ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 892586 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

日帰り槍ヶ岳

日程 2016年06月05日(日) [日帰り]
メンバー Yoji-M
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
12時間40分
休憩
1時間0分
合計
13時間40分
S新穂高温泉駅04:5005:50穂高平小屋08:20槍平小屋08:3011:50槍ヶ岳山荘12:0012:40槍ヶ岳13:2018:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
旗を目印に行けば危険箇所は特にありませんでしたが、途中コースを間違えてしまったせいで岩登りを強いられました。
その他周辺情報栃尾温泉 荒神の湯(入浴料=清掃協力金200円)
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 着替え ザック ザックカバー アイゼン スコップ 昼ご飯 行動食 飲料 コンロ コッヘル 食器 ライター ロールペーパー 携帯 時計 サングラス タオル カメラ ポール ヘルメット

写真

登山者用無料駐車場で車中泊し、新穂高登山指導センターで登山届を提出し、4:50いざ出発!
2016年06月05日 04:50撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山者用無料駐車場で車中泊し、新穂高登山指導センターで登山届を提出し、4:50いざ出発!
2
最初はひたすら林道を歩き、しばらくすると道路の真ん中にこのような石が置いてありますが右の道に折れずまっすぐ行きます。お間違えないように。私は間違え20分程ロスしました。
2016年06月05日 17:35撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はひたすら林道を歩き、しばらくすると道路の真ん中にこのような石が置いてありますが右の道に折れずまっすぐ行きます。お間違えないように。私は間違え20分程ロスしました。
2
穂高平小屋到着。(5:47)ひっそりとしています。まだ元気。
2016年06月05日 05:47撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高平小屋到着。(5:47)ひっそりとしています。まだ元気。
1
槍平小屋到着(8:14)。まだ小屋は空いていません。
2016年06月05日 08:14撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍平小屋到着(8:14)。まだ小屋は空いていません。
1
ひたすら雪渓を登ります。アイゼンは必携です。(10:17)
2016年06月05日 10:17撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら雪渓を登ります。アイゼンは必携です。(10:17)
5
やっと槍の頂上が見えました。道を間違え夏道に向かうため岩場を登っています。正直きつかったです。
2016年06月05日 11:19撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと槍の頂上が見えました。道を間違え夏道に向かうため岩場を登っています。正直きつかったです。
2
無事夏道に出て槍ヶ岳山荘が見えホッとした瞬間です。
2016年06月05日 11:54撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事夏道に出て槍ヶ岳山荘が見えホッとした瞬間です。
3
山頂に登る前に気合を入れガッツポーズ(笑)
2016年06月05日 12:10撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に登る前に気合を入れガッツポーズ(笑)
9
3点支持で一歩一歩確実に注意しながら登っていきます。もしものためにヘルメット装着は必須です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3点支持で一歩一歩確実に注意しながら登っていきます。もしものためにヘルメット装着は必須です。
3
ハシゴや鎖を使い、念願の頂上に到着しました。(12:53)
まずは祠に山への感謝と安全祈願。
2016年06月05日 12:53撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴや鎖を使い、念願の頂上に到着しました。(12:53)
まずは祠に山への感謝と安全祈願。
7
頂上に立つと疲れも吹き飛びました(笑)
2016年06月05日 12:46撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上に立つと疲れも吹き飛びました(笑)
12
下り最初のハシゴ。ずっと頂上にいたいところですが、日帰りですのでやむなく下山します。油断せず一歩一歩降りていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り最初のハシゴ。ずっと頂上にいたいところですが、日帰りですのでやむなく下山します。油断せず一歩一歩降りていきます。
4
ハシゴも一歩一歩確実に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴも一歩一歩確実に。
3
無事頂上から降り、山荘前で記念撮影。小屋でしか買えない巾着を購入させて頂きました。
2016年06月05日 13:27撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事頂上から降り、山荘前で記念撮影。小屋でしか買えない巾着を購入させて頂きました。
3
小屋前のカウンターで一服。景色も最高!
2016年06月05日 13:59撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋前のカウンターで一服。景色も最高!
1
下りは雪渓からスタートですが、景色を眺め登りとは違う心地よさを味わいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは雪渓からスタートですが、景色を眺め登りとは違う心地よさを味わいました。
3
撮影機材:

感想/記録
by Yoji-M

2年前に一泊二日で槍ヶ岳に登って以来、同コ-スで日帰り登山に挑戦しました。出発点の登山者無料駐車場で横浜にお住まいのNさんと偶然出会い、途中くじけそうになりつつもゴール到着、極めて有意義な時間を過ごすことができました。結果的に日帰り出来たのも素敵な方との出会えたからだと思います。このような奇跡の出会いに感謝したいと思います。Nさん、親切に接して頂き有り難うございました。
訪問者数:1455人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ