ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 877952 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

満開のヤマツツジに迎えられた榛名外輪山(榛名湖→氷室山→天目山→相馬山→伊香保温泉)(ヤマノススメ原作コミック第11巻七十九合目)

日程 2016年05月21日(土) [日帰り]
メンバー teoimperial
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き
高崎着7:34のMaxたにがわ401号。自由席ガラガラでした。
あれ?4/16の荒船山に行った時のと同じですね。到着時刻が2分違いますが。

高崎駅西口2番乗り場で8:30発の榛名湖行きバスに乗ります。
予定より早く着きすぎたのでバス乗り場で待ちぼうけ。
バスもガラガラでした。

ヤマノススメの最初のカットが天神峠の石灯籠なので終点のひとつ前の天神峠で降りても良いのですが、今日は湖畔の桜が未だ残っているかなと終点榛名湖まで行きました。


帰り
このコースは伊香保温泉に出ますので、伊香保石段街発16:29の新宿バスタ行きの高速バスに乗りました。
前日にWebで早割で購入したのですが伊香保到着が1時間以上早かったものの、前の便に変えられるか分からなくて伊香保で1時間以上待ちぼうけ。
早割じゃなかったら便を変更出来たそうです。
こちらもガラガラでした。
しかし、乗ったらそのまま都内に行けるので快適ですね。
しかも安いし。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間31分
休憩
35分
合計
5時間6分
S湖畔の宿公園09:5410:21氷室山10:48天目山11:30三ツ峰山分岐12:00磨墨峠12:43相馬山13:1813:55黒髪山神社の鳥居14:52伊香保神社15:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今回の目的はヤマノススメ七十九合目の巡礼です。

榛名外輪山にはいつ行くのが良いのか考えてました。
榛名湖や榛名外輪山について調べてみたらどうやら榛名湖畔には湖畔の桜があるらしいと知りました。ゴールデンウィークが終わってからが時期らしいと言うのでその頃にしようかと思ったのですが、ゴールデンウィーク最後と翌週は二週に亘って関八州見晴台に行ったのでこの週となりました。

ヤマノススメ七十九合目のルートですが、ヤマプラでルート設定してみると湖畔から天神峠に上がって氷室山・天目山・スルス峠・相馬山のルートは良しとしてその後の伊香保温泉までのルートがヤマプラではヤセオネ峠のあとオンマ谷を経由して二ツ岳の南側を回るコースになってしまう為にかなりの時間がかかる計算になってしまいました。

ところがよく地図を見ると二ツ岳の北西側をスルッと抜けて湯元までまっしぐらに下りるルートがあるのでヤマプラでは時間計算出来ないものの下り道なのでキョリ測の徒歩計算で代用してなんとか伊香保温泉からのバスの時刻に間に合いそうと言うのが分かりました。これで日帰りの目処が立って今回の山行となります。
コース状況/
危険箇所等
相馬山の登山コースとそれ以外の登山コースでは斜度が全く違います。別物と思って下さい。
基本的にずっとヤセオネ峠を目指して道標に従います。

・榛名湖畔→氷室山
木段の多い榛名外輪山のコースは決して楽と言う訳でもありませんが、氷室山が単なる少ピークなので全然気付かずに通り過ぎてしまいます。

・氷室山→相馬山入口
木段はちょっと厳しい感じもありますが、幸いな事に平面が平らな木段が多いので足がしっかり置けて歩きやすいです。それ以外は割合緩やかなので歩きやすいです。迷う部分はありません。
この季節、この区間はヤマツツジがとても綺麗です。
何故誰も教えてくれなかったんだ。

・相馬山入口→相馬山山頂
厳しい岩場の登りになります。鉄製のハシゴあり、鎖場あり。しかもここまでで少し疲れてるので私ごときの体力だと「未だ山頂じゃないの?」とへこたれそうになります。でも下りはあっと言う間でしたね。但し慎重に。

・相馬山入口→登山口
緩やかでヤマツツジも見えてとても楽しいコースです。

・登山口→伊香保温泉湯元(露天風呂)
上の方は林道がそのまま登山道になった感じですが、下部になるに連れて道が荒れ、普通の登山道になります。登山道としては問題ないでしょう。落石は注意が必要そうです。
その他周辺情報トイレはスタートを榛名湖畔にするとバス停の所にあります。天神峠で降りてしまうとありません。
相馬山山頂のお社の下の方に簡易トイレらしきものが見えましたが使えるのかどうかは分かりませんでした。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

9:54 榛名湖畔のバス停をスタートです。
桜はもうしょぼしょぼになってますが、予想していなかったヤマツツジが綺麗に咲いています。実はこれは幸先良いスタートでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:54 榛名湖畔のバス停をスタートです。
桜はもうしょぼしょぼになってますが、予想していなかったヤマツツジが綺麗に咲いています。実はこれは幸先良いスタートでした。
もう一週間早ければ・・・なんてこの時は思っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一週間早ければ・・・なんてこの時は思っていました。
10:01 ヤマノススメ七十九合目の扉絵となった天神峠の石灯籠。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:01 ヤマノススメ七十九合目の扉絵となった天神峠の石灯籠。
こう言う感じの木段が多いのです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こう言う感じの木段が多いのです。
10:21 何気なく撮ったこの少ピークが氷室山でした。
ちゃんと地図を頭に入れておけば南へ向かっていた道が東に折れたこの地点が氷室山撮った気が付いたのに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:21 何気なく撮ったこの少ピークが氷室山でした。
ちゃんと地図を頭に入れておけば南へ向かっていた道が東に折れたこの地点が氷室山撮った気が付いたのに。
10:48 天目山です。
こんな感じでこのコースはベンチが沢山あるので休む所には困りません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:48 天目山です。
こんな感じでこのコースはベンチが沢山あるので休む所には困りません。
11:04 道路と交差します。
先の方に見える道に進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:04 道路と交差します。
先の方に見える道に進みます。
この辺りからヤマツツジが多く咲いているのが見えて来て「お!」と言う感じになりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りからヤマツツジが多く咲いているのが見えて来て「お!」と言う感じになりました。
ヤマツツジ越しに見る榛名富士。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジ越しに見る榛名富士。
やがて訪れる満開のヤマツツジの道。
ちょっと待って下さい。こんなの聞いてません。
これ、関八州見晴台に勝るとも劣らないヤマツツジの園ですよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて訪れる満開のヤマツツジの道。
ちょっと待って下さい。こんなの聞いてません。
これ、関八州見晴台に勝るとも劣らないヤマツツジの園ですよ。
1
11:30 三ツ峰山分岐です。
思わず「すばらっ!」とmixiに呟いてしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:30 三ツ峰山分岐です。
思わず「すばらっ!」とmixiに呟いてしまいました。
1
11:37 舗装道路に出ます。
地図上はしばらく舗装道路を下る必要がありそうですが、ここをまっすぐ横断するとハイキング向けの道があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:37 舗装道路に出ます。
地図上はしばらく舗装道路を下る必要がありそうですが、ここをまっすぐ横断するとハイキング向けの道があります。
11:39 スルス峠への登山道の入口
このあとスルス峠は中学校のハイキング御一行と遭遇して写真は撮れませんでした。
スルス峠通過はおそらく12:00直前です。
道理で中学生がみんなでお弁当食べていた訳だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:39 スルス峠への登山道の入口
このあとスルス峠は中学校のハイキング御一行と遭遇して写真は撮れませんでした。
スルス峠通過はおそらく12:00直前です。
道理で中学生がみんなでお弁当食べていた訳だ。
12:08 ヤマノススメ七十九合目でここなちゃんがメロディーラインを気にした場所。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:08 ヤマノススメ七十九合目でここなちゃんがメロディーラインを気にした場所。
12:14 相馬山入口に到着しました。
ここに到着した時は「さ、ここ登ったら山頂でお昼だ」などと安易に考えたのですが、それは大間違いと気付かされました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:14 相馬山入口に到着しました。
ここに到着した時は「さ、ここ登ったら山頂でお昼だ」などと安易に考えたのですが、それは大間違いと気付かされました。
鎖場や鉄ハシゴがあるのは覚悟してたんですよ。
でもそう言う感じの急登がずーっと続くとは思ってなかったんですよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場や鉄ハシゴがあるのは覚悟してたんですよ。
でもそう言う感じの急登がずーっと続くとは思ってなかったんですよ。
12:42 やっと頂上の気配。
みんなこの付近でお弁当を食べていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:42 やっと頂上の気配。
みんなこの付近でお弁当を食べていました。
12:43 「着きましたー!」
なるほど、狭くて陽が当たりすぎてお弁当を食べる場所ではありませんね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:43 「着きましたー!」
なるほど、狭くて陽が当たりすぎてお弁当を食べる場所ではありませんね。
3
晴天ではありますが、見通せる空気と言う訳でもありません。
もっと見晴らせたらなあ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴天ではありますが、見通せる空気と言う訳でもありません。
もっと見晴らせたらなあ。
お参りをして絵馬を描いて奉納して来ました。
13:18に下山開始です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お参りをして絵馬を描いて奉納して来ました。
13:18に下山開始です。
5
13:45 下山は大渋滞で予想より時間がかかりました。
下り始めた時は登りの半分以下かなと思ったのですが、下りてみたら登りが29分で下りが27分。ハシゴがある度に待たされましたので。
山行計画では相馬山下山開始時刻が13:27だったので、オンスケジュール過ぎて、このあと何か道迷いとか転倒とかあると帰りのバスに間に合うか気になります。
山行計画ではバス乗り場到着が16:05で、バスの出発時刻までのバッファは20分程なのです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:45 下山は大渋滞で予想より時間がかかりました。
下り始めた時は登りの半分以下かなと思ったのですが、下りてみたら登りが29分で下りが27分。ハシゴがある度に待たされましたので。
山行計画では相馬山下山開始時刻が13:27だったので、オンスケジュール過ぎて、このあと何か道迷いとか転倒とかあると帰りのバスに間に合うか気になります。
山行計画ではバス乗り場到着が16:05で、バスの出発時刻までのバッファは20分程なのです。
13:55 黒髭山神社鳥居に出ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:55 黒髭山神社鳥居に出ました。
1
伊香保森林公園入口を左の方の伊香保温泉の方へ行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊香保森林公園入口を左の方の伊香保温泉の方へ行きます。
伊香保温泉の方へ左折します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊香保温泉の方へ左折します。
14:17 ヤセオネ峠の登山口に下りて来ました。
この時点で未だ14時台なのでトラブルさえなければバスの時刻には十分間に合う自信は出ました。あとは怪我の無い様に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:17 ヤセオネ峠の登山口に下りて来ました。
この時点で未だ14時台なのでトラブルさえなければバスの時刻には十分間に合う自信は出ました。あとは怪我の無い様に。
伊香保温泉へ下る道、最初は普通の林道みたいに歩きやすかったのですが、下部ほど荒れてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊香保温泉へ下る道、最初は普通の林道みたいに歩きやすかったのですが、下部ほど荒れてました。
14:40 「着きましたー!」
時間はまだまだあるので伊香保温泉街をゆっくり下ります。
露天風呂へ?とちょっとだけ考えましたが、人が混んでいたのでパスしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:40 「着きましたー!」
時間はまだまだあるので伊香保温泉街をゆっくり下ります。
露天風呂へ?とちょっとだけ考えましたが、人が混んでいたのでパスしました。
1
15:00 伊香保石段街バス停付近に到着です。
バスの時刻までまだ1時間半あるんですけど・・・
早割切符じゃなかったら1便前のバスに乗れましたね。
良い天気でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:00 伊香保石段街バス停付近に到着です。
バスの時刻までまだ1時間半あるんですけど・・・
早割切符じゃなかったら1便前のバスに乗れましたね。
良い天気でした。
1

感想/記録

どうせ巡礼するなら山桜の季節。そう思っていたのがちょっと遅れて季節を外しちゃったかなと思ったら、全く予想外のヤマツツジの満開のお出迎えがあって嬉しい誤算でした。関八州見晴台の二週間後が榛名外輪山のヤマツツジの満開の季節なんですね。

明日(5/22)はヒルクライムレースがあってひょっとしたら路線バスが走らないかもしれません。明日行ってみるかと思った方は運行を確認して下さい。
訪問者数:472人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ