ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 898082 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

武甲山 雨

日程 2016年06月15日(水) [日帰り]
メンバー www_0227, その他メンバー1人
天候曇り後小雨 登山口では小雨が降っていた。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
一の鳥居 駐車場では雨という事もあり他の登山客の車は2台のみ。
ほとんどガラガラでした。7:50
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間13分
休憩
1時間32分
合計
7時間45分
S一の鳥居07:4908:19不動滝08:2308:57大杉の広場09:0309:47シラジクボとの分岐09:4809:50武甲山10:4310:48シラジクボとの分岐10:5011:08シラジクボ11:0911:43小持山11:5913:23大持山13:3013:36大持山の肩13:3814:54妻坂峠15:34一の鳥居G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
昼に小持山山頂付近にいた事から小持山山頂にて昼食を。
ただその様に休憩できる様なスペースは無いのでひっそりと。
コース状況/
危険箇所等
雨が降っていたという事もあり岩場は滑り易い。
武甲山までの上りルートではそんなに岩場も無いので問題無く登れた印象です。
その他周辺情報一の鳥居までのアクセス道は途中でかなり細い箇所があるので
このままの道で問題無いのか?少し不安となる箇所があった。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック ストック GPS携帯 雨具 食事 飲料 タオル等
共同装備 バーナーコンロ等 主に昼食用のカップラーメン用。定番
備考 武甲山 山頂までならそんなに距離も無いので特別な物は必要ないかと。

写真

不動滝 ここに山頂トイレ用のペットボトル置き場がある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動滝 ここに山頂トイレ用のペットボトル置き場がある。
ペットボトル上げのご協力 色んなサイズで用意されている。
私と同行者は2Lずつを上げる事に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペットボトル上げのご協力 色んなサイズで用意されている。
私と同行者は2Lずつを上げる事に。
2
三十一丁目 木の中地蔵?
よく分からないので勝手に命名。武甲山は山頂までに山頂まで途中に○丁目と書かれた石柱?が定期的に出現する。山頂では何丁目になるのか確認を忘れてしまった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三十一丁目 木の中地蔵?
よく分からないので勝手に命名。武甲山は山頂までに山頂まで途中に○丁目と書かれた石柱?が定期的に出現する。山頂では何丁目になるのか確認を忘れてしまった。
後60分 の看板。
雨が降っていたので 清々しい雰囲気が漂っていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後60分 の看板。
雨が降っていたので 清々しい雰囲気が漂っていた。
神社 ここの裏にペットボトルを届ける 2L運びました。少しだけ良い事しました。トイレの排水用の水となる。マンホールの蓋を開けて追加注入。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社 ここの裏にペットボトルを届ける 2L運びました。少しだけ良い事しました。トイレの排水用の水となる。マンホールの蓋を開けて追加注入。
1
山頂 神社の後ろ側に上っていくと山頂に到達する。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂 神社の後ろ側に上っていくと山頂に到達する。
1
生憎の山頂 霧で何も見えない。
晴れの日の眺望は抜群そうな感じがした。
また改めて伺う事を誓った。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生憎の山頂 霧で何も見えない。
晴れの日の眺望は抜群そうな感じがした。
また改めて伺う事を誓った。
子持山 武甲山から子持山までのルートは割りとアップダウンも多く、雨の中だと滑り易く少し危険だと思われるポイントも多々あった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子持山 武甲山から子持山までのルートは割りとアップダウンも多く、雨の中だと滑り易く少し危険だと思われるポイントも多々あった。
1
訪問者数:268人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ