ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 896712 全員に公開 アルパインクライミング谷川・武尊

一年前の予定をやっとクリア!!谷川岳烏帽子沢奥壁南稜

日程 2016年06月12日(日) [日帰り]
メンバー masuzo, その他メンバー1人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
関越自動車道水上ICから国道291号線で約14km(約25分)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間35分
休憩
1時間45分
合計
11時間20分
S土合口駅/谷川岳ベースプラザ04:0004:30一ノ倉沢04:4506:40南稜テラス07:1509:50終了点10:0511:50南稜テラス12:0014:30一ノ倉沢出合15:0015:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
アプローチ途中でフィックスロープが所々にありますが、切れかかっているのもあり、注意が必要です。南稜は、終了点のアンカーはしっかりしていましたが、必ず確認して自己責任で使ってください。鎌型ハング下からアンザイレンテラスまでの間は、中央カンテや中央稜でクライミングしている人からの落石に注意です!
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 着替え サブザック アイゼン ピッケル 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ライター 地図(地形図) トポ コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 ガムテープ 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ ポール クライミングシューズ ハーネス ヘルメット チョーク 確保機 ロックカラビナ カラビナ クイックドロー スリング ロープスリング セルフビレイランヤード ギアスリング
共同装備 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ロープ ハンマーバイル アングルハーケン

写真

ロープウェイの駐車場で前泊
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイの駐車場で前泊
1
今回は、一ノ倉沢出合まで自転車を使いました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は、一ノ倉沢出合まで自転車を使いました!
1
まだ薄暗い中、出合に着きました
いつ見ても威圧感たっぷり!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ薄暗い中、出合に着きました
いつ見ても威圧感たっぷり!!
2
ギアアップして、いざクライムオン!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギアアップして、いざクライムオン!
2
残っている雪渓は少し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残っている雪渓は少し
3
ヒョングリの滝
この日は、アイゼンもピッケルも必要なしでした
このまま雪渓を進めないので、左から巻いて下降します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒョングリの滝
この日は、アイゼンもピッケルも必要なしでした
このまま雪渓を進めないので、左から巻いて下降します
3
安全に配慮して懸垂で
雪渓のトラバースもロープを使いました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安全に配慮して懸垂で
雪渓のトラバースもロープを使いました
2
テールリッジはすぐそこ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テールリッジはすぐそこ!
3
慎重に、慎重に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慎重に、慎重に
2
さあ、テールリッジだ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、テールリッジだ!
2
徐々に高度が上がっていく
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に高度が上がっていく
3
切れかかっている補助ロープがあります
注意です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切れかかっている補助ロープがあります
注意です
1
衝立とコップ状
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
衝立とコップ状
3
衝立岩が格好イイ!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
衝立岩が格好イイ!!
5
もうヘロヘロ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうヘロヘロ
3
左上すれば南稜テラス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左上すれば南稜テラス
2
ここもナイスな高度感
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもナイスな高度感
4
南稜テラスに上がる前
鎌形ハング下に登山靴などをデポ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南稜テラスに上がる前
鎌形ハング下に登山靴などをデポ
2
南稜テラスから
一ピッチ目
2パーティ目だったので、先行パーティーのビレイ待ち
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南稜テラスから
一ピッチ目
2パーティ目だったので、先行パーティーのビレイ待ち
2
準備して
いざ、クライムオン!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
準備して
いざ、クライムオン!
4
1ピッチ目の凹状を上がったところ
ココ、面白いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1ピッチ目の凹状を上がったところ
ココ、面白いです
2
3ピッチ目、難なく通過
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3ピッチ目、難なく通過
1
4ピッチ目
ロープの流れが悪くなるので、見えなくなったところでピッチを切ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4ピッチ目
ロープの流れが悪くなるので、見えなくなったところでピッチを切ります
1
5ピッチ目
ルート取りが色々できます
ここから高度感がさらにアップ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5ピッチ目
ルート取りが色々できます
ここから高度感がさらにアップ!
3
6ピッチ目の終了点に向かうワタクシと最終ピッチを登る先行パーティ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6ピッチ目の終了点に向かうワタクシと最終ピッチを登る先行パーティ
4
終了点までもうすぐ
先行のセカンドが、最後の核心で悩んでます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終了点までもうすぐ
先行のセカンドが、最後の核心で悩んでます
1
6ピッチ目の終了点から
後続のパーティーには、あの廣川健太郎さんが!
握手してもらいました(^◇^)
チャレンジアルパイン、持ってくればよかった・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6ピッチ目の終了点から
後続のパーティーには、あの廣川健太郎さんが!
握手してもらいました(^◇^)
チャレンジアルパイン、持ってくればよかった・・
7
最終ピッチを登るワタクシ
ココも面白かったです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終ピッチを登るワタクシ
ココも面白かったです
3
終了点に着いたので、これから6ルンゼ右俣へ懸垂下降の準備をします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終了点に着いたので、これから6ルンゼ右俣へ懸垂下降の準備をします。
2
下降点のアンカー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下降点のアンカー
3
先行パーティーの下降待ち
ロープダウンはまだできません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行パーティーの下降待ち
ロープダウンはまだできません
一本目の途中で下から見上げたところ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本目の途中で下から見上げたところ
2
一本目はここまで来ます
日陰がとても涼しぃ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本目はここまで来ます
日陰がとても涼しぃ〜
1
先行パーティが登る人たちの通過を待っています
2本目もロープダウン待ち
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行パーティが登る人たちの通過を待っています
2本目もロープダウン待ち
2
この空きに3ルンゼを眺める
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この空きに3ルンゼを眺める
1
4ピッチ目の終了点に戻ってきました。
ここから登攀ルートに戻ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4ピッチ目の終了点に戻ってきました。
ここから登攀ルートに戻ります
3ピッチ目はスムースに
登攀者を30分ほど待ち、1ピッチ目と2ピッチ目を一気に下降
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3ピッチ目はスムースに
登攀者を30分ほど待ち、1ピッチ目と2ピッチ目を一気に下降
1
やっと南稜テラスに戻ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと南稜テラスに戻ってきました
3
デポを回収
「ラク」の声が頻繁にコダマしている
この落石の合間をぬって素早く戻らねば!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デポを回収
「ラク」の声が頻繁にコダマしている
この落石の合間をぬって素早く戻らねば!!
2
中央稜を登る人たち
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央稜を登る人たち
2
ドキドキしながらアンザイレンテラスに戻ってきました。
中央稜へ行った人たちのデポでいっぱい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドキドキしながらアンザイレンテラスに戻ってきました。
中央稜へ行った人たちのデポでいっぱい
4
衝立岩にエイドで登っている人たちを発見!
楽しそうに大笑いして登っていました。
ドリル音が時折したのでアンカーのメンテナンスなのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
衝立岩にエイドで登っている人たちを発見!
楽しそうに大笑いして登っていました。
ドリル音が時折したのでアンカーのメンテナンスなのかな?
ワタクシ、下りの方が苦手・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワタクシ、下りの方が苦手・・・
1
ずっとフィックスロープが張られています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっとフィックスロープが張られています
ココも安全に配慮して懸垂下降
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココも安全に配慮して懸垂下降
テールリッジの取り付きに戻ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テールリッジの取り付きに戻ってきました
このトラバース、苦手かも・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このトラバース、苦手かも・・・
1
雪渓を越えると最後の上り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓を越えると最後の上り
往路に懸垂で降りたところを登ります。
クライムダウンで行けたかも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往路に懸垂で降りたところを登ります。
クライムダウンで行けたかも
1
下ると雪渓へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ると雪渓へ
降りたら水が噴き出していた。
すごい勢い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りたら水が噴き出していた。
すごい勢い!
1
谷川岳、楽しませてくれてありがとう!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳、楽しませてくれてありがとう!!
5
シンセンノコルが見えた!
足が攣った日のことを思い出す
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シンセンノコルが見えた!
足が攣った日のことを思い出す
雪解け水がとても綺麗!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪解け水がとても綺麗!!
帰ってきたど〜
お疲れ様でした!!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ってきたど〜
お疲れ様でした!!!
3

感想/記録
by masuzo

昨年、予定していた前日にアキレス腱を切って行けなかった南稜にようやく行けました!
初めての南稜、アプローチに疲れてしまいましたが、快適なクライミングルートと景色のすばらしさにそんなものは吹っ飛びました。
2パーティ目だったのでビレイ待ちもそんなにありませんでした。
懸垂で降りるときに、30分ほど待ったのが一番長い待ちでした。
今回は、混雑が予想されていたので、つるべで登りました(ワタクシは偶数ピッチをトップで)。南稜全般は、そんなに難易度は高いと感じませんでした。
南稜よりも怖かったのが、鎌形ハング下からアンザイレンテラスまでの道のりです。
上から次々と落石があり(「ラク」の声が上がってないものも)、急いで戻りました。
あと、先行パーティーが無線機を使っていて便利そうでとてもクールだったので、次回から真似して使いたいなと思いました。

今回は一ノ倉沢出合まで、折り畳み自転車を使いましたが、これが大正解!!
時間短縮だけでなく、涼しいサイクリングで気持ち良く帰ることができました。

あと、廣川健太郎さんにお会いできたのも幸運でした。緊張して何を話してよいのか分からず、握手しかできませんでしたが・・
訪問者数:536人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/12/12
投稿数: 1260
2016/6/13 10:29
 こんにちは
お疲れさまでした!!
楽しそうでなにより

私もいつか登れるかな?・・・(笑)
登録日: 2011/10/20
投稿数: 363
2016/6/13 11:44
 Re: こんにちは
yamaさん
南稜であれば大丈夫だと思います。
アプローチの方が危険ですが、yamaさんの記録を見ると、そちらも行けそうですね〜
DSA
登録日: 2012/4/12
投稿数: 3063
2016/6/13 21:37
 お疲れ様でした!
臨場感たっぷりの記録、ありがとうございます。
先日、ノゾキから南稜を眺めたところ、
こんなの登れる訳ねー、とか思ったのですが、二日後に登られたのですね。正直あこがれます。

残雪がたくさんあると雪渓登りでラクですけど、雪が消えるとテールリッジにたどり着く前に敗退しそうです。
登録日: 2014/4/8
投稿数: 421
2016/6/13 21:44
 すばらしい高度感!
masuzoさん、こんばんは(^^)/
もう「完全復活」と呼ばせてもらってもいいのでしょうか?
おめでとうございます

写真17や写真27など、高度感にあふれた写真は
ロッククライミングの人たちでなければ撮影できない絵です
いや〜、うらやましいですね

masuzoさんのロッククライミング歴は
もう長いんですか?
登録日: 2013/5/6
投稿数: 923
2016/6/13 22:51
 かっこえ〜!
こんな所はとっても無理です(^_^;)

登りつめた時の達成感はハンパじゃないんでしょうね!
それにしてもmasuzoさん、かっこえ〜です
チャリも大活躍ですね

お疲れ様でした(^^)/
登録日: 2011/10/20
投稿数: 363
2016/6/14 21:04
 Re: お疲れ様でした!
DSAさん、こんばんは!
あの23km歩いた日、覗いていたんですね〜
夏道でも、混んでいなければ何とかなります。
次に行くとき一緒に行きませんか?
登録日: 2011/10/20
投稿数: 363
2016/6/14 21:15
 Re: すばらしい高度感!
Forestさん、お久しぶりです!
アキレス腱、実はまだ痛いんです
でも登ります
仰る通り、高度感を味わえるのもクライミングの醍醐味ですね。
これがあるから止められなくなりました

クライミングは、4年ほど前から始めました。いきなりゲレンデへ行って「ウォールで練習して来い」と言われ、人工壁で月に3,4回ほど2年練習し、ゲレンデへ週一のペースで半年通い、本チャンデビューしました。それが一昨年です。
本チャンは昨年一年間休んでいたので、未だ2年目ですヨ!まだまだ未熟者です
登録日: 2011/10/20
投稿数: 363
2016/6/14 21:20
 Re: かっこえ〜!
bamosuさん、お褒めの言葉ありがとうございます!!
撮った人が上手なんですね

私もほんの数年前まで「絶対無理〜」と、思ってました。
正直、「だれがあんなところ好き好んでいくの」と、カミサンにも言ってました。
それがいつの間にか・・・・

チャリ、めっちゃ気持ち良かったです。次行くときも、持って行きます

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ