が有名ですが、自分が登った時は天気が悪く、下山したら晴れるという相変わらずの不運っぷりを発揮。GW前にも、荒船山に登ろうとすぐ近くで車中泊していたのに、目が覚めたら雨が降っていたということもあったので、これは相性というかなんなのか。

そして足のマメはもう全然ダメで、登ったせいで状態が悪化してしまったので、来週は山行を休んで回復に努めようかと思います……。やっぱり仕事でビッグサイトを何時間も歩きまわるとかやったのがいけなかったんだ……。
訪問者数:669人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

砂防ダム 山行 近道 車中泊
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ