ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 873609 全員に公開 ハイキング近畿

伯母子岳・護摩壇山へ 三百名山 

日程 2016年05月12日(木) [日帰り]
メンバー furuhiro
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・伯母子岳
 京奈和自動車道 かつらぎ西ICより高野山方面 
 高野龍神スカイラン経由 野迫川村北今西 大股橋登山口

・護摩壇山 大股橋より 32km 約1時間
 高野竜神スカイライン ごまさんスカイタワー登山口   
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間0分
休憩
30分
合計
5時間30分
S大股橋11:3012:10萱小屋跡12:50中間地点3.5地点13:20伯母子岳山頂13:4014:00中間地点3.5km14:50大股橋16:10ごまだんスカイタワー16:20護摩壇山山頂16:30竜神岳山頂16:4016:50護摩壇山山頂17:00ごまだんスカイタワーG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
<往路>
 3:00 安曇野穂高発 中央道・名神・名阪・京奈和自動車道
      高野山経由 高野龍神スカイライン
11:20 野迫川北今西 大股橋駐車場

<護摩壇山へ>
15:00 大股橋発
16:00 ごまだんスカイタワー駐車場着

<復路>
17:10 ごまだんスカイタワー発
18:50 和歌山橋本市伯
コース状況/
危険箇所等
特に問題ない
・伯母子岳 落石注意しながら歩く 
 十字路(伯母子峠1km地点)山頂目指すならば真っすぐ尾根を進む
 山頂方面示す標識無
その他周辺情報野迫川温泉・龍神温泉など
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

大股橋登山口
登山届・トイレ・駐車場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大股橋登山口
登山届・トイレ・駐車場
大股橋を渡る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大股橋を渡る
快適な登山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適な登山道
中間地点3.5km
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中間地点3.5km
登山道わきから流れ落ちる水
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道わきから流れ落ちる水
十字路
直進すると山頂方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十字路
直進すると山頂方面
伯母子岳山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伯母子岳山頂
山上ヶ岳・八経ヶ岳・釈迦ケ岳方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山上ヶ岳・八経ヶ岳・釈迦ケ岳方面
薄らと金剛山・葛城山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄らと金剛山・葛城山
ごまさんスカイタワー・護摩壇山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ごまさんスカイタワー・護摩壇山
山頂からはさざ波のような山並みが360度見渡せる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からはさざ波のような山並みが360度見渡せる
大峰方面と開花しそうな山頂のツツジ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峰方面と開花しそうな山頂のツツジ
開花したツツジ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開花したツツジ
伯母子岳山頂とツツジ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伯母子岳山頂とツツジ
沢も多く水は豊富
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢も多く水は豊富
鹿が
びっくり!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿が
びっくり!
萱小屋跡
今はキャンプができる施設に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
萱小屋跡
今はキャンプができる施設に
下山した大股橋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山した大股橋
護摩壇山駐車場
道の駅にもなっている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
護摩壇山駐車場
道の駅にもなっている
登山口方面
店・タワーの左側を登っていく
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口方面
店・タワーの左側を登っていく
快適な登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適な登山口
護摩壇山山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
護摩壇山山頂
NHKの施設がある竜神岳山頂
こちらの方が眺めはよい
標高も高い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
NHKの施設がある竜神岳山頂
こちらの方が眺めはよい
標高も高い
石畳の先が護摩壇山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石畳の先が護摩壇山
NHKテレビアンテナ
その先が大峰山方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
NHKテレビアンテナ
その先が大峰山方面
護摩壇山駐車所・ごまさんスカイタワー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
護摩壇山駐車所・ごまさんスカイタワー

感想/記録

2016(平成28年)5月12日(木)

伯母子岳・護摩壇山へ 三百名山2座

「ツツジ咲き 紀伊の山並み 伯母子岳」

「護摩壇に 日はまだ高く 竜神へ」

4月に続き紀伊半島の三百名山を目指した。
今回4座登ると紀伊半島にある300名山は完登となる。

今回登る山は、伯母子岳・護摩壇山・釈迦ケ岳・山上ヶ岳。
3日間で登れればと計画した。

まず1日目の2座。
1日で伯母子岳・護摩壇山を登ることが
3日で4座登り切る条件となる。

朝3時に穂高を出発470km程を8時間以上かけて
伯母子岳登山口の野迫川村にある北今西地区の大股橋に到着。

橋の近くに駐車して登り始める。
杉林のジグザグの道を40分ほどゆくと萱小屋跡へ。
今はキャンプ場なのか整備されていた。

夏虫山の分岐地点頃から崖地帯にトラバースするように
登山道があり、落石が多く見られ
道は広く安心するのだが落石には注意を払い登った。

十字路と呼ばれる「伯母子峠1km地点・護摩壇山へ12.7km」地点では
標示はないが真ん中の尾根道を10分ほど直登すると山頂へ到着。

山頂は開け、360度の展望が待っていた。
今日登る予定の護摩壇山もごまだんスカイタワーを目印に確認できた。
大峰山方面には明日登る釈迦ケ岳の三角錐の山容。
さらに山上ヶ岳のごつごつした姿も遠くに見ることができた。
またかつて登り、大杉谷へと下った大台ヶ原も見渡せた。
ツツジも咲きはじめ紀伊地方の山々に似合うのだった。

今日中に護摩壇山も登ろうとの思いもあり
快晴で眺めも美しい紀伊の山並みを名残惜しく思いつつ下山した。
気温も上がって来たのか
今年初めてのセミの声を聴きながら大股橋へと戻った。

護摩壇山へは移動でも1時間ほどかかり
下山と共に急ぎごまだんスカイタワーへ向かった。
ごまだんスカイタワーは道の駅にもなっていて
広い駐車場と共に観光する人も多く見られた。

リュックサックを背負い行くほどの山でないことを
観光客の姿を見ても感じられた。
サイドバックを持ちスカイタワーの横を通り山頂を目指した。

道もよく整備され10分ほどで山頂に着いてしまった。
朝日・夕日の美しいところのようだが
4時を過ぎてはいたがまだまだ日は高く明るい中
さらに竜神岳へと歩みを進めた。

竜神岳の方が標高も高く展望は良かった。
大峰方面の山並みが遠くに見渡すことができた。

同じ道をもう一度護摩壇山へ登り返し下山した。
長い道のりを今日の宿のある
橋本市へと向かった。

明るいうちに2座登り終えることができ、
これで171座登ることができた。
明日は釈迦ケ岳を目指すことになった。

ふるちゃん
訪問者数:363人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

直登 セミ タワ 落石 キャンプ場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ