ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 895822 全員に公開 沢登り六甲・摩耶・有馬

摩耶東谷(本谷)遡行5時間10分 宝塚下山【東六甲縦走25】11時間50分

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー tukakke
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

阪急六甲615 杣谷堰堤650・・・ (摩耶東谷本谷遡行)・・・
1127摩耶掬星台1140 取付き(自然の家)1210 記念碑台1250 118ガーデンテラス128 215最高峰220 宝塚分岐235 船坂峠315 大平山340 棚越400 岩原分岐415 鉄塔428 塩尾寺442 紅葉谷500 宝塚517
コース状況/
危険箇所等
^^h …こう暑いと 登りは涼しい谷遡行。

◇摩耶東谷本谷(全遡行)】 (阪急六甲〜摩耶掬星台へ) 
 滝18個(5m以上7つ、3m5個) 堰堤5個 
…山道で通るのはF8(ソーメン滝)から上。
(高さは推定)
摩耶東谷に入って一つ目の堰堤を下って入谷。(山道はそのまま3つ目の堰堤…ハシゴのある堰堤…手前で下りソーメン滝を見てこの3つ目の堰堤を越えて再び谷へ)

一つ目の堰堤を下り入谷、すぐ前に2番目の大堰堤。
堰堤2大堰堤:左から巻いて上がる。…すぐ下って谷に。

☆☆ここがこの谷の一番の見どころ ☆☆
F1〜F7 (登山道のソーメン滝までに7個の滝がある)

☆ F1:2段6m 垂瀑…手前に小屋跡。(私は左をとった) 
右にロープ(頭から水濡れ覚悟なら) 
左岩壁トラバース(狭いスタンス:落下注意)

☆ F2:5m広い壁2条 ワイドな滝左右二つに分かれて落ちる
お勧めの滝^^v
右壁(滝身横)からロープで超す

F3:7m壁 左にロープ(左に水道栓)
F4:3m
F5:3m斜瀑 …この上を山道が横切る
F6:3m斜瀑 …続いてナメ
F7:2m
F8:ソーメン滝 左滝身上がる。
大堰堤 右山道堰堤からハシゴ 下って谷へ(山道はそのまま右に)
F9:3m斜瀑 この上流で山道渉る
F10:行者滝10m2段 上に行者小屋。
左の谷(摩耶東谷左股)を直進すると。ケーブル虹の駅・上野道へ抜ける。
F11:1m
F12:2m2条
F13:2m斜瀑
スリット堰堤:中1m2段(一段目ハシゴ、2段目石)
F14:手前からゴルジュ細い流れ1m
(左から3m)(水量比=右:左=1:3?)左の方が大きい広い谷。
☆F15:5m ゴルジュを突っ込むと右岩壁から水が落ちる。
左手壁からロープ、ずり落ちないように上がる。(スタンス少ない)
F16:3m岩状の滝(濡れている程度)
F17:2mすだれ
F18:2m2条

谷から摩耶山に】30分
…流れを辿り、右から濡れた岩壁、前に帽子をかぶせたケルン(左からガレ場)。そのまま谷線を直進、辿ると両岸を石積のミゾに右横に沿って上がると、しっかりした山道に出会う(左に辿ると摩耶史跡公園(旧天上寺)へ)
右に5分行くと(右摩耶掬星台0.3k-左長峰堰堤から阪急六甲5k)分岐へ、
分岐から掬星台(長峰ルート)に出る。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

F1 2段6m
2016年06月11日 07:27撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F1 2段6m
1
F2 二条5m
2016年06月11日 07:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F2 二条5m
2
F2落ち口から F1落ち口を見る
2016年06月11日 07:50撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F2落ち口から F1落ち口を見る
2
スリット堰堤: ハシゴで越える
2016年06月11日 09:40撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スリット堰堤: ハシゴで越える
2
ゴルジュ内部で、上左股出会い、右壁からの細い流れ=F15 が本谷
2016年06月11日 10:01撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルジュ内部で、上左股出会い、右壁からの細い流れ=F15 が本谷
1
F15 5m 左壁をロープで登る
2016年06月11日 10:17撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F15 5m 左壁をロープで登る
1
ロープを登り切ってF15 を見る
2016年06月11日 10:20撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープを登り切ってF15 を見る
1
旧天上寺と長峰(阪急六甲)を結ぶ道。
写真の方向へ行くと、摩耶掬星台へ
2016年06月11日 11:10撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧天上寺と長峰(阪急六甲)を結ぶ道。
写真の方向へ行くと、摩耶掬星台へ
1
前の写真 谷を振り返る。
2016年06月11日 11:10撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前の写真 谷を振り返る。
1
摩耶掬星台0.3kー阪急六甲5k の道
2016年06月11日 11:13撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩耶掬星台0.3kー阪急六甲5k の道
2
摩耶掬星台より
2016年06月11日 11:26撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩耶掬星台より
1
撮影機材:

感想/記録

摩耶東谷本谷遡行 。
F1からF7はお勧め。

見どころ: F1 6m  F2二条5m 
他の核心部 F15:ゴルジュの右手から落ちる岩壁の滝

…暑いとやはり涼しい谷へ。
気持ちのいい遡行^^b)
・堰堤が少ない…実質2個だけ^^v
・茨がない。
・藪やかぶりがない。

^^h 沢足袋の代わりに今回も長靴で・・・

☆ 注意する滝

F1 6m:濡れて上がるなら右(濡れて滝身右にロープ)、私は左壁へつるが慎重に(自己責任)
F2 5m:F1の上にかかる2条の連瀑 右の壁にロープ
F15 5m:ゴルジュの右手から落ちる岩壁の滝 左からロープあるが、足場がとりにくいので、滑り落ちないように注意。

ゴルジュ;…上左股とF15の地点 
   蚊が多い^^;

阪急六甲〜摩耶掬星台】5時間10分(谷のんびりと…)


^^;最高峰から宝塚への下り、爪が当たり、足の裏が痛くなったので、ユックリ目に下る。
最高峰〜宝塚】今回は3時間(前回2時間10分) 塩尾寺まで2時間20分(1時間40分)






訪問者数:160人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ケルン ゴルジュ 堰堤 ガレ クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ