ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 898358 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

前穂高岳 岳沢〜重太郎新道ピストン

日程 2016年06月13日(月) 〜 2016年06月14日(火)
メンバー yomiura
天候6/13(月) 曇り時々小雨 
6/14(火) 曇り時々小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
あかんだな駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間30分
休憩
0分
合計
2時間30分
S上高地バスターミナル12:3012:40河童橋13:00岳沢湿原・岳沢登山口13:307番標識15:00岳沢幕営地
2日目
山行
6時間20分
休憩
1時間50分
合計
8時間10分
岳沢幕営地06:0007:00カモシカ立場07:30岳沢パノラマ08:20紀美子平09:00前穂高岳山頂09:5011:30岳沢小屋12:3014:00河童橋14:10上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
上高地〜岳沢/危険個所はありません。
岳沢〜前穂/テン場付近に残雪あり。アイゼンは不要。ほぼ夏道。
その他周辺情報日帰り入浴  ひらゆの森 500円
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー サブザック 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ ポール テント テントマット シェラフ ヘルメット

写真

ン十年ぶりの上高地訪問です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ン十年ぶりの上高地訪問です。
1
河童橋。あいにくの天気で人も少なめ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋。あいにくの天気で人も少なめ。
土砂降りに遭わないことを祈りつつ出発です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土砂降りに遭わないことを祈りつつ出発です。
少し涼んでいきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し涼んでいきます。
1
まだ氷が残ってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ氷が残ってます。
展望は望めませんでしたが、花と新緑に癒されました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望は望めませんでしたが、花と新緑に癒されました。
ン十年ぶりに岳沢小屋へ到着。当時は岳沢ヒュッテですが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ン十年ぶりに岳沢小屋へ到着。当時は岳沢ヒュッテですが。
2
テラスにも人影なし。
受付を済ませテン場へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テラスにも人影なし。
受付を済ませテン場へ。
1
小屋から一番近い場所を勧めて頂きました。
ガスガス小雨で散策する気にもなれず、テントの中で休憩&読書。
(写真は翌朝のものです)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋から一番近い場所を勧めて頂きました。
ガスガス小雨で散策する気にもなれず、テントの中で休憩&読書。
(写真は翌朝のものです)
4
本日のメニュー。けいちゃん、キムチ鍋、雑炊。けいちゃんは岐阜県内のスーパー、コンビニには大抵置いてます。キムチ鍋は鍋キューブとミックス野菜とけいちゃん少々。詳細を入れ過ぎるとクッ○○ッドみたいになってしまいますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のメニュー。けいちゃん、キムチ鍋、雑炊。けいちゃんは岐阜県内のスーパー、コンビニには大抵置いてます。キムチ鍋は鍋キューブとミックス野菜とけいちゃん少々。詳細を入れ過ぎるとクッ○○ッドみたいになってしまいますね。
7
フライパンを忘れたので鍋蓋を使用。フライパン用ホイルシートのおかげで後片付けはラクチン。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フライパンを忘れたので鍋蓋を使用。フライパン用ホイルシートのおかげで後片付けはラクチン。
8
キムチ鍋は身体が温まりますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キムチ鍋は身体が温まりますね。
5
いつもの〆はうどんなのですが、今日は雑炊にしてみました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの〆はうどんなのですが、今日は雑炊にしてみました。
3
青いのはポケットティッシュです。緩衝材にしてみました。割れてません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青いのはポケットティッシュです。緩衝材にしてみました。割れてません。
1
昨日より見通しが良くなってます。時々晴れ間も見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日より見通しが良くなってます。時々晴れ間も見えます。
朝ごはんは味噌煮込みうどんとアルファ米。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝ごはんは味噌煮込みうどんとアルファ米。
4
身支度を整えいざ出発。重太郎新道ここから先は未知の領域です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
身支度を整えいざ出発。重太郎新道ここから先は未知の領域です。
2
西側は晴れ間も見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側は晴れ間も見えます。
1
山登りを始めて間もない頃、師匠に西穂を勧められました…鬼ですね。おかげで三点支持が身に付きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山登りを始めて間もない頃、師匠に西穂を勧められました…鬼ですね。おかげで三点支持が身に付きました。
3
グゥエッ‼ 声はすれども姿は見えず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グゥエッ‼ 声はすれども姿は見えず。
2
濡れてなくてよかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濡れてなくてよかった。
3
ペンキマークもバッチリ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペンキマークもバッチリ。
山頂直前です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直前です。
2
東側のガスがなかなか消えそうにないので西側に移動します。
奥又白池を見たかったのですが…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側のガスがなかなか消えそうにないので西側に移動します。
奥又白池を見たかったのですが…
涸沢に光が差してきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢に光が差してきました。
1
涸沢ヒュッテ。テントはありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢ヒュッテ。テントはありません。
3
こちらは涸沢小屋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは涸沢小屋。
3
見えそうで見えない。奥穂、北穂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えそうで見えない。奥穂、北穂。
5
前穂バリエーションルート北尾根。自分にはムリ。
左下奥にヒュッテ、その斜め右上の岩にザイルらしきものが見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂バリエーションルート北尾根。自分にはムリ。
左下奥にヒュッテ、その斜め右上の岩にザイルらしきものが見えます。
4
涸沢岳、北穂南峰は見えましたが残念ながらタイムオーバー。
奥穂、北穂北峰は最後まで姿を見せませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢岳、北穂南峰は見えましたが残念ながらタイムオーバー。
奥穂、北穂北峰は最後まで姿を見せませんでした。
ン‼
だ・る・ま・さ・ん・が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ン‼
だ・る・ま・さ・ん・が
2
ころんだ
雄でした。朝鳴いていたのは君だったのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ころんだ
雄でした。朝鳴いていたのは君だったのかな?
7
食事に夢中でなかなか振り向いてくれません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事に夢中でなかなか振り向いてくれません。
5
テン場に戻る少し前から小雨が…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場に戻る少し前から小雨が…
またいつの日か…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またいつの日か…
2
初夏ですね 1
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初夏ですね 1
1
初夏ですね 2
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初夏ですね 2
4
初夏ですね 3
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初夏ですね 3
1
この後帰りのバスから奥穂、吊尾根、前穂が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後帰りのバスから奥穂、吊尾根、前穂が見えました。
1
あかんだな駐車場BT
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あかんだな駐車場BT
1

感想/記録

上高地で住み込みのアルバイトをして以来の再訪です。当時は山に興味はなかったのですが、休日で何もすることがなかったので岳沢ヒュッテへ行き景色を眺めて帰ってきました。当時のことで印象に残っているのはカラマツの黄金色の黄葉と大雨で国道が崩落し梓川の中に通された仮道を路線バスで通行したことでしょうか。(バイトしていた時期がばれますね)
山に目覚めてからは穂高周辺には頻繁に出かけましたが、上高地は混雑する印象が強くあり、あえて避けてきました。ただ天気予報もコロコロ変わる梅雨の晴れ間を狙って行けば静かな山行ができそうな感じがしたのと久しぶりの連休が取れたので今回シーズン初のテン泊を決行したした次第です。久しぶりのテン泊装備は重く感じましたが2,3時間でしたので良いトレーニングになりました。
さて、重太郎新道ですがテン場近くに残雪はあるもののはぼ夏道、アイゼンを持っていきましたが使うことを悩むような場所は皆無でした。岩場が濡れていないか心配でしたが、ほぼドライの状態で助かりました。濡れていたら相当神経、体力を消耗するルートであることは間違いありません。
前穂高岳山頂での360°の眺望は望めませんでしたが、1時間弱山頂を独り占めできたことと涸沢カールを見下ろすことができたり雷鳥に出会えたりでとても楽しい山行でした。
訪問者数:964人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/8/5
投稿数: 27
2016/6/16 18:15
 お疲れ様です☺
まさと思いましたがこの時期に前穂!Σ(゜゜)
梅雨の合間とおっしゃりますがなかなかの精神力ですね。

晴れそうで晴れないガスにやきもきしながらカメラを構えるyomiuraさんの姿が想像できます(笑)

山メシも流石料理人!悪天でも山を謳歌されており、自分とはまた違った山の楽しみ方を魅せて頂いた感じです(^q^)
登録日: 2015/4/11
投稿数: 2
2016/6/17 13:35
 Re: お疲れ様です☺
お久しぶりです。
百名山完登後はしばらく鳴りを潜めていたようですが、最近はちょくちょく出かけてるようですね。アルプスへの本格参戦?小さいお子さんがいるから厳しいかな。
余裕ができたら isaburouさんには百名山四季完登を目指してもらいたいですね。
そういえば厳冬期はやらないと言ってましたね。じゃあ百名山三季完登で‼
もしくは白山お百度参りなんてどうでしょう。百名山もいいですけど同じ山に百回登ることも相当すごいことだと個人的には思いますが…自分はやりません(笑)

いずれ師匠も紹介しますね、ストイックな isaburouさんとはウマが合うと思いますよ。

それではまたどこかの山で。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ