ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 885797 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

山頂からの展望が素晴らしい! 高原山(鶏頂山ー釈迦ヶ岳)を西登山口から。

日程 2016年05月28日(土) [日帰り]
メンバー matsutakesan
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
東北自動車道・西那須野塩原ICより、国道400号で塩原温泉方面へ、さらに日塩有料道路で鬼怒川方面へ。約40分で左手に赤い鳥居が目印の鶏頂山西登山口へ到着。道路を挟んで反対側に無料駐車場。20台は駐車可。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間6分
休憩
27分
合計
4時間33分
S鶏頂山西口登山口10:1111:05弁天沼11:0911:47鶏頂山11:5512:25御岳山12:50高原山13:0213:26御岳山13:2713:44弁天沼13:4614:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登山口から鶏頂山に向かう間、何故かGPSが不調でログが乱れています。
コース状況/
危険箇所等
鶏頂山から御岳山に向かう鞍部付近は右側がスズタケがかぶって判りにくい切れ落ちた稜線部であるので注意。その他、大きな危険個所は無い。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

ちょっと遅すぎたが十時過ぎに西登山口前の駐車場へ到着。
2016年05月28日 10:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと遅すぎたが十時過ぎに西登山口前の駐車場へ到着。
前の日塩有料道路の反対側、赤い鳥居が登山口です。
2016年05月28日 10:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前の日塩有料道路の反対側、赤い鳥居が登山口です。
2
しばらくは両脇、スズタケが生い茂る山道が続く。
2016年05月28日 10:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは両脇、スズタケが生い茂る山道が続く。
1
このあたり、三十年近く前に、よく来た鶏頂山スキー場の跡のはずだが、古びたコース案内板が有るのみでその面影は無い。
2016年05月28日 10:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたり、三十年近く前に、よく来た鶏頂山スキー場の跡のはずだが、古びたコース案内板が有るのみでその面影は無い。
トキワハゼと紛らわしいが、これはムラサキサギゴケ。
2016年05月28日 10:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トキワハゼと紛らわしいが、これはムラサキサギゴケ。
1
緩やかな登山路が続きます。
2016年05月28日 10:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかな登山路が続きます。
2
林道らしき道を横断。
2016年05月28日 10:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道らしき道を横断。
1
旧ゲレンデリフトの着地駅脇より、左の樹林帯へ入ります。
2016年05月28日 10:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧ゲレンデリフトの着地駅脇より、左の樹林帯へ入ります。
大沼方面(右)分岐ですが、今回は寄らず、真っ直ぐ弁天池方面へ。
2016年05月28日 10:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沼方面(右)分岐ですが、今回は寄らず、真っ直ぐ弁天池方面へ。
弁天池。木の鳥居と小さな石の祠有り。
2016年05月28日 11:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天池。木の鳥居と小さな石の祠有り。
1
鳥居の右手が鶏頂山山頂への道、左は下山時、下りて来る道です。
2016年05月28日 11:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居の右手が鶏頂山山頂への道、左は下山時、下りて来る道です。
山頂まで標高差200m余り、この先、急登が始まります。
2016年05月28日 11:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まで標高差200m余り、この先、急登が始まります。
やっと鞍部へ到着。左手登山路を示す標識が目につくが、これは後で行く御岳山方面を指す。まずは右手の鶏頂山山頂へ。
2016年05月28日 11:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと鞍部へ到着。左手登山路を示す標識が目につくが、これは後で行く御岳山方面を指す。まずは右手の鶏頂山山頂へ。
鞍部では東方の展望が開けます。左手前、これから向かう、御岳山さらには釈迦ケ岳。
2016年05月28日 11:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部では東方の展望が開けます。左手前、これから向かう、御岳山さらには釈迦ケ岳。
2
鶏頂山山頂1,765m。木の古い神社有り。
2016年05月28日 11:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶏頂山山頂1,765m。木の古い神社有り。
2
山頂からの展望。釈迦ケ岳、中岳、西平岳。左手遠くに那須連峰が見えるはずだが、今日は霞んでいます。
2016年05月28日 11:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの展望。釈迦ケ岳、中岳、西平岳。左手遠くに那須連峰が見えるはずだが、今日は霞んでいます。
山頂を下り始めの、この展望、どちらの方面かな?
2016年05月28日 11:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を下り始めの、この展望、どちらの方面かな?
鞍部へ戻ります。御岳山にかけて、右側は切り落ちた崖、爆裂火口跡とか。足元の道は右側がスズタケに隠れ、要注意です。
2016年05月28日 12:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部へ戻ります。御岳山にかけて、右側は切り落ちた崖、爆裂火口跡とか。足元の道は右側がスズタケに隠れ、要注意です。
御岳山手前、今が盛りのシロヤシオ!
2016年05月28日 12:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御岳山手前、今が盛りのシロヤシオ!
2
戻り時の弁天池への下山路分岐を通過。
2016年05月28日 12:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻り時の弁天池への下山路分岐を通過。
振り返ると鶏頂山。
2016年05月28日 12:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると鶏頂山。
アズマシャクナゲ。
2016年05月28日 12:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アズマシャクナゲ。
1
山頂前の急登を凌ぎ、釈迦ケ岳山頂 1,795m。
2016年05月28日 12:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂前の急登を凌ぎ、釈迦ケ岳山頂 1,795m。
1
奥には釈迦如来の石像が鎮座。
2016年05月28日 12:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥には釈迦如来の石像が鎮座。
1
展望は最高! まずは西平岳方面。尾根が続いています。
2016年05月28日 12:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望は最高! まずは西平岳方面。尾根が続いています。
2
その右、手前の鶏頂山の遠方には左・日光連山から尾瀬方面の山々。
2016年05月28日 12:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その右、手前の鶏頂山の遠方には左・日光連山から尾瀬方面の山々。
2
クローズアップの日光連峰。中央、遠くに雲から頭出す男体山。その右が女峰山、太郎山、日光白根山。
2016年05月28日 12:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クローズアップの日光連峰。中央、遠くに雲から頭出す男体山。その右が女峰山、太郎山、日光白根山。
3
中央手前が鶏頂山。その山頂の右遠方が尾瀬・燧ヶ岳。
2016年05月28日 12:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央手前が鶏頂山。その山頂の右遠方が尾瀬・燧ヶ岳。
3
更に右、遠く微かに会津駒ヶ岳。
2016年05月28日 12:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に右、遠く微かに会津駒ヶ岳。
3
さらに右、はるか遠くは飯豊連峰か?
2016年05月28日 13:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに右、はるか遠くは飯豊連峰か?
3
展望を堪能、御岳山方面へ戻ります。オオカメノキ(ムシカリ)が満開でした。
2016年05月28日 13:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望を堪能、御岳山方面へ戻ります。オオカメノキ(ムシカリ)が満開でした。
1
弁天池からの下山路は山野草を楽しんで。これはツルキンバイ。
2016年05月28日 14:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天池からの下山路は山野草を楽しんで。これはツルキンバイ。
2
ニョイスミレ(ツボスミレ)かな?
2016年05月28日 14:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニョイスミレ(ツボスミレ)かな?
1
西登山口へ無事戻ってきました。
2016年05月28日 14:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西登山口へ無事戻ってきました。

感想/記録

曇りがちの天候でしたが、山頂からの展望は意外と良く見えました。富士山も見えた、と先客に言われたが、私の登頂時には雲隠れ。四日前に登った西上州・諏訪山よりも標高は高いものの、標高差が、それほどでも無い(530m)ため、比較的楽な快適な山行でした。
訪問者数:488人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ