ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 887739 全員に公開 ハイキング四国剣山

次郎笈〜剣山〜槍戸山(奥槍戸登山口より周回)

日程 2016年06月01日(水) [日帰り]
メンバー nfosdk
天候薄曇 10〜15℃ 5m/s程度の風
アクセス
利用交通機関
国道193号から徳島県道295号を西へ。途中で那賀町道槍戸線に変わります。
剣山ス-パ-林道とのT字路に出ますので左へ曲がり西へ進みます。
剣山ス-パ-林道を5km程度進むと山の家奥槍戸があります。
そこが奥槍戸登山口です。

スーパー林道は、もちろん未舗装。那賀町道槍戸線も谷水や土砂流失により
一部、道路の上に砂利が覆っています。注意してください。

山の家奥槍戸には駐車場が整備され、かなり多くの車が来ても大丈夫です。
またトイレも設置されています。

山の家奥槍戸 - 徳島県観光情報サイト|阿波ナビ
http://www.awanavi.jp/article/0002512.html

とくしま林道ナビ
http://rindonavi.com/

槍戸山〜一の森〜剣山〜ジローギュー周回 - 南つるぎルートとイベント旬報
http://minami2012tsurugi.blog.fc2.com/blog-entry-98.html
>槍戸山登山口をスタートします。先日設置した登山口の標識を囲んで一枚。

槍戸山道標設置(おひさんプロジェクト) - 南つるぎルートとイベント旬報
http://minami2012tsurugi.blog.fc2.com/blog-entry-95.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間15分
休憩
20分
合計
5時間35分
S山の家 奥槍戸08:1509:30次郎笈09:3510:05剣山10:10剣山頂上ヒュッテ10:2510:50一ノ森11:15槍戸山12:15槍戸山登山口12:55大ぼら橋登山口13:50山の家 奥槍戸点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
奥槍戸登山口〜剣山〜槍戸山登山口の標準コースターム305分
スーパー林道を歩く部分は含んでいません。
コース状況/
危険箇所等
次郎笈〜剣山〜一ノ森〜槍戸山は目印のテープなどは
有りませんが、登山道はハッキリしています。
登山道から外れない限り問題ありません。

ただ奥槍戸登山口から次郎笈へ、登り始めが雪解けの傷みか
登山道が判りにくくなっています。
この登山道を初めて歩くのは、お勧めしません。

槍戸山〜槍戸山登山口までは膝下の笹漕ぎ区間が多いです。
マイナールートであるためか赤テープが10m間隔位と細かくついています。
固定ロープ設置されている部分が一箇所あります。
また槍戸山登山口付近も、ほぼ登山道が消えかかっています。
こちらも、この登山道を初めて歩くのは、お勧めしません。
その他周辺情報四季美谷温泉
http://shikibidani-onsen.com/
温泉も有り 600円 整髪剤 石鹸有り
食堂もあります

写真

剣山トンネルは、修繕工事中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山トンネルは、修繕工事中。
1
奥槍戸登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥槍戸登山口
1
鹿の足跡。踏み荒らしながら沢沿いに登っている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿の足跡。踏み荒らしながら沢沿いに登っている。
1
次郎笈が見えた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次郎笈が見えた。
1
次郎笈から剣山。
風が涼しいというより、寒い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次郎笈から剣山。
風が涼しいというより、寒い。
1
次郎笈の写真とりわすれた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次郎笈の写真とりわすれた。
2
剣山に来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山に来ました。
1
平日でも結構、いらっしゃいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平日でも結構、いらっしゃいます。
1
剣山から一ノ森へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山から一ノ森へ
1
一ノ森への最後の登り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ森への最後の登り
1
一ノ森から、次郎笈と剣山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ森から、次郎笈と剣山
1
槍戸山へ向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍戸山へ向かいます
1
笹漕ぎスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹漕ぎスタート
1
次郎笈と剣山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次郎笈と剣山
1
スーパー林道を見下ろす。白くポツンと見えるのが槍戸雨量局。
槍戸山登山口の目印なるので、覚えておく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スーパー林道を見下ろす。白くポツンと見えるのが槍戸雨量局。
槍戸山登山口の目印なるので、覚えておく。
ツツジが未だ咲いてる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジが未だ咲いてる。
1
固定ロープ設置箇所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
固定ロープ設置箇所
1
ここから下が、ほぼ道が消えかけてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから下が、ほぼ道が消えかけてます。
1
なんの印も無いですが奥槍戸登山口
古い雨量局は基礎から無くなっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんの印も無いですが奥槍戸登山口
古い雨量局は基礎から無くなっていました。
ほら貝の滝ルート登山口
大ぼら橋脇の登山口は閉鎖
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほら貝の滝ルート登山口
大ぼら橋脇の登山口は閉鎖

感想/記録
by nfosdk

上空に寒気が入るという気象情報どおり寒かったせいか
いつもはガブ飲みしてる水が余りまくってビックリした。

【メモ】
持って行った水分は3.5L(2.5L余った)
荷物総重量は7kg程度
訪問者数:471人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

赤テープ 林道 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ