ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 899225 全員に公開 ハイキング奥武蔵

旧正丸峠を越えて二子山・芦ヶ久保

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー yassan
天候快晴で暑いが正丸峠は涼風
アクセス
利用交通機関
電車
池袋8:05→正丸9:30.
芦ヶ久保13:53.飯能14:30/40(練馬)池袋15:24.
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間30分
休憩
20分
合計
3時間50分
S正丸駅09:3010:24旧正丸峠10:3410:59追分の道標(横瀬町)11:02初花11:18二子山登山口12:02尾根分岐12:32二子山 雄岳12:38二子山雌岳12:4812:48芦ヶ久保駅13:20芦ヶ久保駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

八坂神社と地蔵尊
2016年06月18日 09:39撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八坂神社と地蔵尊
1
「左・ちちぶ」の道標
2016年06月18日 09:40撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「左・ちちぶ」の道標
旧正丸峠
2016年06月18日 10:27撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧正丸峠
1
珍しい木造の堤防
2016年06月18日 10:48撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
珍しい木造の堤防
2
追分の道標と地蔵尊
2016年06月18日 10:59撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
追分の道標と地蔵尊
3
二子山をめざす
2016年06月18日 12:15撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二子山をめざす
2
二子山の雌岳
2016年06月18日 12:39撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二子山の雌岳
2

感想/記録
by yassan

 15日には粥新田峠を越えて秩父に入ったが旧正丸峠を越える道が未踏なのでこれが今日の課題。旧正丸峠の下りは特異な雰囲気で面白い。ついでに初花から少し登って二子山登山口から芦ヶ久保に下り、ソースかつ丼850円で打ち上げとした。
 13日に右足親指の爪を割ったのは不安材料だが靴に余裕があって問題なし。左足母指丘のタコは14日に皮膚科で削ってもらって痛みが消えたのは嬉しい。それと、青のヤマレコTシャツで歩いていたので、旧正丸峠と二子山への途中でヤマレコユーザーさんに声をかけてもらったのはラッキーでした。
10.7km,登り890mを所要3時間50分−休17分=歩行3時間33分。
難度(EK24÷9=★2.6)=頑張り度6.7(/h)×0.6=☆4.0。
訪問者数:171人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/6/9
投稿数: 1535
2016/6/18 17:36
 着々と
yassanさん、こんにちは。
着々と秩父を歩いていますね。
奥武蔵は未踏の地が多く、とても参考になります。
爪とタコとご自愛下さい。
登録日: 2006/9/25
投稿数: 273
2016/6/18 18:49
 秩父の不思議
 Lesさんこんにちは。
観音信仰に興味があって秩父を訪れていますが、鎌倉期の坂東33観音巡りには一つも入っていない秩父に1234年に突如34観音巡りが成立した経過に興味があって、どうも気になる地域なんです。人々が何を願ってわざわざここを訪れたのか、また、そう仕向ける宣伝工作がどう展開されたのか、謎は深まるばかりです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

地蔵 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ