ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 887490 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

槇尾山山頂はスルーして三国山へ

日程 2016年06月01日(水) [日帰り]
メンバー yurukei
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
集落にあった無料パーキング?
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間51分
休憩
37分
合計
4時間28分
Sパーキング09:3110:02ボテ峠10:2510:34番屋峠10:3510:40追分10:55槙尾山施福寺10:5712:14千本杉峠12:1712:41三国山 三角点12:47三国山12:5413:44御光滝13:4513:59パーキングG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
下山の破線ルートは難あり。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

集落内の潰れた米屋 配給っていつの時代?
2016年06月01日 09:33撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集落内の潰れた米屋 配給っていつの時代?
4
ここ少し悩んだ。看板の矢印はココを通れって感じでしたがどう見ても民家の軒先に見えた。
2016年06月01日 09:37撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ少し悩んだ。看板の矢印はココを通れって感じでしたがどう見ても民家の軒先に見えた。
階段登ると山道があった。正解だったんだな。いきなりニョロ数匹の熱烈大歓迎
2016年06月01日 09:38撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段登ると山道があった。正解だったんだな。いきなりニョロ数匹の熱烈大歓迎
2
今日は風がそこそこあるので涼しいな。
2016年06月01日 09:44撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は風がそこそこあるので涼しいな。
ずっとこんなんだったらいいのに。
2016年06月01日 09:46撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっとこんなんだったらいいのに。
ボテ峠 槇尾山から登ってきたオジサンと談笑。ちょい長いこと話し過ぎた(^_^;)
2016年06月01日 10:02撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボテ峠 槇尾山から登ってきたオジサンと談笑。ちょい長いこと話し過ぎた(^_^;)
2
展望も無いし単調な道なのでこれしか撮るモノが無い。
2016年06月01日 10:03撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望も無いし単調な道なのでこれしか撮るモノが無い。
3
ボテ峠から下って登れば番屋峠
2016年06月01日 10:36撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボテ峠から下って登れば番屋峠
追分 ここは四差路になっている
2016年06月01日 10:42撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
追分 ここは四差路になっている
ダイトレは橋を渡る。
2016年06月01日 10:42撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレは橋を渡る。
黙々と歩いて施福寺に到着! 滝畑〜南の起点まで走破♪
残りは竹内峠〜葛城山だけ。
2016年06月01日 10:57撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黙々と歩いて施福寺に到着! 滝畑〜南の起点まで走破♪
残りは竹内峠〜葛城山だけ。
2
来た道を少し戻って桧原越方面へ行く
2016年06月01日 11:02撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を少し戻って桧原越方面へ行く
このルートは人気ルート? よく人とすれ違う。
2016年06月01日 11:04撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルートは人気ルート? よく人とすれ違う。
岩湧山ズーム。ボテ峠で出会ったオジサンは岩湧山へ行くといってたけどいまどの辺だろうか?
2016年06月01日 11:27撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧山ズーム。ボテ峠で出会ったオジサンは岩湧山へ行くといってたけどいまどの辺だろうか?
4
十五丁石地蔵 ここからボテ峠へ行けます。
2016年06月01日 11:45撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十五丁石地蔵 ここからボテ峠へ行けます。
林道へ出る。
2016年06月01日 11:55撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道へ出る。
誰にも会わなくなりました。
2016年06月01日 11:58撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰にも会わなくなりました。
千本杉峠 ここから滝畑へ下る予定。
2016年06月01日 12:14撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千本杉峠 ここから滝畑へ下る予定。
歩きやすい道
2016年06月01日 12:21撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい道
ここからコンクリになる(>_<)
2016年06月01日 12:27撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからコンクリになる(>_<)
三国山の三角点はココを右に入って行く
2016年06月01日 12:41撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国山の三角点はココを右に入って行く
1
道路にも大きなのがありました。
2016年06月01日 12:48撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路にも大きなのがありました。
このベンチでメシにした。
2016年06月01日 12:48撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このベンチでメシにした。
今日はコレだけ・・・
2016年06月01日 12:49撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はコレだけ・・・
3
山と高原地図の「セト」と書かれたところから林道が御光滝へ続いていたのでそこから下山し林道を進むと標高810m付近で西へ延びる破線がある。この破線を下っても御光滝へ下れる。林道よりマシだろうと810m付近から破線を進む。
2016年06月01日 13:12撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山と高原地図の「セト」と書かれたところから林道が御光滝へ続いていたのでそこから下山し林道を進むと標高810m付近で西へ延びる破線がある。この破線を下っても御光滝へ下れる。林道よりマシだろうと810m付近から破線を進む。
1
取りつきのところからハッキリしなくてイヤーな感じしてましたがあまり使われてないのか結構荒れてきました(>_<)写真では写っていない小さな小枝が多くてタイツも穴が開きまくり。
2016年06月01日 13:22撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取りつきのところからハッキリしなくてイヤーな感じしてましたがあまり使われてないのか結構荒れてきました(>_<)写真では写っていない小さな小枝が多くてタイツも穴が開きまくり。
1
途中からは見通しもきかなく尾根もハッキリせず・・・
2016年06月01日 13:23撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中からは見通しもきかなく尾根もハッキリせず・・・
最後はココを無理やり木から木へ飛び降りるようにして・・・
2016年06月01日 13:42撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はココを無理やり木から木へ飛び降りるようにして・・・
林道へ着地!左の木のところから放り出された。
2016年06月01日 13:44撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道へ着地!左の木のところから放り出された。
イヤな林道もこの時は天国だった♪
2016年06月01日 13:44撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イヤな林道もこの時は天国だった♪
1
ゲートに到着。あれ!デポしてたチャリが移動されてる。パクられてないだけマシか。
2016年06月01日 14:00撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートに到着。あれ!デポしてたチャリが移動されてる。パクられてないだけマシか。
2
コイツで滝畑までダウンヒル!! 
2016年06月01日 14:00撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コイツで滝畑までダウンヒル!! 
7
安もんチャリのブレーキは怖い。
2016年06月01日 14:05撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安もんチャリのブレーキは怖い。
2
11分でパーキングに到着!
2016年06月01日 14:11撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11分でパーキングに到着!
3

感想/記録

長いこと掛かっているダイトレ走破。
滝畑〜施福寺・竹内峠〜葛城山がまだ残っていたので
今回は滝畑〜施福寺を歩きました。
それだけだと短いので三国山まで歩いてみました。
下山は千本杉峠から滝畑へ下る予定でしたが林道が多いのと
千本杉峠まで戻るのも面倒でしたので途中の「セト」と呼ばれる
場所から現地の看板に書かれていた林道を歩いて御光滝へ
下りました。

地形図では林道の途中から(標高810m付近)から西へのびる破線が
表記されていたのでその破線ルートで下山しましたが今はもう使われ無くなって
かなり時間が経つのかヤブってるところもあり荒れてました。
踏み跡も少なく見通しがきかずおススメ出来ないコースですね。
末端で林道へ降りれるのか心配でしたが予感は的中・・・
ずり落ちるように下りましたが末端に近づくと10m以上の
崖っぽいようなところだった。
これ以上は進めないので急登を登り返し北斜面から下れないか確認。
こちらはかなり急傾斜でしたが木から木へ飛び降りるようにして
徐々に下ると眼下に林道が見えた。
ブッシュはすごいが構わず木から木へ飛び降りるようにして下り
無事に林道に着地。

ここからの林道が天国だった。
林道がこんなに歩きやすいとは・・・




訪問者数:344人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 三角点 高原 デポ 地蔵 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ