ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889376 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

焼岳 北峰 2444

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー 1120aki(CL), その他メンバー3人
天候薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口付近にかなり無理をすれば20台程駐車出来るスペースあり
7時ではほぼ埋まっている
トイレは、岐阜からであれば平湯バスターミナルのトイレが使える
岐阜から登山口に向かう場合、平湯峠を越えてのアクセスをお勧めする
通行料金も要らないし、峠からは穂高岳がよく見える。また峠を越えてから登山口に向かう途中でこれから登る焼岳山頂を拝むことができる。
安房トンネルを使っても、登山口まで九十九折りの道を相当登るので時間的には峠超えでもそんなにかわらない。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間26分
休憩
50分
合計
4時間16分
S新中の湯登山口07:1808:061972mピーク08:26広場08:29下堀沢出会09:15焼岳(北峰)10:0410:35下堀沢出会10:39広場10:501972mピーク10:5111:34新中の湯登山口11:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登り 1時間57分
下り 1時間30分
コース状況/
危険箇所等
ルート上、特に危険な箇所はありません。
中尾側からのルートと一緒になる鞍部からの最後の登りは落石を起こさないよう注意してください。
その他周辺情報ひらゆの森 500円
安房トンネルを出て右折したところにあるよ
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

朝7時過ぎるとこんな感じ
車止めるのも苦労します
2016年06月04日 07:17撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝7時過ぎるとこんな感じ
車止めるのも苦労します
1
登山口から吊り尾根が綺麗に見える
2016年06月04日 07:18撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から吊り尾根が綺麗に見える
2
上りの行程半分消化
2016年06月04日 08:22撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上りの行程半分消化
2
火口の縁に到達。山頂はもうすぐそこ
2016年06月04日 09:12撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口の縁に到達。山頂はもうすぐそこ
山頂360度パノラマ
2016年06月04日 09:22撮影 by iPhone8,4 iPhone OS 9.3.2, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂360度パノラマ
2
山頂にて
広角で撮影
2016年06月04日 09:32撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にて
広角で撮影
3
下山開始
2016年06月04日 10:05撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始
1
如何にも焼岳って感じ
2016年06月04日 10:06撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
如何にも焼岳って感じ
4
ニリンソウ
登山口付近に咲いてます
2016年06月04日 11:27撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウ
登山口付近に咲いてます
ラショウモンカズラ
2016年06月04日 11:32撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラショウモンカズラ

感想/記録

焼岳は3年ぶり、6回目だったかな。
30年程前、中尾から登ったのが最初だったと思う。
登山ルートは、
中尾ルート、上高地ルート、そして今回使った中の湯ルートの3ルートがある。これ以外に、西穂山荘から稜線伝いで焼岳に至る縦走路もあるが、これは歩いていない。
岐阜県人としては唯一の岐阜県側ルートである中尾ルートをお勧めしたいところだが
他の2ルートに比べ、取付き点が400m程低く、林間の歩きが長いので マニア向き。
最初に友達を連れて行くなら、この中の湯ルートをお勧めしたい。
理由は、取付き点が3ルート中最も高く体力的に楽なことと、前半の400mを登りきると、焼岳山頂を眺めながら歩けるのでモチベーションが上がることだ。ただ、後半はガレ場を歩くことになるので、落石事故を起こさないよう、道標をよく見て確実に登山ルートを辿っていく必要がある。

今回の山行は、気心も知れ、登坂力も高い4人
天候は下り坂の予報だったので、雲が出てくる前に素早く山頂に立つことが目標
とはいえ、レースではないので、8割程度のペースで登坂
7時過ぎに登り始め約2時間で山頂に到着、まあ目論見通りといったところ。
9時頃はまだ日差しもあり、山もよく見えていた。
満足のいく山行でした。

東海地方は4日から梅雨入りですね。



訪問者数:509人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 山行 ガレ 道標 落石 梅雨
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ