ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 874593 全員に公開 ハイキング葛城高原・二上山

大和葛城山 〜初テントで早朝ツツジ園を独り占め

日程 2016年05月15日(日) [日帰り]
メンバー mt-kanata
天候晴れだけど、2日目は風が強かった。
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間37分
休憩
37分
合計
4時間14分
Sスタート地点15:3017:57葛城高原ロッジ18:2618:32大和葛城山18:4019:44宿泊地G
日帰り
山行
2時間3分
休憩
7分
合計
2時間10分
宿泊地08:1708:27葛城高原ロッジ08:3208:46葛城山上駅09:13自然観察路分岐09:1409:50展望ベンチ(北尾根道)09:5110:20葛城山ロープウェイ・葛城登山口駅10:27ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に無し。
その他周辺情報かもきみの湯。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

今日はちょっとした企みがあって、午後から出発したんですけども、予想通りの渋滞。あともうちょっとなんですが、なかなか動かない。
2016年05月15日 14:27撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はちょっとした企みがあって、午後から出発したんですけども、予想通りの渋滞。あともうちょっとなんですが、なかなか動かない。
ロープウェイの待ち時間が2時間とかなんとかで、待ってる人もちょっとしんどそう。
2016年05月15日 15:13撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイの待ち時間が2時間とかなんとかで、待ってる人もちょっとしんどそう。
さて、今年もこの季節にここから登ります。
2016年05月15日 15:15撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、今年もこの季節にここから登ります。
前回が北尾根コースだったので、今年は櫛羅の滝コースへ。
2016年05月15日 15:18撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回が北尾根コースだったので、今年は櫛羅の滝コースへ。
背中のザックが重く、時間も推し気味だったので滝は今回スルー。
2016年05月15日 15:28撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背中のザックが重く、時間も推し気味だったので滝は今回スルー。
ちょっぴり太陽も傾き気味。
2016年05月15日 15:36撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっぴり太陽も傾き気味。
少し高度を上げると、新緑が眩しい木々が増えてきます。
2016年05月15日 15:46撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し高度を上げると、新緑が眩しい木々が増えてきます。
二の滝もスルー。と言うか、まだ一度も見に行ったことがない。
2016年05月15日 15:59撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の滝もスルー。と言うか、まだ一度も見に行ったことがない。
なかなかペースが上がりません。思ったより距離が稼げない感じ。
2016年05月15日 16:14撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかペースが上がりません。思ったより距離が稼げない感じ。
御所市の方かな?
2016年05月15日 16:17撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御所市の方かな?
落石での崩落ポイントに到着。
2016年05月15日 16:26撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落石での崩落ポイントに到着。
水がちょろちょろ流れてるゾーン。カエルが鳴く声が聞こえますが、毎回どこにいるか分かんない。
2016年05月15日 16:28撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水がちょろちょろ流れてるゾーン。カエルが鳴く声が聞こえますが、毎回どこにいるか分かんない。
癒やしの新緑ゾーン…ですが、時間がないので急ぎます。
2016年05月15日 16:49撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
癒やしの新緑ゾーン…ですが、時間がないので急ぎます。
ここまで来ればあともう一息。
2016年05月15日 16:58撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来ればあともう一息。
ロープウェイ山上駅付近の舗装路に合流するルートに進みます。
2016年05月15日 16:59撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ山上駅付近の舗装路に合流するルートに進みます。
来たぞ…!
2016年05月15日 17:06撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来たぞ…!
白樺食堂裏の展望デッキから。天気は良いんですが、ちょっと御所市の町並みも霞んでいます。
2016年05月15日 17:18撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白樺食堂裏の展望デッキから。天気は良いんですが、ちょっと御所市の町並みも霞んでいます。
そうです、今回の企みは初のテント泊…!テントはDUNLOP VS20です。
2016年05月15日 17:48撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうです、今回の企みは初のテント泊…!テントはDUNLOP VS20です。
2
テント設営も無事に終わったのでツツジ園に行ってみますが…、もう殆ど終わりですね…残念。
2016年05月15日 18:01撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント設営も無事に終わったのでツツジ園に行ってみますが…、もう殆ど終わりですね…残念。
1
ツヅジはアレだけど、夕焼けは期待できるか…?
2016年05月15日 18:01撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツヅジはアレだけど、夕焼けは期待できるか…?
時間も18時を過ぎているので、殆ど人はいません。
2016年05月15日 18:07撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間も18時を過ぎているので、殆ど人はいません。
1
うーん、もう花びらが落ちて葉っぱの緑が目につく感じですね。
2016年05月15日 18:10撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーん、もう花びらが落ちて葉っぱの緑が目につく感じですね。
何か、蕾のまま咲いてないツヅシもあったりで、ちょっとした違和感。
2016年05月15日 18:14撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何か、蕾のまま咲いてないツヅシもあったりで、ちょっとした違和感。
1
走行してる内に西の空が結構焼けてきたので、山頂方面に移動します。
2016年05月15日 18:27撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
走行してる内に西の空が結構焼けてきたので、山頂方面に移動します。
先客が一名、後からもう一名追加という静かな山頂。
2016年05月15日 18:29撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先客が一名、後からもう一名追加という静かな山頂。
これが夕焼けのベストショット。これ以降は厚い雲に隠れてしまいました…。
2016年05月15日 18:41撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが夕焼けのベストショット。これ以降は厚い雲に隠れてしまいました…。
2
待ってても仕方なさそうなので、三角点を撮ってテントに戻ります。
2016年05月15日 18:49撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待ってても仕方なさそうなので、三角点を撮ってテントに戻ります。
ちょっとテントでまったりしてると、気が付けば外が真っ暗。とりあえずお湯を沸かします。
2016年05月15日 19:27撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとテントでまったりしてると、気が付けば外が真っ暗。とりあえずお湯を沸かします。
1
アルファ米、フリーズドライの親子丼、スープ、レトルトのチキン。左上で赤く光ってるのはベープの虫よけですが、これが良い仕事してました。
2016年05月15日 19:50撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルファ米、フリーズドライの親子丼、スープ、レトルトのチキン。左上で赤く光ってるのはベープの虫よけですが、これが良い仕事してました。
2
夜に風が強く、眠りが浅く、何度も起こされたせいで目覚ましの時間に起きれずご来光は見逃しました…悔しい。
2016年05月16日 05:46撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜に風が強く、眠りが浅く、何度も起こされたせいで目覚ましの時間に起きれずご来光は見逃しました…悔しい。
朝陽に照らされると、ピークの過ぎたツツジ園も見た目より良く見えるのが不思議。
2016年05月16日 05:46撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝陽に照らされると、ピークの過ぎたツツジ園も見た目より良く見えるのが不思議。
今日は空気も澄んでおり、金剛山も隅々まで美しく見えます。と言うか、この日の早朝、めっちゃ風が強くて…。
2016年05月16日 05:56撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は空気も澄んでおり、金剛山も隅々まで美しく見えます。と言うか、この日の早朝、めっちゃ風が強くて…。
2
御所市方面はモヤッてますね。
2016年05月16日 06:04撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御所市方面はモヤッてますね。
ここのテントサイトには屋根付きの調理場や、飲料水ではないものの水道があり、大変使い勝手が良いです。
2016年05月16日 06:10撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここのテントサイトには屋根付きの調理場や、飲料水ではないものの水道があり、大変使い勝手が良いです。
さて、撤収完了。午後から用事をしたいので、早々に下山します。
2016年05月16日 08:16撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、撤収完了。午後から用事をしたいので、早々に下山します。
ザックが重いので下まで下りる気力もなし、最後に上から眺めてから帰ります。
2016年05月16日 08:28撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックが重いので下まで下りる気力もなし、最後に上から眺めてから帰ります。
白樺食堂横の藤棚。白樺食堂は来た時も帰る時も空いていません。テント場はロッジの方が受け付けしていただきました。
2016年05月16日 08:37撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白樺食堂横の藤棚。白樺食堂は来た時も帰る時も空いていません。テント場はロッジの方が受け付けしていただきました。
京奈和道がくっきりと見えますね。
2016年05月16日 08:38撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京奈和道がくっきりと見えますね。
下山は北尾根コース。
2016年05月16日 08:43撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は北尾根コース。
テント泊装備での下山の感じが全く分からず、恐る恐る下ります。
2016年05月16日 08:46撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント泊装備での下山の感じが全く分からず、恐る恐る下ります。
こういう濡れて滑りそうなポイントが超怖い。
2016年05月16日 09:03撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう濡れて滑りそうなポイントが超怖い。
ダイトレと自然研究路の分岐。ここで立ち休憩。単独の男性と暫し歓談。
2016年05月16日 09:10撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレと自然研究路の分岐。ここで立ち休憩。単独の男性と暫し歓談。
超快適トレイル。もうずっとこんな感じならいいのに…。
2016年05月16日 09:22撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
超快適トレイル。もうずっとこんな感じならいいのに…。
このちょっと手前ですれ違った団体の人に電柱付近にマムシがいると教えてもらい、数ある電柱をびくびく通りすぎて、ここまで来てベンチに座ろうとしたら、その下から蛇ど飛び出てきてびっくり…。
2016年05月16日 09:48撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このちょっと手前ですれ違った団体の人に電柱付近にマムシがいると教えてもらい、数ある電柱をびくびく通りすぎて、ここまで来てベンチに座ろうとしたら、その下から蛇ど飛び出てきてびっくり…。
ダイトレの分岐以降の段差のある岩階段と、その底にある砂利とか、かなり傾斜でつるつるしてる上にほんのり砂利がある登山道で神経と体力を使いながらも、何とか下山。
2016年05月16日 10:12撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレの分岐以降の段差のある岩階段と、その底にある砂利とか、かなり傾斜でつるつるしてる上にほんのり砂利がある登山道で神経と体力を使いながらも、何とか下山。
ふぅ。お疲れ様でした。
2016年05月16日 10:15撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふぅ。お疲れ様でした。
締めの温泉は、かもきみの湯へ。
2016年05月16日 10:56撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
締めの温泉は、かもきみの湯へ。

感想/記録

今回、ツヅシのシーズンに合わせて前々から計画していた初テント泊に行ってきました。
ここのテン場は登山用のテン場のイメージより、キャンプ用のテン場に近く設備も整っており、初テント泊には良い場所じゃないかなあと思いまして。
大和葛城山自体も、低山ですし、この季節なら寒さも大丈夫だし、何よりツツジの季節だし…!

…まあ、ツヅシはもうほぼ終わっていたんですけども。

しかし、テントやシュラフなど、それ単体ではそれほどの重量感がないものも、ひとまとめしてザックに入れると、一気に重量感を増しますね。
終始ペースや、そもそも歩き方がいまいちしっくり来ずに、不必要に体力を使ってしまった気もします。
自分的には、もうちょっと歩けると思ってたんですが、思ってたより歩けなかった感じはありますが、とりあえず今回は歩ききったことについては良かったなーと。

それに一番のネックだったのは、下山のタイミングに重なってしまったことで、人の流れに逆らって歩く感じになったので、それも疲労感を高めました。
山に慣れた人は登り優先で広い場所で待っててくれたりするのですが、そうでない人、特にお子様は結構な勢いで突っ込んできたりするので、正直ちょっと怖かったです。
まあ、この時期のこの山はそういう山だし、人の流れに逆らってる自分も自分なので、自業自得ではありますが。

ツヅシがほぼ終わってたことを除き、今回の初テント泊は概ね成功だったかなーと思うのですが、夜に風が強くなってテントが揺れて何度も起こされたり、そのせいで眠りが浅くなっていまいち寝た気がしなかったので、結構体力削られたなーと。
ただこのへんは今後テントをしていく中で、普通にある事だと思うので、ある程度の慣れが必要なのかもしれません。
まあ多分最大の失敗は寝入ってしまってご来光を見逃したこと、だと思います。
折角のテント泊なのに…!

しかし、毎年ここのツツジには振り回されますね。
2年前はピーク過ぎ、1年前はピークだったものの雨、今年はピーク過ぎ、と。
来年テント泊リベンジするかはまだ何も考えていませんが、ターゲットは12日前後にしたほうがいいのかな、というところですね。
訪問者数:208人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ