ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 884599 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走尾瀬・奥利根

尾瀬沼テン泊で燧ヶ岳

日程 2016年05月28日(土) 〜 2016年05月29日(日)
メンバー tmykskst
天候5/28 曇りのち晴 5/29快晴
アクセス
利用交通機関
バス
関越交通の深夜バスです。非常に便利だけどちょっと窮屈
帰りの夕方の便は運転手さんが非常に気の利く人でナイス!
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間39分
休憩
1時間12分
合計
7時間51分
S大清水03:3504:28一ノ瀬休憩所04:45冬路沢橋04:4604:58岩清水05:2305:58三平峠(尾瀬峠)06:15三平下(尾瀬沼山荘)06:1906:45長蔵小屋06:5206:53尾瀬沼ヒュッテ06:5407:01長蔵小屋07:14尾瀬沼ヒュッテ07:1507:27長蔵小屋07:3607:45三本唐松07:4607:52長英新道分岐07:5508:33沼尻平08:3608:51白砂峠08:5209:45沼尻平09:4610:24南岸分岐(冨士見峠方面分岐)10:49三平下(尾瀬沼山荘)10:5311:10長蔵小屋11:2111:26尾瀬沼ヒュッテ
2日目
山行
7時間16分
休憩
2時間39分
合計
9時間55分
長蔵小屋03:1303:21三本唐松03:28長英新道分岐03:2905:10ミノブチ岳05:1405:3905:4305:56燧ヶ岳06:3907:0107:0407:19ミノブチ岳07:2008:27長英新道分岐08:33三本唐松08:3408:38長蔵小屋08:43尾瀬沼ヒュッテ08:4409:21長蔵小屋09:3009:32尾瀬沼ヒュッテ10:2210:39三平下(尾瀬沼山荘)10:5411:12三平峠(尾瀬峠)11:1311:37岩清水11:5812:07冬路沢橋12:0812:19一ノ瀬休憩所12:2313:08大清水G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報大清水はどこも立ち寄り湯営業やってません
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

バスタ新宿から一路尾瀬へ。関越交通の深夜バス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスタ新宿から一路尾瀬へ。関越交通の深夜バス。
1
岩清水。行きも帰りもここの水でコーヒーを頂きました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩清水。行きも帰りもここの水でコーヒーを頂きました!
1
尾瀬沼に写る燧ヶ岳のシルエット。早朝の水面は静か
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬沼に写る燧ヶ岳のシルエット。早朝の水面は静か
おなじみ水芭蕉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おなじみ水芭蕉
ミヤマキンバイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ
1
ショウジョウバカマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
尾瀬沼ヒュッテ到着。「テント泊受付は13:00から。荷物は預かりません、施設内のトイレ利用もできません」何かと「できません」という。じゃぁ生ビールは?との問いに「13:00から。」、缶ビールは?「今冷やし始めたばかり」もうちょいなんとかならんのか 自分がわがままなのか。ちなみに12時くらいのやり取りです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬沼ヒュッテ到着。「テント泊受付は13:00から。荷物は預かりません、施設内のトイレ利用もできません」何かと「できません」という。じゃぁ生ビールは?との問いに「13:00から。」、缶ビールは?「今冷やし始めたばかり」もうちょいなんとかならんのか 自分がわがままなのか。ちなみに12時くらいのやり取りです
3
ひとまず腹ごしらえ。焼うどん作成。朝7時の尾瀬沼にソースとマヨネーズと醤油の香りが漂います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひとまず腹ごしらえ。焼うどん作成。朝7時の尾瀬沼にソースとマヨネーズと醤油の香りが漂います。
1
水芭蕉と木道。尾瀬らしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水芭蕉と木道。尾瀬らしい
タテヤマリンドウ。尾瀬沼ビジターセンターのおねぇさんに教えて貰いました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウ。尾瀬沼ビジターセンターのおねぇさんに教えて貰いました!
ワタスゲの家族
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワタスゲの家族
テント場は完全に区画割がされています。林の中で見通しはありません。水もトイレ横の水。綺麗でもあんまり気分よくはないですよね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場は完全に区画割がされています。林の中で見通しはありません。水もトイレ横の水。綺麗でもあんまり気分よくはないですよね。
こんな感じのテント場 テンが汚れないし 何せ平。ちなみに尾瀬沼ヒュッテのテント場は完全予約制 28サイトのみとの事です。自分は念のため予約しましたが、当日受付で「完全予約制です」と無下に断られている方が多数。完全予約制とは理解してなかった。危ない。見晴テント場に向かった方々は空いていたのでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じのテント場 テンが汚れないし 何せ平。ちなみに尾瀬沼ヒュッテのテント場は完全予約制 28サイトのみとの事です。自分は念のため予約しましたが、当日受付で「完全予約制です」と無下に断られている方が多数。完全予約制とは理解してなかった。危ない。見晴テント場に向かった方々は空いていたのでしょうか?
5
スモークサーモンをさらに熱燻 鮭チップ風になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スモークサーモンをさらに熱燻 鮭チップ風になりました。
1
カマンベールも燻ます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カマンベールも燻ます
ウィスキーがよく合います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウィスキーがよく合います。
2
テント場の脇にも小さい花。尾瀬だと普段見過ごしそうな道端の花にも目がいきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場の脇にも小さい花。尾瀬だと普段見過ごしそうな道端の花にも目がいきます。
1
尾瀬に沈みゆく夕陽。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬に沈みゆく夕陽。
1
同時刻木道も人気がなくなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同時刻木道も人気がなくなります。
さて3時13分尾瀬沼ヒュッテののテント場を後にします。あまりの寒さにレインジャケット上下を重ね着します。ヘッドランプ2個+iPhoneのフラッシュでやっとこの写り。クマが怖い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて3時13分尾瀬沼ヒュッテののテント場を後にします。あまりの寒さにレインジャケット上下を重ね着します。ヘッドランプ2個+iPhoneのフラッシュでやっとこの写り。クマが怖い
1
東の空から太陽が。好天に恵まれました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東の空から太陽が。好天に恵まれました!
2
尾瀬沼の靄も気温の上昇とともにゆっくりと消えていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬沼の靄も気温の上昇とともにゆっくりと消えていきます。
至仏山と尾瀬ヶ原の霧。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山と尾瀬ヶ原の霧。
俎ぐら(山冠に品)に登る途中にある花 和みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
俎ぐら(山冠に品)に登る途中にある花 和みます。
山頂への登り返し。上下2段の雪渓 うえの段は降りるとき怖いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂への登り返し。上下2段の雪渓 うえの段は降りるとき怖いです。
山頂標識。やっと到着 テン場からちょうど3時間。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識。やっと到着 テン場からちょうど3時間。
通ってきた標識。1合目の撮影は失敗。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通ってきた標識。1合目の撮影は失敗。
2
Upしてないけど、武尊山、赤城山、皇海山、日光白根山、谷川岳、浅間山、北アルプス、八ヶ岳、富士山までよく見えた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Upしてないけど、武尊山、赤城山、皇海山、日光白根山、谷川岳、浅間山、北アルプス、八ヶ岳、富士山までよく見えた。
新潟方向。左の方あれが八海山か?奥只見湖もよく見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新潟方向。左の方あれが八海山か?奥只見湖もよく見えます
会津駒ケ岳 いつかは行ってみたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会津駒ケ岳 いつかは行ってみたい
さて、朝ごはんにラーメンを!と思って湯を沸かしているうちにガス欠に。ぬるすぎるので仕方なく諦めて下山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、朝ごはんにラーメンを!と思って湯を沸かしているうちにガス欠に。ぬるすぎるので仕方なく諦めて下山です。
1
山頂で頂けなかったので、尾瀬沼と燧ヶ岳をバックにカップ麺。長蔵小屋の売店で賞味期限切れ2016/2迄 を150円で売ってました。美味しくいただけました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で頂けなかったので、尾瀬沼と燧ヶ岳をバックにカップ麺。長蔵小屋の売店で賞味期限切れ2016/2迄 を150円で売ってました。美味しくいただけました。

感想/記録

初日は寝不足なのでゆっくりテントで就寝。翌朝は3時過ぎに出発。ただしクマの活動時間にクマの活動エリアに入る羽目になって大声を出しながら登ります。標準コースタイム8時間のところを5時間半で回りました。
さて尾瀬沼でテント泊する場合尾瀬沼ヒュッテしか選択肢がないのですが、テン場は28サイトで完全予約制なので注意しましょう。
訪問者数:722人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/10/30
投稿数: 5
2016/5/29 18:22
 畳んだテント
こんにちは。
夏に同じコース周ろうと計画しています。
テントは畳んでから担いで登ったのですか?それともテン場に張ったままピストンですか?
ヒュッテで荷物は預かってくれないので、テントどうしようか悩んでます。
登録日: 2014/3/12
投稿数: 1
2016/5/29 22:10
 朝は余裕あると思います
コメントありがとうございます テントは張ったまま8時半に戻りました。撤収は10時半くらいでしたが特に何も言われませんでしたし大丈夫と思われます。その時点でほぼ最後のようでした。札を返却ボックスに入れるのですが小屋の人に会釈してそれで何も言われませんでした。後みなさん気にしない人は小屋の前のスペースに(カバーをして)ザック置きっぱなしの人が結構いました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ