ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 879683 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

大倉山ー剱を眺めに

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー redsron
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道8号北馬場を左折(滑川からだと右折)して県道46号をひたすら馬場島方面へ向かい、剱橋を渡って右折するとすぐにある馬場島と大倉山方面との分岐を入りひたすら進むと他の林道にぶつかり、正面の未舗装の道を行くと登山口に出る。
未舗装の道は車でも行けるようだが(実際今日は11台止まっていた)、手前あるいはその近辺に路駐したほうが無難かも。歩いても10分くらい。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間27分
休憩
19分
合計
3時間46分
Sスタート地点08:5109:00登山口10:47大倉山11:0612:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
出だしの急登のペースが少し速かったのか、汗をかいてしまい、1300mあたりですでに少しばかり腿に疲労感を覚えた。登山道までの林道を歩くペースのまま登山道に突入したせいか?それともこの山がタフなのか?
心拍数が上がらず、汗をかかない程度のゆっくりしたペースを心掛けてはいるのだが、荷物が軽かったのでついペースが上がってしまった。
荷物が軽かったのは昼食&バーナー、コッヘルを忘れたからorz
コース状況/
危険箇所等
道は明確で迷うことはなく、危険個所もない(と思う)。
ただし、登山口から1000mくらいまでは急登が続き(たまに緩やか)、そこを越えると急登は減る。急坂が多いので下山時は要注意。
その他周辺情報「つるぎ恋月」で日帰り入浴(¥600)
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

駐車した近くで咲いていたタニウツギ>ピンクがきれい
ピンク大好き♡
2016年05月22日 08:44撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車した近くで咲いていたタニウツギ>ピンクがきれい
ピンク大好き♡
1
山桜かと思って撮ったけど違うようだ
2016年05月22日 08:43撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山桜かと思って撮ったけど違うようだ
舗装道路を進んでくると他の林道とぶつかる。
登山口は正面を行く。車でも行けるが徒歩10分ほど。
2016年05月22日 08:52撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装道路を進んでくると他の林道とぶつかる。
登山口は正面を行く。車でも行けるが徒歩10分ほど。
登山口近くまで車で上がれるがガタボコ道。7,8台は停められそう。登山口へ向かう道にも停めれば10台くらいはいける。
2016年05月22日 08:59撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口近くまで車で上がれるがガタボコ道。7,8台は停められそう。登山口へ向かう道にも停めれば10台くらいはいける。
さて登りますか。
2016年05月22日 09:00撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて登りますか。
1本目の道標。
標高が1/2で時間はまだまだ。登り始めたばっかし。
2016年05月22日 09:13撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1本目の道標。
標高が1/2で時間はまだまだ。登り始めたばっかし。
以後標高100m毎に道標
2016年05月22日 09:17撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以後標高100m毎に道標
緑がきれいで気持ちよく歩ける
2016年05月22日 09:19撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑がきれいで気持ちよく歩ける
お、あれかな?初めて視界が開ける。1000mを越えた辺り。
このくらいに見えるとあと1時間ってとこかな>ほぼ当たり!
2016年05月22日 09:52撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、あれかな?初めて視界が開ける。1000mを越えた辺り。
このくらいに見えるとあと1時間ってとこかな>ほぼ当たり!
かわゆいチゴユリちゃん
2016年05月22日 09:54撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわゆいチゴユリちゃん
だいぶ近づいたぞ。あと30分か?>ハズレ。正解は45分
2016年05月22日 10:11撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ近づいたぞ。あと30分か?>ハズレ。正解は45分
あと10分>ハズレ。正解は30分
2016年05月22日 10:27撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと10分>ハズレ。正解は30分
タムシバの白さといったら
2016年05月22日 10:32撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タムシバの白さといったら
これが山桜だろ、違うか?
2016年05月22日 10:45撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが山桜だろ、違うか?
山頂到着
2016年05月22日 10:48撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着
2
毛勝三山がお出迎え
2016年05月22日 10:48撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛勝三山がお出迎え
およ、あっちは?
2016年05月22日 10:49撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
およ、あっちは?
これを見に来たんだよ。剱、立山こんにちは。
2006年05月23日 10:49撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これを見に来たんだよ。剱、立山こんにちは。
1
今年は久々に早月尾根に挑戦しようかな
2006年05月23日 10:51撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年は久々に早月尾根に挑戦しようかな
1
山崎カールはまだ滑れそうだな。
2006年05月23日 10:51撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山崎カールはまだ滑れそうだな。
薬師と北ノ俣は一層霞んでマス
2006年05月23日 10:51撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師と北ノ俣は一層霞んでマス
1
イワウチワも盛りを過ぎたかな
2006年05月23日 10:53撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウチワも盛りを過ぎたかな
真ん中は釜谷だな
2006年05月23日 10:54撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中は釜谷だな
天狗岳方面
2006年05月23日 10:55撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳方面
鍬崎山。次はココかな?
2006年05月23日 10:56撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍬崎山。次はココかな?
まだ咲いていたショウジョウバカマ
2006年05月23日 10:57撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ咲いていたショウジョウバカマ
オオカメノキ、別名ムシカリっていうかムシカリが正式名か。
まだ葉は虫に食われてない。
2006年05月23日 10:58撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカメノキ、別名ムシカリっていうかムシカリが正式名か。
まだ葉は虫に食われてない。
ミツバツツジはきれいに咲くなぁ。
2006年05月23日 10:59撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジはきれいに咲くなぁ。
アップで
2006年05月23日 10:58撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで
青空に緑がすがすがしい
2016年05月22日 11:13撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に緑がすがすがしい
写真では斜度が緩やかに見える
2016年05月22日 11:18撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真では斜度が緩やかに見える
お、イワカガミは今年お初。
2016年05月22日 11:28撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、イワカガミは今年お初。
コイワカガミとの違いが判らない
2016年05月22日 11:28撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コイワカガミとの違いが判らない
富山湾、見えません。霞か黄砂か?
2016年05月22日 11:29撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山湾、見えません。霞か黄砂か?
判らない
2016年05月22日 11:40撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
判らない
上から見た急坂
2016年05月22日 11:45撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から見た急坂
木の根の陰にあったので行きには気づかなかった。
2016年05月22日 11:50撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根の陰にあったので行きには気づかなかった。
緑のトンネルはキレイだが
2016年05月22日 11:57撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑のトンネルはキレイだが
1000m以下には急坂多し
2016年05月22日 11:59撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1000m以下には急坂多し
下りにご用心
2016年05月22日 12:03撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りにご用心
駐車場がやけに広い。奥にちょっと見えるのが大倉山か?
この看板では判りません(笑)
2016年05月22日 12:32撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場がやけに広い。奥にちょっと見えるのが大倉山か?
この看板では判りません(笑)
剱橋付近から見た大倉山(たぶん)
2016年05月22日 12:50撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱橋付近から見た大倉山(たぶん)

感想/記録

連休中に風邪(だったのかなぁ?)をひいて以来、やけに体がだるく疲れやすく、かつ、いつも眠たい状態が続いて、山もジョギングもする気が起きない始末。途中少し良くなって軽く走ってみたが翌日に疲れが残る、という具合に気力が湧かない日々が続いていたのだが、ようやく先週末あたりから回復基調になったのであまり高くない山で翌日に疲れが残らなそうな山を物色して富山百山のひとつ大倉山を選択。
馬場島へ行く途中の分岐点に立っている立派な看板がいつも気になっていた。

ガイドブックには未舗装道路の手前に車を停めて、と書いてあったのでそのとおりにした。周りには自分を含めて3台が道路脇に駐車。人はあまり来ないのかなと思って登山口まで歩くと、なんと11台の車が!人気の山なんだ。
しばらく登って下山途中の人とすれ違った際に、前方に男女30人のパーティーがいることを聞き、地元に愛されている山なんだなぁ、地元に愛されている山っていいよなぁ、高いばかりが山じゃないんだよなぁと変に感慨にふける。

この時期はすでに新緑の季節。枝や葉が伸びて頂上からの眺望を阻害していたが、雪のある時ならば360度の眺望が満喫できそうだ。
でも、頂上からちょっと行った先で剱、立山の展望がきくところがあったので登ってきたかいがあった。
春霞がなければもっと良かったがこの時期仕方ない。雪だ何だと言わずにもっと早く来ればよかったのだ。件のパーティー中には雪のある時にも登られる方々がおられて、口々に、頂上の祠を初めてみた、いつもは雪の下、とか雪があるときのほうが面白いとか話されていた。今日は完全夏道で雪のかけらもなかった。

急登が多かったので時間の割には足にタフな山行だった。疲れが残らなそうな、と少し舐めていた。
ガイドブックによれば山スキーで登るのも楽しいらしいが、急登過ぎはしないか?ルーファイ次第?チャレンジしてみようかな。
訪問者数:230人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/3/1
投稿数: 361
2016/5/23 22:09
 BCスキー
下見をすまされたとのことで、次回はスキーですね。私はまだ行ったことがありませんので、できれば案内お願いします。
登録日: 2012/9/22
投稿数: 468
2016/5/24 6:30
 Re: BCスキー
登高技術、ルーファイ等まだまだひよっこなのでご案内など滅相もない。
行ってみたいところはたくさんあるのですがビビりなもんで。
登録日: 2014/1/20
投稿数: 462
2016/5/24 20:27
 次は是非冬に!
この界隈の特徴である『急登の取付き』汗がダラダラだったでしょう?
私も初めてこの山に登った時は木の枝葉が茂っていて、その隙間から剱岳を眺めたのを覚えています。
その次からは残雪期ばかり。
1度は雪のない時期に登っておくものだと思います。

気持ちも身体も自然に任せて回復させてください
登録日: 2012/9/22
投稿数: 468
2016/5/24 23:37
 Re: 次は是非冬に!
はい、次はぜひ冬に。
そうかあ、この辺の取り付きは急登なんですか。登り始めに気を付けなければいけないですね。
体調は回復基調なので徐々に体を動かします。と言いつつ溜まったものを一気に出していきなり動き出してそうで怖いっす(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ