ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 887474 全員に公開 ハイキング東海

高ドッキョウ

日程 2016年03月13日(日) [日帰り]
メンバー clubmanmk2, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間9分
休憩
53分
合計
6時間2分
Sスタート地点08:0709:07樽峠09:1110:06清水方面展望所10:1210:44高ドッキョウ11:2412:00清水方面展望所12:55樽峠12:5814:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
清水方面展望所から山頂までは長い急登
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

静岡県道195号線を車で終点まで。
そこから樽峠まで上がります。
途中倒木があったり、沢を渡渉したりします。難所はありませんが、安倍東山稜より全体的に荒れている印象を受けます。
2016年03月13日 09:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静岡県道195号線を車で終点まで。
そこから樽峠まで上がります。
途中倒木があったり、沢を渡渉したりします。難所はありませんが、安倍東山稜より全体的に荒れている印象を受けます。
樽峠から山梨側を見る
2016年03月13日 09:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樽峠から山梨側を見る
清水方面展望所
登山道から少し分岐すると、それまで見えなかった西側展望が開けます。
ここから山頂まで長〜い急登。
2016年03月13日 10:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水方面展望所
登山道から少し分岐すると、それまで見えなかった西側展望が開けます。
ここから山頂まで長〜い急登。
高ドッキョウ山頂到着
急登登り詰めで息が切れました。
2016年03月13日 10:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高ドッキョウ山頂到着
急登登り詰めで息が切れました。
本日より稼働のMZ−500
高ドッキョウ山頂は1,133.5m(新・分県登山ガイドによる)ですから、ほぼほぼ合ってますね。
2016年03月13日 11:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日より稼働のMZ−500
高ドッキョウ山頂は1,133.5m(新・分県登山ガイドによる)ですから、ほぼほぼ合ってますね。
雲が取れて、富士山がキレイに見えました。
2016年03月13日 11:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が取れて、富士山がキレイに見えました。
帰りの稜線からの富士山
下りは楽チン
2016年03月13日 11:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの稜線からの富士山
下りは楽チン
樽峠へ戻ってきました。
2016年03月13日 12:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樽峠へ戻ってきました。
往路では立ち寄らなかった、ヒュッテ樽
清水方面展望所と同じく、登山道から分岐して向かいます。
2016年03月13日 13:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往路では立ち寄らなかった、ヒュッテ樽
清水方面展望所と同じく、登山道から分岐して向かいます。
キレイにされてます。
2016年03月13日 13:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレイにされてます。
部屋の入口からむかって左側にあるベランダ
ここで飲むビールはおいしそうですね。
2016年03月13日 13:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
部屋の入口からむかって左側にあるベランダ
ここで飲むビールはおいしそうですね。
帰りはやませみの湯へ
露天風呂が熱・中・低温と三つあります。
広間もあって、とてもいい施設です。
2016年03月13日 16:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはやませみの湯へ
露天風呂が熱・中・低温と三つあります。
広間もあって、とてもいい施設です。
撮影機材:

感想/記録

 高ドッキョウは樽峠から(「新・分県登山ガイド」記載ルート)と、徳間峠から(「しずおか低山ウォーク・静岡新聞社刊」記載ルート)の二つのルートがあるのですが、WEB情報では樽峠ルートが一般的、かつ難易度が低いように感じられたので、今回は樽峠ルートで登りました。標高、コースタイムの割には登りごたえのある山行になりました。

 スタートから樽峠までは、いきなりの丸太橋、沢沿いに進み渡渉、ヒュッテ樽との分岐、水場、林の中の九十九折れと樽峠まではバリエーションに富んだ印象です。ただ一方で、倒木が多かったり、岩越え、道が崩落したガレ場など、荒れた印象も持ちました。

 樽峠から高ドッキョウ山頂までは、稜線歩きで途中から長い急登になります。途中、清水方面展望所への分岐があり、文字通りここが唯一清水市内方面が見える場所になります。稜線上、狭い尾根や岩越えなどもあり、「快適な稜線」とは言えないと思います。樽峠での標示は、コースタイムが2時間30分から2時間とペンで訂正されています。

 帰りは静岡県道195号線を戻り、国道52号線に向かう途中、茂野島橋を和田島方面へ向かい、やませみの湯へ行ってきました。温度の違う露天風呂が三つあり、ゆっくりできるいい施設でした。
訪問者数:83人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ