ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889301 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山(松の木道〜馬の背)

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー yurisina0230
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き
河内長野駅前の3番乗り場から「金剛山ロープウェイ前」行きに乗車、
「金剛登山口」で下車

帰り
金剛山ロープウェイ前から「河内長野駅前」行きに」乗車、
終点の河内長野駅前で下車


【風の湯】
河内長野駅前の4番乗り場からすべて系統のバスで「上原口」まで


風の湯に行く場合は、
1日フリー券の方がハイキングきっぷよりお得です。

時間があれば周辺の観光にもバス利用できるので、更にお得になります。

今回、観心寺で途中下車しました。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備されていて、特に危険な箇所はありません。
その他周辺情報風の湯河内長野店(南海バス上原口徒歩3分)
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

河内長野駅前3番乗り場から金剛山ロープウェイ前行きに乗車、金剛登山口で下車します。
ここからスタートです。
2016年06月04日 09:16撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河内長野駅前3番乗り場から金剛山ロープウェイ前行きに乗車、金剛登山口で下車します。
ここからスタートです。
3
バス道を少し戻って、ここを右折します。
2016年06月04日 09:18撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス道を少し戻って、ここを右折します。
右折後、さわやかトイレ、まつまさを少し過ぎの突き当りのここを左折して黒栂谷林道を登っていきます。
(右折すると千早本道で山頂に行けます)。
2016年06月04日 09:25撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右折後、さわやかトイレ、まつまさを少し過ぎの突き当りのここを左折して黒栂谷林道を登っていきます。
(右折すると千早本道で山頂に行けます)。
2
黒栂谷林道のゲートの手前を右に入ります。
2016年06月04日 09:33撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒栂谷林道のゲートの手前を右に入ります。
1
この橋の手前を右に入ります。
2016年06月04日 09:34撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋の手前を右に入ります。
3
案内書きが書かれています。
2016年06月04日 09:34撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内書きが書かれています。
6
松の木道への分岐です、左に入り登ります。
(まっすぐ行くとツツジオ谷やタカハタ谷ルートです)
2016年06月04日 09:38撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松の木道への分岐です、左に入り登ります。
(まっすぐ行くとツツジオ谷やタカハタ谷ルートです)
4
分岐から急登を一気に登ると尾根道に出ます。
2016年06月04日 09:39撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐から急登を一気に登ると尾根道に出ます。
3
3度目の踊り場的な平坦地、この先で一旦少し先下り、しばらく緩やかな登りが続きます。
2016年06月04日 09:48撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3度目の踊り場的な平坦地、この先で一旦少し先下り、しばらく緩やかな登りが続きます。
2
緩やかな登りが続いたところに、タカハタ谷方面へ下る分岐があります。
2016年06月04日 09:55撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかな登りが続いたところに、タカハタ谷方面へ下る分岐があります。
2
分岐の先から急登の再開です。
2016年06月04日 09:56撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐の先から急登の再開です。
2
急登が続きます。
2016年06月04日 09:57撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登が続きます。
2
右からタカハタ谷ルートの登りが合流してきます。
2016年06月04日 10:18撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右からタカハタ谷ルートの登りが合流してきます。
1
右からツツジオ谷新道ルートが合流します。
2016年06月04日 10:21撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右からツツジオ谷新道ルートが合流します。
1
六地蔵の手前に左に下る分岐がありますが未確認ですがカトラ谷のお花畑への路でしょうか?
2016年06月04日 10:29撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六地蔵の手前に左に下る分岐がありますが未確認ですがカトラ谷のお花畑への路でしょうか?
2
六地蔵までくれば山頂まではすぐです。
2016年06月04日 10:29撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六地蔵までくれば山頂まではすぐです。
5
カトラ谷からの登りに合流します、右に曲がればすぐに山頂の下の広場に到着します。
2016年06月04日 10:30撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カトラ谷からの登りに合流します、右に曲がればすぐに山頂の下の広場に到着します。
1
国見城跡山頂広場に到着です。
2016年06月04日 10:33撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見城跡山頂広場に到着です。
15
山頂広場からの眺望。
2016年06月04日 10:39撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂広場からの眺望。
2
山頂広場からの眺望。
2016年06月04日 10:39撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂広場からの眺望。
1
山頂広場からの眺望。
2016年06月04日 10:39撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂広場からの眺望。
山頂広場からの眺望。
2016年06月04日 10:39撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂広場からの眺望。
2
11時のライブカメラに写り込み。
2016年06月04日 11:00撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11時のライブカメラに写り込み。
19
転法輪寺。
2016年06月04日 11:20撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
転法輪寺。
1
葛木神社。
2016年06月04日 11:24撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛木神社。
3
裏参道ブナ林からの葛城山。
2016年06月04日 11:33撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏参道ブナ林からの葛城山。
6
裏参道ブナ林からの生駒山。
2016年06月04日 11:33撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏参道ブナ林からの生駒山。
2
ダイトレプレート。
2016年06月04日 11:37撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレプレート。
1
巻いてパスすることが多い湧出岳に寄りました。
2016年06月04日 11:42撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻いてパスすることが多い湧出岳に寄りました。
6
湧出岳山頂。
2016年06月04日 11:42撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湧出岳山頂。
4
湧出岳山頂。
2016年06月04日 11:42撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湧出岳山頂。
1
ここからダイトレまで下ります。
2016年06月04日 11:42撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからダイトレまで下ります。
1
左からの路と合流してすぐにダイトレに合流します。
2016年06月04日 11:45撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左からの路と合流してすぐにダイトレに合流します。
2
パスすることの多い大阪府最高点にも寄りました。
2016年06月04日 11:52撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パスすることの多い大阪府最高点にも寄りました。
5
展望台からの眺望。
2016年06月04日 11:56撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からの眺望。
展望台からの眺望。
2016年06月04日 11:56撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からの眺望。
1
展望台からの眺望。
湧出岳。
2016年06月04日 11:58撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からの眺望。
湧出岳。
1
展望台からの眺望。
2016年06月04日 11:58撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からの眺望。
4
展望台からの眺望。
2016年06月04日 12:00撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からの眺望。
2
展望台からの眺望。
2016年06月04日 12:00撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からの眺望。
4
しゃくなげの路を通ります。
2016年06月04日 12:34撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しゃくなげの路を通ります。
1
フタリシズカ。
2016年06月04日 12:35撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フタリシズカ。
3
ヤマボウシ。
2016年06月04日 12:38撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマボウシ。
10
山頂遊歩道途中の一の鳥居方面分岐。
2016年06月04日 13:04撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂遊歩道途中の一の鳥居方面分岐。
1
馬の背ルート下降点が見えてきました。
2016年06月04日 13:07撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背ルート下降点が見えてきました。
ここから馬ノ背ルートを下り。
2016年06月04日 13:07撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから馬ノ背ルートを下り。
3
馬ノ背ルートの下り。
2016年06月04日 13:10撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬ノ背ルートの下り。
3
細尾谷ルートに合流します。
2016年06月04日 13:27撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細尾谷ルートに合流します。
3
伏見林道が見えてきました。
2016年06月04日 13:30撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道が見えてきました。
1
伏見林道手前で振り返って。
2016年06月04日 13:32撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道手前で振り返って。
4
伏見林道に合流します。
2016年06月04日 13:33撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道に合流します。
2
金剛山ロープウェイ前バス停から河内長野駅前行きのバスに乗車します。
2016年06月04日 13:45撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山ロープウェイ前バス停から河内長野駅前行きのバスに乗車します。
途中下車して観心寺に寄りました
2016年06月04日 14:28撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中下車して観心寺に寄りました
1
途中下車して観心寺に寄りました。
2016年06月04日 14:28撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中下車して観心寺に寄りました。
5
観心寺。
2016年06月04日 14:39撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観心寺。
2
日本唯一の星塚霊場やとか。
2016年06月04日 14:41撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本唯一の星塚霊場やとか。
スタートの(1)貪狼星(とんろうしょう)。
2016年06月04日 14:42撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートの(1)貪狼星(とんろうしょう)。
最後は(7)破軍星(はぐんしょう)。
2016年06月04日 14:55撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は(7)破軍星(はぐんしょう)。
観心寺駐車場の大楠公像。
2016年06月04日 15:12撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観心寺駐車場の大楠公像。
3
風の湯で汗を流しました。
2016年06月04日 16:06撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風の湯で汗を流しました。
6

感想/記録

田植えなどで行けなっかため3週間ぶりの山行です、早朝からの農作業を済ませゆっくり目のスタートです。
今回は初めての松の木道ルートを登り、初めての馬ノ背ルートを下りました。
どちらもよく整備されていて歩きやすい登山路でした。
一日フリー券を購入していたので、久しぶりに観心寺に立ち寄りました。
そして、いつもの風の湯河内長野店で汗を流しました。
訪問者数:401人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ