ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 896798 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大峰山脈

行者還岳 16027

日程 2016年06月10日(金) [日帰り]
メンバー fukuchi36, その他メンバー1人
天候晴(午後下り坂)
風:無風〜微風
気温:出発時・18℃、山頂・15〜16℃(体感)、下山時・21℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
往路:泉北 6:03 発 行者還TN東口90 8:45 着(立寄り11分含む)
復路:行者還TN東口90 13:39 発 泉北 16:32 着(立寄り26分含む)
                  延走行距離:202.5

駐車場:90地点に路駐(4〜5台)。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

9:02 90駐車地出発 ー(45分)ー 奥駈道(1458m峰)出合 10:04 ー(30分)ー 天川辻 10:43 ー(27分)ー 行者還岳 11:35 ー(24分)ー 天川辻 12:07 ー(25分)ー 奥駈道(1458m峰)分岐 12:39 ー(28分)ー 90駐車地帰着 13:11

歩行時間:2時間59分(9:02〜13:11)
歩行距離:6.7km
コース状況/
危険箇所等
道の状況:
 危険個所はありませんが、クサタチバナ群生地手前の奥駈道の一部に露岩帯があり滑り易くなっています。行者還小屋過ぎの水場周りで一部崩落個所があります。フィックスロープがあるので慎重に歩けば問題ありません。水場横からは暫く木製階段・梯子が続きます。ステップ間隔が広くなっていたりガレた所があるのでスリップと落石防止に注意が必要です。

登山ポスト:なし
その他周辺情報温泉・飲食店・宿泊施設等:
 駐車地直近には該当施設はありませんが、最寄りに入之波温泉・洞川温泉等があります。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

9:02 90駐車地を出発、先客4台あり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:02 90駐車地を出発、先客4台あり。
1
本ルート初歩きのManaさんと桧の巨木。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本ルート初歩きのManaさんと桧の巨木。
4
清明ノ尾出合は大普賢岳方面のビューポイントです。
左から行者還岳・七曜岳・大普賢岳三兄弟です。写真外右手には和佐又山が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清明ノ尾出合は大普賢岳方面のビューポイントです。
左から行者還岳・七曜岳・大普賢岳三兄弟です。写真外右手には和佐又山が見えます。
1
奥駈道出合(1458m峰)です。左は弥山・八経ヶ岳方面、右が行者還岳・大普賢岳方面です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥駈道出合(1458m峰)です。左は弥山・八経ヶ岳方面、右が行者還岳・大普賢岳方面です。
1
奥駈道出合からは弥山・八経ヶ岳の眺望がよく、弥山小屋もはっきりと見えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥駈道出合からは弥山・八経ヶ岳の眺望がよく、弥山小屋もはっきりと見えています。
2
奥駈道出合からは眺めがよい尾根道歩きです。立ち枯れの木の向こうに大普賢岳を遠望しながら・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥駈道出合からは眺めがよい尾根道歩きです。立ち枯れの木の向こうに大普賢岳を遠望しながら・・・。
1
出発から1時間余り、クサタチバナ群生地に到着しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発から1時間余り、クサタチバナ群生地に到着しました。
2
年に一度は出会いたい花です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
年に一度は出会いたい花です。
3
少し花芽が少なく五分咲きの状態です。6/20頃までは花を楽しめると思いますが・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し花芽が少なく五分咲きの状態です。6/20頃までは花を楽しめると思いますが・・・。
2
天川辻を通過すると・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天川辻を通過すると・・・
1
・・・行者還小屋の向こうに行者還岳が現れます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・行者還小屋の向こうに行者還岳が現れます。
2
水場(右手)手前の崩壊地。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場(右手)手前の崩壊地。
1
木製梯子左手の岩場にフィックスロープが設置されていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木製梯子左手の岩場にフィックスロープが設置されていました。
1
急階段では滑らぬように、落石を起こさないように慎重に登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急階段では滑らぬように、落石を起こさないように慎重に登ります。
1
行者還岳(左手前)と七曜岳(直進)の分岐点です。シロヤシオはほぼ落花しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者還岳(左手前)と七曜岳(直進)の分岐点です。シロヤシオはほぼ落花しています。
1
行者還岳山頂に着きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者還岳山頂に着きました。
2
顔の周りに虫が飛び交い閉口します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
顔の周りに虫が飛び交い閉口します。
行者還小屋直上の絶壁の上から八経ヶ岳方面を遠望。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者還小屋直上の絶壁の上から八経ヶ岳方面を遠望。
シャクナゲは完全に終わっていましたが、サラサドウダンが少しだけ残っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲは完全に終わっていましたが、サラサドウダンが少しだけ残っていました。
午後は雨模様になりそうなので七曜岳を止めて下山することにしました。下りではより慎重に・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後は雨模様になりそうなので七曜岳を止めて下山することにしました。下りではより慎重に・・・。
天川辻の地蔵さんにご挨拶して・・・、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天川辻の地蔵さんにご挨拶して・・・、
・・・クサタチバナ群生地に戻りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・クサタチバナ群生地に戻りました。
1
八経ヶ岳方面では雲が増えてきましたが、まだ青空も見えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳方面では雲が増えてきましたが、まだ青空も見えています。
1
クサタチバナ群生地過ぎの露岩帯を通過してヤレヤレのManaさんです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサタチバナ群生地過ぎの露岩帯を通過してヤレヤレのManaさんです。
1
脳天を一撃されたタイタンです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脳天を一撃されたタイタンです。
2
13:11 90駐車地に帰着。
手前の車の所有者と行者還小屋手前の水場で出会い暫く談笑。大普賢岳をピストンした健脚の美女でした。
帰り仕度をしていると小さな雨が・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:11 90駐車地に帰着。
手前の車の所有者と行者還小屋手前の水場で出会い暫く談笑。大普賢岳をピストンした健脚の美女でした。
帰り仕度をしていると小さな雨が・・・。

感想/記録

 年に一回は見たい花の一つであるクサタチバナを求めて行者還岳へ出掛けた。梅雨期には珍しいほどの青空のもと、2年振りに行くManaさんを90地点から清明ノ尾経由で案内。行者還TN西口からのルートに比べて短時間でクサタチバナ群生地に到着したManaさんは大いに喜んでいた。昨年よりやや花芽が少ないように思えたが、十分に楽しむことができた。五分咲き程度なので向こう10日間は見頃が続くであろう。
 行者還岳山頂周辺のシャクナゲやシロヤシオは既に終わっていたが、サラサドウダンが僅かに残っていた。虫が顔の周りに纏わりつくのには閉口したが、周辺の大峰の山々の眺望を満喫することができた。七曜岳まで足を延ばす予定であったが、午後の天気が気になり雨が降り出す前に下山することにした。下山後、帰り仕度中に雨粒が落ちてきたので良い判断だったと自画自賛したが、自宅周辺は一面の青空であった。
                            fukuchi36
訪問者数:185人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ