ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 874799 全員に公開 ハイキング富士・御坂

十二ヶ岳

日程 2016年05月16日(月) [日帰り]
メンバー Alkaline
天候くもり
アクセス
利用交通機関
電車
河口湖駅まで高速バスを使用したかったのですが空きが無く断念。大月から富士急で河口湖へ行き9時10分発のレトロバスのグリーンラインで毛無山登山口へ。係員の方が親切に教えてくれたのでバスを間違えることなくスムーズに乗車できました。帰りは根場入口より同じバスにて河口湖駅へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間29分
休憩
31分
合計
5時間0分
S旧文化洞駐車場09:4510:39毛無山10:4510:47一ヶ岳10:4911:29十二ヶ岳吊橋11:4111:55十二ヶ岳11:5612:29金山12:3012:50鬼ヶ岳12:5113:05雪頭ヶ岳13:1314:45鬼ヶ岳登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
九ヶ岳を過ぎたあたりから少し鎖や岩場が目立ちます。危ないと思った場所は特にありませんが十一ヶ岳から十二ヶ岳へ向かう時に十二ヶ岳の岩肌から落石の音を聞きました。

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

毛無山登山口より入山します、今日は天気悪そうです。。。
2016年05月16日 09:40撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無山登山口より入山します、今日は天気悪そうです。。。
1
毛無山までは穏やかな登山道です。
2016年05月16日 10:19撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無山までは穏やかな登山道です。
1
山頂手前から見下ろします、富士山は全然見えません。
2016年05月16日 10:36撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前から見下ろします、富士山は全然見えません。
小一時間で頂上へ、ツツジが綺麗に咲いていました。
2016年05月16日 10:42撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小一時間で頂上へ、ツツジが綺麗に咲いていました。
一ヶ岳、こんな感じで小ピーク毎に数字が増えていきます。なんとなく目安になります。
2016年05月16日 10:46撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ヶ岳、こんな感じで小ピーク毎に数字が増えていきます。なんとなく目安になります。
四ヶ岳を過ぎたあたり。ちょっとした展望地ですが今日は雲に阻まれています。
2016年05月16日 10:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四ヶ岳を過ぎたあたり。ちょっとした展望地ですが今日は雲に阻まれています。
1
七ヶ岳、割れとる。。。
2016年05月16日 11:07撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ヶ岳、割れとる。。。
つなげるとこんな感じです。
2016年05月16日 11:08撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つなげるとこんな感じです。
1
九ヶ岳の先でコイワザクラを見つけました。会いたかった花なので大変嬉しいのですがなんか元気ないなぁ。やっぱり来るのが遅かったかな。
2016年05月16日 11:15撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九ヶ岳の先でコイワザクラを見つけました。会いたかった花なので大変嬉しいのですがなんか元気ないなぁ。やっぱり来るのが遅かったかな。
空が青くなってきた、展望地での奇跡を期待!!
2016年05月16日 11:22撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が青くなってきた、展望地での奇跡を期待!!
十一ヶ岳、ここからが核心部になります。
2016年05月16日 11:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十一ヶ岳、ここからが核心部になります。
おおー、十二ヶ岳が青空に包まれている!!
ですがこの奇跡の時間は大変短い時間でした。。。
2016年05月16日 11:25撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおー、十二ヶ岳が青空に包まれている!!
ですがこの奇跡の時間は大変短い時間でした。。。
2
十二ヶ岳の岩肌から落石音が響きました。崩落が盛んなのかな???ルートを外して変なところに踏み込まないように注意しよう。
2016年05月16日 11:26撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二ヶ岳の岩肌から落石音が響きました。崩落が盛んなのかな???ルートを外して変なところに踏み込まないように注意しよう。
つり橋の手前でコイワザクラの群生地がありました。ここの花もピークを過ぎ少し元気ない様子です。去年の乾徳山では花が全くなかったので愛でることができただけでも良かったです。
2016年05月16日 11:29撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つり橋の手前でコイワザクラの群生地がありました。ここの花もピークを過ぎ少し元気ない様子です。去年の乾徳山では花が全くなかったので愛でることができただけでも良かったです。
1
キレットにある有名な看板と橋です。
2016年05月16日 11:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレットにある有名な看板と橋です。
3
橋を超えると十二ヶ岳への核心部となる岩と鎖。岩のホールドも鎖もしっかりしているので怖くないです。でも鎖はなんとなく頼りないところもあったので体重を預けるときはしっかり確認が必要。
2016年05月16日 11:41撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を超えると十二ヶ岳への核心部となる岩と鎖。岩のホールドも鎖もしっかりしているので怖くないです。でも鎖はなんとなく頼りないところもあったので体重を預けるときはしっかり確認が必要。
1
十二ヶ岳に到着です。先着の方が二人いて短い晴れ間で富士山が遠望できたそうです、2分間だけ。。。短いよ。。。
2016年05月16日 11:55撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二ヶ岳に到着です。先着の方が二人いて短い晴れ間で富士山が遠望できたそうです、2分間だけ。。。短いよ。。。
2
既にこんな状況で、
2016年05月16日 11:56撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
既にこんな状況で、
1
みるみる雲が景色に消しゴムをかけていきました。。。
2016年05月16日 11:56撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みるみる雲が景色に消しゴムをかけていきました。。。
仕方ないので先進みます。まずはクライムダウン。
2016年05月16日 12:05撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仕方ないので先進みます。まずはクライムダウン。
こりゃ雲の中に入っちゃったようです。
2016年05月16日 12:19撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こりゃ雲の中に入っちゃったようです。
1
鬼ヶ岳、なんも見えないので方向感覚を失っていたようで
2016年05月16日 12:49撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ヶ岳、なんも見えないので方向感覚を失っていたようで
王岳まで縦走するつもりだったのにこの梯子を降りてしまいました。これは雪頭ヶ岳へ降りる道。
2016年05月16日 12:53撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
王岳まで縦走するつもりだったのにこの梯子を降りてしまいました。これは雪頭ヶ岳へ降りる道。
誤りにここで気がつきました。戻ろうかとも思いましたがガスガスの稜線を歩き続けることに大義を見いだせず。雨が降ってきてもおかしくない雰囲気だからそのまま下山決定。
2016年05月16日 12:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誤りにここで気がつきました。戻ろうかとも思いましたがガスガスの稜線を歩き続けることに大義を見いだせず。雨が降ってきてもおかしくない雰囲気だからそのまま下山決定。
まぁ十二ヶ岳の自然アスレチックも楽しんだしコイワザクラも見ることが出来たので目的は十分達したと自分を納得させながらリッチな食事をします。
2016年05月16日 13:01撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まぁ十二ヶ岳の自然アスレチックも楽しんだしコイワザクラも見ることが出来たので目的は十分達したと自分を納得させながらリッチな食事をします。
1
雪頭ヶ岳からの下山途中で大きい岩があったのでふと眺めるとそこにもコイワザクラが花を咲かせていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪頭ヶ岳からの下山途中で大きい岩があったのでふと眺めるとそこにもコイワザクラが花を咲かせていました。
しかも手前に見たものと比較すると色付きもいいし何よりもまだ元気に見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかも手前に見たものと比較すると色付きもいいし何よりもまだ元気に見えます。
3
たった6輪の花でしたがこの花の存在が今回の山行の価値を何倍にも高めてくれました。晴れていないことを承知で登りに来たのもこの花に会いたい一心だったので大変報われた気持ちです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たった6輪の花でしたがこの花の存在が今回の山行の価値を何倍にも高めてくれました。晴れていないことを承知で登りに来たのもこの花に会いたい一心だったので大変報われた気持ちです。
1
高原地図によるとブナの原生林とのこと。新緑が美しい。
2016年05月16日 13:48撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高原地図によるとブナの原生林とのこと。新緑が美しい。
下に来ると植林地です。フムフム42年前に植えたものがいまこうなのか。となるとこのあたりの木々はすべてワタシとタメですな。
2016年05月16日 14:05撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下に来ると植林地です。フムフム42年前に植えたものがいまこうなのか。となるとこのあたりの木々はすべてワタシとタメですな。
根場まで降りてきました。
2016年05月16日 14:41撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根場まで降りてきました。
今日もありがとうございました、山はまだガスガスです。
2016年05月16日 14:44撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日もありがとうございました、山はまだガスガスです。

感想/記録

コイワザクラを求めて十二ヶ岳へ登りました。もともと武甲山を通して知った「チチブイワザクラ」への憧れがあったものの自生のそれを見ることはもう叶わないので近隣に咲いているイワザクラを見たいと思ったのが数年前。仕事がらゴールデンウィーク付近に山を登る時間が作りにくく実現することが出来ていませんでした。
今回もベストなタイミングであるとは思えませんでしたがなんとか思いを遂げることが出来て大変嬉しいです。
十二ヶ岳の鎖場は傾斜や高さは結構ありますがあまり高度感がないので気分的に楽に進めます。今日がガスガスだったからかもしれませんが。。。
平日の河口湖駅やバス車内、下山後の観光スポットは外国からの観光客でいっぱいでした。たぶん日本人のほうが少なかったんじゃないかってくらい。
富士山の集客力はすごいなぁと改めて感じ、大切にしないといけないなぁと思った一日でした。
訪問者数:361人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/20
投稿数: 69
2016/5/17 1:10
 十二ヶ岳の岩場はやっぱり楽しそうですね!
コイワザクラ、可愛いですね。絶滅危惧種なのですか…それにしてもこんなに小さいのに見落とさず発見できるのはすごいです。

先ほど「芝桜ライナー」(5/29まで運行)なるものを発見し、バスの便が悪い本栖湖方面に早い時間帯に行けるようなので、期間内に天子山地にチェレンジしようと思います。コイワザクラもまだあったら見つけたいです。
登録日: 2013/11/27
投稿数: 34
2016/5/17 7:40
 Re: 十二ヶ岳の岩場はやっぱり楽しそうですね!
十二ヶ岳楽しかったですよ。
見た目ほど危なくないし核心部も短いからステップアップにもいい感じかもしれません。
富士山の西側、いいですね。大沢崩れが目だっていつも見ている富士山より荒々しいんだろうな。
人が少ない山域だと思うので道迷いに気をつけて行ってきてください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ