ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 895257 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走道北・利尻

ウェンシリ岳、ポロナイポ岳(キャンプ場起点に周回)

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー iki
天候曇り後晴れ
アクセス
利用交通機関
ウェンシリキャンプ場にて前泊
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間49分
休憩
1時間50分
合計
10時間39分
Sウェンシリキャンプ場04:3505:35氷のトンネルコース分岐07:10ウェンシリ岳07:4208:42ポロナイポ岳09:0010:06ウェンシリ岳10:0710:53下川コース分岐11:2913:17中央登山口13:4015:14ウェンシリキャンプ場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コース上所所残雪あるが問題なく歩ける
その他周辺情報SHIBETSU inn 翠月(530円)にHOの無料パスポート使用
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

いざ出発
2016年06月11日 04:40撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ出発
急登をジグザグに行く
2016年06月11日 04:47撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登をジグザグに行く
クマゲラがあっという間に飛び去った
2016年06月11日 05:01撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クマゲラがあっという間に飛び去った
4
氷のトンネルコース分岐
2016年06月11日 05:35撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷のトンネルコース分岐
3
岩稜上を行く
2016年06月11日 05:39撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩稜上を行く
2
残雪が現れる
2016年06月11日 06:34撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪が現れる
1
ミツバオウレン
2016年06月11日 06:42撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバオウレン
3
ハイマツが現れる
2016年06月11日 06:47撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツが現れる
やっとガスが切れて頂上が見えてくる
2016年06月11日 06:59撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとガスが切れて頂上が見えてくる
2
笹とダケカンバの中を行く
2016年06月11日 07:04撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹とダケカンバの中を行く
2
ガスってるウェンシリ岳頂上
2016年06月11日 07:14撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってるウェンシリ岳頂上
2
ガスが切れて登って来た尾根が見えてくる
2016年06月11日 07:23撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが切れて登って来た尾根が見えてくる
3
南方向
2016年06月11日 07:46撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南方向
2
ポロナイポ岳分岐
2016年06月11日 07:49撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポロナイポ岳分岐
頂上までしっかりした切り開きがある
2016年06月11日 07:50撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上までしっかりした切り開きがある
残雪上を行く
2016年06月11日 07:52撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪上を行く
1
タカネザクラが咲いていた
2016年06月11日 08:05撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネザクラが咲いていた
3
ツツドリが盛んに鳴いていた
2016年06月11日 08:07撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツドリが盛んに鳴いていた
4
ウェンシリ岳を振り返る
2016年06月11日 08:13撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウェンシリ岳を振り返る
1
ポロナイポ岳が見えてくる
2016年06月11日 08:14撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポロナイポ岳が見えてくる
2
比較的新しい糞
2016年06月11日 08:17撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比較的新しい糞
エゾイチゲ
2016年06月11日 08:29撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾイチゲ
2
頂上直下笹の急斜面を行く
2016年06月11日 08:36撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上直下笹の急斜面を行く
標識はないがポロナイポ岳頂上と思われる
2016年06月11日 08:42撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識はないがポロナイポ岳頂上と思われる
頂上で休んでいるとモズが鳴きだした
2016年06月11日 09:03撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上で休んでいるとモズが鳴きだした
2
ウェンシリ岳から左に北尾根が伸びている
2016年06月11日 09:04撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウェンシリ岳から左に北尾根が伸びている
2
右にはキャンプ場から登って来た尾根が伸びている
2016年06月11日 09:04撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右にはキャンプ場から登って来た尾根が伸びている
2
ツマトリソウ
2016年06月11日 09:28撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ
5
ポロナイポ岳方面を振り返る
2016年06月11日 09:46撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポロナイポ岳方面を振り返る
大雪方面
2016年06月11日 09:47撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪方面
3
手塩岳方面
2016年06月11日 09:47撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手塩岳方面
1
ポロナイポ岳分岐から、これから向かう北尾根をみる
2016年06月11日 10:12撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポロナイポ岳分岐から、これから向かう北尾根をみる
2
下川コース分岐(P1083)
2016年06月11日 10:53撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下川コース分岐(P1083)
2
ウェンシリ岳(左)とポロナイポ岳
2016年06月11日 11:02撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウェンシリ岳(左)とポロナイポ岳
1
P1024から右に中央登山口への尾根が伸びている
2016年06月11日 11:29撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1024から右に中央登山口への尾根が伸びている
3
タカネザクラの向こうにP1024
2016年06月11日 11:30撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネザクラの向こうにP1024
3
気持ちよく残雪を歩く
2016年06月11日 11:38撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちよく残雪を歩く
2
p1024付近からウェンシリ岳(左)とP1083
2016年06月11日 12:04撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
p1024付近からウェンシリ岳(左)とP1083
2
ヒガラがさえずっていた
2016年06月11日 12:15撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒガラがさえずっていた
5
やっと中央登山口に着く
2016年06月11日 13:17撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと中央登山口に着く
2
登山口付近からみた北尾根、ウェンシリ岳頂上も少し見えてる
2016年06月11日 13:44撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口付近からみた北尾根、ウェンシリ岳頂上も少し見えてる
2
キャンプ場との分岐
2016年06月11日 14:51撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場との分岐
2
無事下山
2016年06月11日 15:14撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山
2
見苦しいものおみせするが、記録として残しておきたかった皮膚に食い込んだダニ
2016年06月12日 14:03撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見苦しいものおみせするが、記録として残しておきたかった皮膚に食い込んだダニ
6

感想/記録
by iki

貸切のキャンプ場で一晩過ごして、どんよりとした空の中、いきなりの急斜面を登り斜度が緩やかになった所でクマゲラの鳴き声が聞こえたので、声のする方をみると全身は見えないが赤い頭がみえる、間違いなくクマゲラだ、姿を見るのは2回目だ。直ぐに飛び去ったが、今日の登山は幸先がいいぞ。しかし相変わらずダニは前回程多くはないが、指ではじき飛ばしながら登る。
途中から残雪がみえたので、アイゼンがなくちょっと不安だったが、何の問題なく歩き通すことが出来た。
週末にもかかわらず北尾根で2名の単独男性しか会わない、静寂な山だった。展望も申し分なかった。しかしであるレコを書いている時に、嘘みたいな話だが、脇腹に軽い痛みを覚えて手を当ててみると何かの感触がある。背中側なので目視出来ないので手鏡で見てみると、その部分が真っ赤になっている。これはダニに違いないと思って、士別図書館駐車場から管内で本を読んでいる妻の所に行き見てもらうとダニが食い込んでいて、自分たちではどうしようもないと言うので、図書館の職員の方に日曜日でも診察してくれる病院があるか聞いてみると、すぐ近くの士別市民病院で救急外来をやっているとの事で、早速病院に行って部分麻酔でダニを取ってもらった。診察と薬代で5000円ちょっとかかった(休日診療でいつもより高くなったかもしれないが)。病院から戻ってから又図書館の駐車場でレコの続きを書いた所だ。来週には又傷口のホッチギスを抜くために、こちらにこなければ行けないので、暫くはこの近辺で過ごす事にする。
訪問者数:312人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ