ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 879415 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

柳沢峠から鈴庫山・倉掛山・白沢峠・落合下山

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー takerin0708
天候快晴でも、遠くは霞んでいた。
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
柳沢峠の駐車場に停める。落合からは週末のみ運行のバスにて柳沢峠に戻る。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間53分
休憩
44分
合計
7時間37分
S柳沢峠駐車場07:2107:47柳沢の頭07:5108:06ハンゼノ頭(半瀬ノ頭・ハンセイ)08:1008:35鈴庫山08:4109:56藤谷ノ頭10:10板橋峠10:26笠取林道分岐点10:32セツトウ10:464等三角点 萩尾10:4711:13絵図小屋山11:45倉掛山11:4812:50白沢峠13:1614:58落合バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
板橋峠から白沢峠まではルートを示す案内は皆無。踏跡はあるが正しいルートは自分で探す必要あり。基本的に稜線の防火帯を進めばOK。
落合バス停までは林道や山道が交錯。一切、指導標がないのでその都度自分自身で確認が必要となる。下りはおおきく迷う心配は少ないが、逆ルートの場合はGPSがあったほうが良いと思う。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

ハンゼの頭から
2016年05月22日 07:52撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハンゼの頭から
1
アカヤシロは見頃です。
2016年05月22日 08:07撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカヤシロは見頃です。
鈴庫山へは殆どが下りです。
2016年05月22日 08:21撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴庫山へは殆どが下りです。
最後に30m程度の上り返しで鈴庫山山頂です。
2016年05月22日 08:35撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に30m程度の上り返しで鈴庫山山頂です。
想像以上の絶景。切り立った崖の上にあるため遮るものがありません。富士山・南アルプス全部が見えます。
2016年05月22日 08:36撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
想像以上の絶景。切り立った崖の上にあるため遮るものがありません。富士山・南アルプス全部が見えます。
1
奥秩秩父縦走路方面。
2016年05月22日 08:36撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩秩父縦走路方面。
笠取林道を進みます。
2016年05月22日 09:04撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠取林道を進みます。
docomoの電波塔。巨大です。
2016年05月22日 09:26撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
docomoの電波塔。巨大です。
電波塔前の広場。
2016年05月22日 09:26撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電波塔前の広場。
板橋峠までの間は道標あり。休憩スペースも整備されています。
2016年05月22日 09:44撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
板橋峠までの間は道標あり。休憩スペースも整備されています。
板橋峠。自然破壊して太陽光パネルが設置してありました。
2016年05月22日 10:08撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
板橋峠。自然破壊して太陽光パネルが設置してありました。
ここから先は道標はありません。
2016年05月22日 10:11撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先は道標はありません。
1
ルートは自分で探します。
2016年05月22日 10:12撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルートは自分で探します。
とは言っても、広い防火帯を進めばよいだけ。すごく気持ちが良いルートです。
2016年05月22日 10:19撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とは言っても、広い防火帯を進めばよいだけ。すごく気持ちが良いルートです。
2
どもまでも歩いていきたくなるでしょ?
2016年05月22日 10:30撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どもまでも歩いていきたくなるでしょ?
1
アカヤシロとレンゲツツジの競演。後ろの山は大菩薩嶺です。
2016年05月22日 10:40撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカヤシロとレンゲツツジの競演。後ろの山は大菩薩嶺です。
1
手前の山は鶏冠山でしょうか?
2016年05月22日 10:57撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の山は鶏冠山でしょうか?
あちこちにある急登。歩きやすいだけにペースが速まりきついです。
2016年05月22日 11:05撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちこちにある急登。歩きやすいだけにペースが速まりきついです。
庭園のような景色も。
2016年05月22日 11:10撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庭園のような景色も。
倉掛山頂付近。マルバダケフキが多くみられます。
2016年05月22日 11:54撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倉掛山頂付近。マルバダケフキが多くみられます。
板橋峠〜白沢峠の間の唯一の道標。
2016年05月22日 11:54撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
板橋峠〜白沢峠の間の唯一の道標。
一時的に防火帯から離れます。左側は崩壊地。
2016年05月22日 12:37撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一時的に防火帯から離れます。左側は崩壊地。
白沢峠到着。
2016年05月22日 12:52撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白沢峠到着。
1
分岐点ですが、このように道標がありません。要注意。
2016年05月22日 13:45撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点ですが、このように道標がありません。要注意。
国土地理院地図に載っていない新しい林道。ここを進めば柳沢峠の近くに戻れるようです。
2016年05月22日 13:48撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国土地理院地図に載っていない新しい林道。ここを進めば柳沢峠の近くに戻れるようです。
林道ゲート。歩行者用の通路もありません。柵を乗り越えます。
2016年05月22日 13:55撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道ゲート。歩行者用の通路もありません。柵を乗り越えます。
一之瀬方面への分岐点。右に行けば笠取山や将監峠に向かうことができます。
2016年05月22日 14:36撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一之瀬方面への分岐点。右に行けば笠取山や将監峠に向かうことができます。

感想/記録

熊に会いました。鈴庫山から戻る途中です。オイラを見て逃げていきました。
途中で出会った人は3人のみ。
素晴らしい展望コースです。道標が整備されていないので万人向けとは言えませんが、静かにのんびり歩きたい人には最高ではないでしょうか?
訪問者数:390人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 林道 GPS 防火帯 踏跡 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ