ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 886339 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

甲斐駒ケ岳(黒戸尾根ピストン)

日程 2016年05月28日(土) [日帰り]
メンバー byzaan, その他メンバー1人
天候曇時々晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
午前0時に横浜を出発。保土ヶ谷バイパス、環状2号、国道16号を経て八王子から中央道へ。午前4時、道の駅はくしゅうに到着。40分ほど仮眠をとり、そこから10分で竹宇駒ヶ岳神社駐車場へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間30分
休憩
35分
合計
12時間5分
S竹宇駒ヶ岳神社05:0006:30笹の平分岐07:50刃渡り07:5508:00刀利天狗08:50五合目小屋跡08:5509:40七丈小屋09:4510:50八合目御来迎場12:10甲斐駒ヶ岳12:3017:00竹宇駒ヶ岳神社17:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
さすが日本三大急登、未熟なびざーんにとっては大変ハードな山行となりました。特に、単調な登りで消耗しきったところに岩場とクサリが来るので、後半は体力だけでなく、非常に神経も使うコースでした。
まぁ、トレランの方々は全く意に介していないようでしたが。だってこれ、3時間とかで登るんだぜ…
コース状況/
危険箇所等
【登山口→笹ノ平分岐】
のっけからケンカ腰の登り。平坦な個所はほとんどありません。上るか、下るか。んで、すぐに息切れ。ちなみに帰りはこの辺でもう倒れこみたかったです。
【笹ノ平分岐→刃渡り】
有名な八丁登り。疲れます。そして、ずーっと周囲を囲んでいるクマザサにイラつきます。びざーん的にはこの辺で、普通の山行達成の疲労感。刃渡りは、樹林帯の続く中で唯一の展望ポイント。鳳凰三山、八ヶ岳、そして富士さんっ!鎖をつかみながら、慎重に進みます。
【刃渡り→五合目小屋跡】
黒戸山の山頂を巻き、せっかく稼いだ高度をドンドン浪費。歩きながら、帰りのことがとても心配になります。とりあえず、小屋跡で大休憩をば。
【五合目小屋跡→七丈小屋】
ハシゴとクサリが登場します。作りはしっかりしていますし、岩の摩擦も大きいので、着実に攻略すれば危険ではありません。が、既にガクガクのびざーんの脚にはとっても危険だったのである。
【七丈小屋→山頂】
残雪がチラホラ。みんなが踏んでるところが黒くなってるので、慎重に進めば踏み抜いたりはしないでしょう。しばらくすると岩場とクサリの連続。高度感もあるし、疲れたし、もう帰りたいです。20歩進んで、10秒休む。あっ、あれが有名な剣ですねーー!憧れの白砂ーーーー!!!
その他周辺情報下山後の温泉:時間が押したためなし
下山後の食事:時間が押したためなし
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

竹宇駒ヶ岳神社駐車場。土曜日の午前5時の状況です。トイレもあります。
2016年05月28日 04:59撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹宇駒ヶ岳神社駐車場。土曜日の午前5時の状況です。トイレもあります。
1
登山届、もちろん出してます!
2016年05月28日 05:07撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届、もちろん出してます!
神社で安全祈願します。
2016年05月28日 05:12撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社で安全祈願します。
吊り橋を渡り、去年、尾白川から日向山に行ったのとは違う道を進みます。
2016年05月28日 05:14撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋を渡り、去年、尾白川から日向山に行ったのとは違う道を進みます。
1
ひたすら上り、笹ノ平分岐到着。すでにヘロヘロだったりする。
2016年05月28日 06:31撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら上り、笹ノ平分岐到着。すでにヘロヘロだったりする。
樹林帯ですが、新緑がまぶしい!男体山二〜三合目のような雰囲気でしょうか。
2016年05月28日 06:31撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯ですが、新緑がまぶしい!男体山二〜三合目のような雰囲気でしょうか。
とっても美しい富士山をゲット。山裾のぼやけ具合が何とも好きですね〜
2016年05月28日 07:38撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とっても美しい富士山をゲット。山裾のぼやけ具合が何とも好きですね〜
3
刃渡り。両端が切れ落ちていますので、鎖を伝ってゆっくり行きましょう。
2016年05月28日 07:49撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刃渡り。両端が切れ落ちていますので、鎖を伝ってゆっくり行きましょう。
ちなみにツツジが結構いい感じでした。
2016年05月28日 07:49撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちなみにツツジが結構いい感じでした。
1
曇りですが、空気がキレイで遠くまで見渡せました。今年も行きたし、八ヶ岳。
2016年05月28日 07:52撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇りですが、空気がキレイで遠くまで見渡せました。今年も行きたし、八ヶ岳。
2
普段なら何てことない岩場ですが、脚が疲れているので油断なきよう。
2016年05月28日 07:52撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普段なら何てことない岩場ですが、脚が疲れているので油断なきよう。
1
五合目小屋跡の祠。ここからハシゴとクサリなので、たっぷり休息をとります。
2016年05月28日 08:51撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目小屋跡の祠。ここからハシゴとクサリなので、たっぷり休息をとります。
1
甲斐駒さん、霊験あらたかな山。
2016年05月28日 08:52撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒さん、霊験あらたかな山。
1
ハシゴもクサリもとてもしっかり作られています。
2016年05月28日 08:52撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴもクサリもとてもしっかり作られています。
1
七丈小屋に到着。水はまだ出ていませんでした。
2016年05月28日 09:44撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七丈小屋に到着。水はまだ出ていませんでした。
さぁ、第二小屋の脇のハシゴから、甲斐駒の核心部を目指します。
2016年05月28日 09:49撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、第二小屋の脇のハシゴから、甲斐駒の核心部を目指します。
1
森林限界を抜けると、鳳凰三山の雄姿、の、向こうに…?
2016年05月28日 10:02撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界を抜けると、鳳凰三山の雄姿、の、向こうに…?
1
ちょこっと顔を出す富士さん。シャイですね、かわいい…。
2016年05月28日 10:02撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょこっと顔を出す富士さん。シャイですね、かわいい…。
3
八合目御来迎場。山頂か?あれが山頂なのか??
2016年05月28日 10:54撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目御来迎場。山頂か?あれが山頂なのか??
1
ようやく到着です!さぁ、写真ターイムです。
2016年05月28日 12:09撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく到着です!さぁ、写真ターイムです。
4
北岳、間ノ岳、仙丈ケ岳ですかな。
2016年05月28日 12:10撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳、間ノ岳、仙丈ケ岳ですかな。
3
ずっと憧れていた花崗岩の山頂、うつくしい…
2016年05月28日 12:11撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと憧れていた花崗岩の山頂、うつくしい…
3
信仰の山の締めくくりにふさわしく、山頂にも祠。
2016年05月28日 12:12撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信仰の山の締めくくりにふさわしく、山頂にも祠。
1
最後はこの有名なカットで。しかし、ここから5時間の地獄が始まるのだった。
2016年05月28日 12:43撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はこの有名なカットで。しかし、ここから5時間の地獄が始まるのだった。
4
撮影機材:

感想/記録
by byzaan

睡眠が足りていなかったこと、荷物が重めだったこと、食事が少なかったことが今回の山行をよりキツくしたのだと思います。万全の状態なら、2時間は縮められるだろうか…まぁ、もう二度と行きませんけど(今のとこ)。
訪問者数:412人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

森林限界 山行 ピストン 花崗岩
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ