ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 894701 全員に公開 ハイキング大峰山脈

大普賢岳〜七曜岳(周回)

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー notcho
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
和佐又ヒュッテP(1000円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間22分
休憩
41分
合計
8時間3分
S和佐又ヒュッテ06:4307:04和佐又のコル07:0707:42日本岳(文殊岳)07:4408:11石の鼻08:2108:29小普賢岳09:05大普賢岳09:1810:05国見岳11:33七曜岳11:3412:39無双洞12:4712:49水簾滝12:5212:55無双洞12:5612:59水簾滝14:10七曜、大普賢分岐14:30和佐又のコル14:43和佐又ヒュッテ14:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 防寒着 雨具 昼ご飯 行動食 非常食 ガスカートリッジ コンロ 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 携帯 ツェルト ストック

写真

7時前の和佐又ヒュッテP。もう満車?と思いましたが、帰りに見たらこの裏の芝生の広場にも駐車できていました。
2016年06月11日 06:49撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7時前の和佐又ヒュッテP。もう満車?と思いましたが、帰りに見たらこの裏の芝生の広場にも駐車できていました。
登山口からスタート
2016年06月11日 06:49撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口からスタート
1
丘に登ったら、ヒュッテの向こうに雲海が広がっていました。
2016年06月11日 06:54撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丘に登ったら、ヒュッテの向こうに雲海が広がっていました。
5
キャンプ場脇からちょっと舗装路を登って、
2016年06月11日 06:56撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場脇からちょっと舗装路を登って、
1
ここから山道スタートでした。
2016年06月11日 06:58撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから山道スタートでした。
2
和佐又山分岐。ここまで緩やかなハイキングです。
2016年06月11日 07:07撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和佐又山分岐。ここまで緩やかなハイキングです。
1
イワカガミだ!と思っていましたこの時点では。
2016年06月11日 08:05撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミだ!と思っていましたこの時点では。
5
石ノ鼻
2016年06月11日 08:18撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石ノ鼻
1
からの眺めがこちら。山深いです。
2016年06月11日 08:09撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
からの眺めがこちら。山深いです。
2
お花に詳しい方にいろいろ教えていただきました。これは葉っぱが小さいのでたぶんコイワカガミだろうとのこと。
2016年06月11日 08:25撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花に詳しい方にいろいろ教えていただきました。これは葉っぱが小さいのでたぶんコイワカガミだろうとのこと。
3
これ、一人だったら見逃してました。えーと、ヤマトユキザサでしたか?
2016年06月11日 08:26撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ、一人だったら見逃してました。えーと、ヤマトユキザサでしたか?
1
小普賢はパス。巻道の看板だけ拝みました。
2016年06月11日 08:29撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小普賢はパス。巻道の看板だけ拝みました。
1
急な階段がたくさん。
2016年06月11日 08:37撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な階段がたくさん。
4
ツマトリソウ!花弁が7枚の珍しい花だそうです。
2016年06月11日 09:09撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ!花弁が7枚の珍しい花だそうです。
5
大普賢岳からの眺め。だいぶ雲が出てきました。午後は曇りの予報。
2016年06月11日 09:14撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大普賢岳からの眺め。だいぶ雲が出てきました。午後は曇りの予報。
4
七曜岳に向かう奥駈道にシロヤシオがたくさん咲いていました。今年は見れていなかったからうれしい。
2016年06月11日 09:27撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七曜岳に向かう奥駈道にシロヤシオがたくさん咲いていました。今年は見れていなかったからうれしい。
3
ここから左へ急降下。
2016年06月11日 10:09撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから左へ急降下。
2
ガスが出てきましたが、何とか普賢ファミリーが揃ったところを見ることができました。
2016年06月11日 10:19撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが出てきましたが、何とか普賢ファミリーが揃ったところを見ることができました。
5
鎖場を急降下。
2016年06月11日 10:23撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場を急降下。
2
ヒメレンゲ!
2016年06月11日 10:27撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメレンゲ!
1
稚子泊。ここでご飯と思っていましたが、やっぱり普賢ファミリーを見ながらにしようと先を急ぎます。
2016年06月11日 10:29撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稚子泊。ここでご飯と思っていましたが、やっぱり普賢ファミリーを見ながらにしようと先を急ぎます。
2
あー、間に合いませんでした。この後完全にガスに隠れてしまいました。
2016年06月11日 10:33撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あー、間に合いませんでした。この後完全にガスに隠れてしまいました。
1
鎖場。岩が大きくて足がかりが・・
2016年06月11日 11:29撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場。岩が大きくて足がかりが・・
1
七曜岳。ガスです。
2016年06月11日 11:32撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七曜岳。ガスです。
2
バリゴヤ方面だけちょっと見えました。
2016年06月11日 11:30撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バリゴヤ方面だけちょっと見えました。
4
和佐又方面への分岐
2016年06月11日 11:36撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和佐又方面への分岐
1
でた3時間看板!
2016年06月11日 12:04撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でた3時間看板!
2
広尾根の左折、見事に見逃してしまいました。このテープのとこから左下を見ると
2016年06月11日 12:20撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広尾根の左折、見事に見逃してしまいました。このテープのとこから左下を見ると
1
「登山道順」の看板があります。
2016年06月11日 12:20撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「登山道順」の看板があります。
1
これはフタリシズカでしょうか。おしとやかですね。
2016年06月11日 13:05撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはフタリシズカでしょうか。おしとやかですね。
1
ペンキの岩場を登って行くとほぼ垂直鎖場に行き着きました。写真とる余裕がありませんでした。
2016年06月11日 13:14撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペンキの岩場を登って行くとほぼ垂直鎖場に行き着きました。写真とる余裕がありませんでした。
1
登り切ったら底無井戸の看板。名前が怖い。疲れてたのと、「進入禁止」と看板があったので行きませんでしたが、井戸、見れたんでしょうか。
2016年06月11日 13:43撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り切ったら底無井戸の看板。名前が怖い。疲れてたのと、「進入禁止」と看板があったので行きませんでしたが、井戸、見れたんでしょうか。
1
無双洞ルート。私的にはけっこうきつかったです。お疲れ様でした〜!
2016年06月11日 14:36撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無双洞ルート。私的にはけっこうきつかったです。お疲れ様でした〜!
3
最後の下りでDCTさんに声をかけたらひこにゃんがもらえました!
2016年06月11日 18:23撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の下りでDCTさんに声をかけたらひこにゃんがもらえました!
11
撮影機材:

感想/記録
by notcho

梅雨に入って鈴鹿もヒルの季節。しばらくお休みかな〜、と思っていたら土曜日は晴れるというので、急遽大峰の大普賢岳に行くことにしました。大普賢への登りは巻き巻きで階段もたくさん付いてるみたいだからダイジョブでしょー!と。しかし、あきらかに下調べ不足。無双洞ルートの周回が思った以上に大変で、ほぼ垂直鎖場も思った以上に高くて写真を撮る余裕もありませんでした。反省。。
覚悟がなかった分余計にタフな山行になってしまいましたが、同時にとても楽しい山行にもなりました。いつもは一人で静かに歩くことが多いのですが、今回は石ノ鼻で一緒になったおとうさんに5泊6日の奥駈縦走の話を聞いたり、途中からお花の「先生」みたいな方の後ろを登ってお花や鳥のことをいろいろ教えていただいたり、お昼ご飯が一緒になったお姉さんに大杉谷ピストンの話を伺ったり。そして最後の最後でひこにゃんを連れて歩いている方をお見かけし、声をかけたらやっぱりDCTさんで、一日一体限定というひこにゃんをいただいちゃいました。ありがとうございます!
いつもはついつい静かな山を選びがちなのですが、こんな風にいろいろ出会いがある山も楽しいなーと思いました。
訪問者数:329人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1763
2016/6/12 21:22
 ありがとうございました!
notchoさん、こんにちは。
ガスは出て来ましたが、何とか雨も無く下山できて幸いでした。
そして、お疲れ様、また、お声かけありがとうございました!ズバリ、ユーザー名まで当てられて、もしや誕生日までご存じなのでは?と思って見たり…。

山での出会いも楽しいもんです。またの再会、notchoさんの山での交流の輪が広がりますようにっ。
登録日: 2013/5/14
投稿数: 33
2016/6/13 12:11
 Re: ありがとうございました!
DCTさん、コメントありがとうございます!

ザックのひこにゃんを見た途端、「DCTさんかも!?」と頭に浮かびましたよ!ただ、残念ながら誕生日は思い出せませんでした...。次回お見かけした時は、ユーザー名ではなく誕生日でお声をかけさせていただきます(笑)

ほんとうに、山の出会いも楽しいですね。またお目にかかれることを楽しみにしております!ひこにゃんもありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ