ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889853 全員に公開 ハイキング関東

【秀麗冨岳十二景3番山頂】大蔵高丸&ハマイバ丸。秀麗冨岳十二景は、今回で完登!

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー buffo4880machida-kuma, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
■往路:甲斐大和駅からタクシーで湯ノ沢峠へ(5590円)
■復路:吉久保BS(16:00-16:25)大月駅
*吉久保BSに着いたら丁度大月駅行きのバスが来たので乗車しました。
*バス時刻表:大月駅-新田間
 http://www.yamanashibus.com/pdf/rosen/otsuki-shinden.pdf
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間12分
休憩
33分
合計
5時間45分
S湯ノ沢峠10:1510:50大蔵高丸11:0011:25ハマイバ丸11:3012:15米背負峠(米ショイダル・コメッショイ)12:2012:53大谷ヶ丸13:34コンドウ丸(金洞丸)13:58曲り沢峠14:0314:3714:4015:17道証地蔵15:2215:46寂悄荘入口分岐16:00吉久保BSG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■距離:12.26km
■累積標高差:+336m/-1411m
■コースタイム:5時間5分
■行動時間:10時15分-16時<5時間45分>
コース状況/
危険箇所等
■全体的に歩きやすい道ですが、曲沢峠から沢に下る箇所は、急坂で滑りやすい道です。雨の後などは、歩くのが大変と思います。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

タクシーで湯ノ沢峠まで入りました。ズミの盛は過ぎているようです。トイレと避難小屋を確認しました。
2016年06月04日 10:13撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タクシーで湯ノ沢峠まで入りました。ズミの盛は過ぎているようです。トイレと避難小屋を確認しました。
ここは右に進みます。
2016年06月04日 10:17撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは右に進みます。
ほとんど平らな道が延びています。
2016年06月04日 10:18撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんど平らな道が延びています。
この先は、何度も柵を潜ります。
2016年06月04日 10:21撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先は、何度も柵を潜ります。
2
南アルプスが見えています。
2016年06月04日 10:25撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスが見えています。
4
新緑の中を進みます。
2016年06月04日 10:40撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑の中を進みます。
1
期待していた富士山が見えてきました。
2016年06月04日 10:51撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
期待していた富士山が見えてきました。
4
大蔵高丸に着きました。富士山が綺麗です。
2016年06月04日 10:55撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大蔵高丸に着きました。富士山が綺麗です。
3
先日登った雁ヶ腹摺山が見えています。
2016年06月04日 10:57撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先日登った雁ヶ腹摺山が見えています。
3
こちらは黒岳。ここもいつ行かねば。
2016年06月04日 10:57撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは黒岳。ここもいつ行かねば。
1
ハマイバ丸山頂着!
森の中の散歩と言う感じです。
2016年06月04日 11:24撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハマイバ丸山頂着!
森の中の散歩と言う感じです。
4
これから向かうルートが見えています。
2016年06月04日 11:32撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かうルートが見えています。
1
ツツジも終わり掛けています。
2016年06月04日 11:36撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジも終わり掛けています。
富士山を眺めながら歩いています。
2016年06月04日 11:36撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山を眺めながら歩いています。
6
ズミの大木
2016年06月04日 11:49撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズミの大木
この先は急坂。滑って歩けません。
2016年06月04日 11:51撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先は急坂。滑って歩けません。
1
天下石と呼ぶようです。
2016年06月04日 12:02撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天下石と呼ぶようです。
1
米背負峠、なんとも変わった名前の峠です。ここからは天目山温泉に下れます。いつかは下って見ます。
2016年06月04日 12:18撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
米背負峠、なんとも変わった名前の峠です。ここからは天目山温泉に下れます。いつかは下って見ます。
3
峠からは、大谷ヶ丸に向かって登り返します。
2016年06月04日 12:28撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠からは、大谷ヶ丸に向かって登り返します。
1
綺麗なツツジが咲いていました。
2016年06月04日 12:52撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗なツツジが咲いていました。
大谷ヶ丸着!
ここからは、下るだけです。
2016年06月04日 12:53撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷ヶ丸着!
ここからは、下るだけです。
3
左に行きたくなりますが、踏み跡は右に付いています。
2016年06月04日 13:23撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に行きたくなりますが、踏み跡は右に付いています。
1
コンドウ丸着!
2016年06月04日 13:34撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンドウ丸着!
4
曲沢峠着!ここからは、山肌をジグザクに降りて行きますが、結構な斜度です。
2016年06月04日 13:58撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曲沢峠着!ここからは、山肌をジグザクに降りて行きますが、結構な斜度です。
1
滝子山への分岐地点に着きました。以前、右のルートで滝子山に行ってことがあります。
2016年06月04日 14:26撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝子山への分岐地点に着きました。以前、右のルートで滝子山に行ってことがあります。
ようやく沢に降りて来ました。ここまで下ればひと安心です。
2016年06月04日 14:37撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく沢に降りて来ました。ここまで下ればひと安心です。
1
もの凄い倒木の数です。
2016年06月04日 14:45撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もの凄い倒木の数です。
1
二度目の橋を渡ると間もなく道証地蔵に着きます。
2016年06月04日 15:15撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二度目の橋を渡ると間もなく道証地蔵に着きます。
道証地蔵に着きました。ここからは林道を歩いて笹子駅に向かいますが、吉久保集落に着いたら、ちょうど大月行きのバスが来たので、それに乗って大月に出ました。お疲れさまでした。
2016年06月04日 15:17撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道証地蔵に着きました。ここからは林道を歩いて笹子駅に向かいますが、吉久保集落に着いたら、ちょうど大月行きのバスが来たので、それに乗って大月に出ました。お疲れさまでした。
2

感想/記録

<脊柱管狭窄症の手術後2ケ月+27日>

今回で「秀麗冨岳十二景」は完了!
ほとんどタクシーを使うことはありませんが、今回は三人揃ったので湯ノ沢峠まではタクシーで入りました。そこから歩き始めて笹子駅に下るルートでしたが、登りの累積標高差が336mに対して、下りが1411mのアンバランスなルートでした。湯ノ沢峠から大谷ヶ丸までは、富士山を正面に眺めながらの高原散歩と言った風情です。大谷ヶ丸からは一転して下りが続きます。未だコルセットをしたままの急坂は神経を使いますが、今回も何とか無事下山出来てほっとしています。秀麗冨岳十二景も今回で完了して一区切り着きました。次は、「都留市二十一秀峰」がターゲットです。

ちなみに秀麗冨岳十二景の山行記録は、以下の日記をご覧ください。
http://www.yamareco.com/modules/diary/69690-detail-109658

また、都留市二十一秀峰は、秀麗冨岳十二景と重なっている山も幾つかありますが、現時点での山行履歴は以下の通りです。
http://www.yamareco.com/modules/diary/69690-detail-107736
訪問者数:232人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ