ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 894931 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走富士・御坂

富士山

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー yoshikonyukko, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち36%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間33分
休憩
46分
合計
8時間19分
S富士宮口五合目07:4808:07富士宮口新六合目08:11六合目雲海荘08:1208:56新七合目御来光山荘08:5709:40元祖七合目山口山荘09:4310:32八合目池田館10:3411:37九合目萬年雪山荘11:4212:29九合五勺胸突山荘12:3113:17富士宮口頂上13:4915:09元祖七合目山口山荘16:06五合目宝永入口16:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

そろそろ出発
2016年06月11日 07:37撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ出発
天気も大丈夫そう
2016年06月11日 07:37撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気も大丈夫そう
1
スタート
2016年06月11日 07:37撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート
1
Kさんの自撮り棒出現
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Kさんの自撮り棒出現
4
あれーガスが
2016年06月11日 08:00撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれーガスが
日焼け止め塗り塗り中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日焼け止め塗り塗り中
1
Kさん、カッコいい
2016年06月11日 08:22撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Kさん、カッコいい
3
常連さん一人目現る
2016年06月11日 10:12撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常連さん一人目現る
4
常連さん二人目現る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常連さん二人目現る
5
残雪出現
2016年06月11日 12:30撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪出現
1
やっと来ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと来ました
3
残雪と鳥居
2016年06月11日 13:21撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪と鳥居
2
常連さんと記念撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常連さんと記念撮影
3
Jump !
2016年06月11日 13:25撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Jump !
2
剣ヶ峰
2016年06月11日 13:37撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰
1

感想/記録

今回で4回目の富士山。常連さんたちの回数と較べると零がいくつか少ない。

高度順応の為に5合目で前泊。
夜中にトイレに行った時に見た星空が素晴らしかった。
天の川が綺麗に見えていた。最高!

yukkoさんの富士山友達のKさんが同行する事になった。
ダンスのインストラクターだけに姿勢のいい人だった。
川崎から車で来て2時間しか寝ていないみたい。

1ヶ月前の宝永山が寒かったので防寒関連をたくさん持ってきたが、結局最後まで半袖のTシャツ+アームカバーでOKだった。

最初はKさんの調子が上がらなかった。そのうちyukkoさんも調子が悪くなってきた。でもSPO2計の数値は私よりも良かった。

yukkoさんとKさん共通の富士山仲間が次々と下山してきた。
なかなか個性的で面白い人が多い。

8合目を過ぎたあたりから私の調子が悪くなってきた。Kさんは調子が戻ってきた。
考えてみればこの時点で槍ヶ岳より標高が高いんだよね。

富士宮口の山頂にかなり遅いタイムで到着。下山後に用事があってタイムリミットなので剣ヶ峰へ行く時間が無い。残念だがここから下山。
剣ヶ峰へ行くKさんとお別れして、常連さんのSさんとUさんと一緒にブル道で下った。

最後はバテバテだったがyukkoさん、Kさん、常連さん達のおかげで楽しく登らせていただきました。みなさん、ありがとうございました。

感想/記録
by yukko

37登目今シーズン初登頂
五号目前泊、夏山に向けて高度順応したかった。
残雪やピッケルアイゼンの情報を知りたくて齋藤さんに確認したとき、
「かなさんにもし会うことがあったらご一緒したいと伝えて欲しい」と連絡したら、朝7時に二時間しか寝てないかなさんが一万円のレンタカーを借りて来てくれて、行動力にびっくりした。
私は腰痛と外太ももがしびれて、皆さんの足を引っ張た。
8合目、3000m過ぎから高山病の傾向が。手が浮腫むそうだが、大丈夫だった。
師匠とかなさんと私とspo2値を測定したら私が一番よかった。
都倉さんとすれ違ったとき、そのまま一緒に下山したいくらい辛かったが、ゆっくり行くようにアドバイスしてくれて、かなさんがアミノ酸ゼリーをくれて少し復活した。
かなり心は折れていたのだが頂上に齋藤さんと健さんがお鉢を回っていて会えるかも知れないと、励みになって登頂出来た。
頂上では吐き気がして何も食べれなかった。
下山するときブル道を教えてくれながら高山病を齋藤さんと検証した。
マスクとか、サングラスとかちょっとしたことかもよ。と教えてくれて、マスクをやめた。
臼井さんがシャリバテを教えてくれた。
師匠は時間ギリギリで剣ヶ峰に行けなくて悔しそうでしたが、初対面の人とも楽しそうに話ていて流石だなと思った。
ブル道の砂ぼこりの中、上手に下山していた。
師匠の齋藤喫茶初デビューも嬉しかった。
師匠がかなさんの登山の姿勢がいいと言っていたが、ダンサーは体幹がしっかりしていてブレないのかなと思った。
帰ったら足に大きい豆が出来ていた。シリオはダメらしい。
いつもは下山してから頭ガンガン痛くなるのだが、今回は高度順応出来たのか、全くなかった。次回はもっと楽かも知れない。
訪問者数:313人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ