ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 900275 全員に公開 ハイキング丹沢

三国山〜高指山/緑の回廊を行く

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー kazika
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
明神峠先空地3台可能
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

600湯船山-700明神峠-910三国山-1020鉄砲木ノ頭-1250高指山-1640明神峠
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

湯船山
朝日が眩しい湯船山
ここに咲く花に逢いに来た
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯船山
朝日が眩しい湯船山
ここに咲く花に逢いに来た
2
サワルリソウ
ブナ帯の林内に生える
咲いている箇所は少ない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サワルリソウ
ブナ帯の林内に生える
咲いている箇所は少ない
6
1cmに満たない程の筒状の花
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1cmに満たない程の筒状の花
9
ヒメシャラ
檜洞丸に咲いていたものより小さい花
登山道にボトボト落ちる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメシャラ
檜洞丸に咲いていたものより小さい花
登山道にボトボト落ちる
6
明神峠から登る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神峠から登る
3
三国山へはブナの樹林
頭上ではハルセミの合唱♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国山へはブナの樹林
頭上ではハルセミの合唱♪
8
写真のとおり
丹沢緑の回廊です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真のとおり
丹沢緑の回廊です
13
バライチゴ
秋に赤い大きな実を付ける
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バライチゴ
秋に赤い大きな実を付ける
6
ミヤマムグラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマムグラ
8
ツルシロカネソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルシロカネソウ
13
鉄砲木ノ頭(明神山)
頂には山中湖と富士山を向いて祠が建つ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄砲木ノ頭(明神山)
頂には山中湖と富士山を向いて祠が建つ
14
ハコネサンショウバラ残り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハコネサンショウバラ残り
11
充分に綺麗です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
充分に綺麗です
15
ヤマオダマキ
下向きに咲く花、今年お初です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマオダマキ
下向きに咲く花、今年お初です
14
富士山の頭が少し
何とも言えない雲
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山の頭が少し
何とも言えない雲
16
こちらは高指山から
三国山稜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは高指山から
三国山稜
10
オカタツナミソウなども
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オカタツナミソウなども
6
全体に霞がかって来ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全体に霞がかって来ました
5
カタバミ
ジシバリ・ウマノアシガタ等に比べて好きな花
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタバミ
ジシバリ・ウマノアシガタ等に比べて好きな花
3
ハンショウヅル
ずっと形跡はあったが、ここは残っていた
今年は当たり年✿
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハンショウヅル
ずっと形跡はあったが、ここは残っていた
今年は当たり年✿
7
ヤマオダマキ
通常見る色
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマオダマキ
通常見る色
15
ヤマオダマキ
こちらは花弁と距が白いです
キバナノヤマオダマキでしょう♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマオダマキ
こちらは花弁と距が白いです
キバナノヤマオダマキでしょう♪
18
緑の虫がアクセントとなり蘇ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑の虫がアクセントとなり蘇ります
14
ヤマオダマキ
この峠道は花畑です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマオダマキ
この峠道は花畑です
10
カーブから展望が得られます
今朝登った明神峠から湯船山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カーブから展望が得られます
今朝登った明神峠から湯船山
3
丹沢主脈・主稜が望めます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢主脈・主稜が望めます
3
サーキット
朝からエンジン音が賑やかです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サーキット
朝からエンジン音が賑やかです
1

感想/記録
by kazika

三国山は、三県(静岡・神奈川・山梨)の県境に位置する山です。

ハコネサンショウバラの時季は沢山の人出ですが、花も終わり歩く人は疎らです。
マイカーのため、明神峠先の僅かな空地に駐車させて頂きました。3台は可能で、他の車を考慮して駐車した。
これが後に悲惨な目に逢う。

サワルリソウ✿に逢っていないので、明神峠から湯船山に向かう。
湯船山に着くまで1枚も写真がない、木々の花以外は少なかった。

明神峠に戻ると、トイレの清掃の方が到着した。朝使わせて頂いたが凄い綺麗なトイレでした。
水もポリタンクで下界から運んで来たご様子でした。バスの運行がなくなる冬場は、トイレも撤去されます。

休憩後三国山ー三国峠ー鉄砲木ノ頭ー切通峠ー高指山の往復です。
三国山の登りは、鉄塔付近を除き展望はなし、深いブナの樹林で覆われ頭上ではハルセミの大合唱でした。
二人連れの方二組に出会う。

三国峠から鉄砲木ノ頭へは、遮る木々がなく夏の太陽が照りつけました。
サンショウバラが少し残っている箇所もあります。ススキを掻き分けて入るとヤマオダマキが咲いていた✿
頂から山中湖は見えるものの、富士山は雲に隠れていた。
周辺の探索をしていると・・・雲が流れ富士山の一部が頭を出しました📷

探索を続けながら切通峠ー高指山に向かう
驚くような収穫はなく、切通峠手前で早弁します。
先ずはCoffee☕ そしてカップ麺とおいなりさん、更に締めはCoffee☕でした。

僅かに下って行くと切通峠、更に少し登ると平野分岐・大きな看板が設置されています。
太陽が最高潮の時間で、厚い暑い(^^;) 高指山到着するも富士山は見えず、以前の花畑も今はない。
付近を探索してもなし、ゆっくり下山することにする。下山と言っても鉄砲木ノ頭までは登りの連続です(^^;)

三国山に登り返して帰る元気もなく、道路をトボトボ歩く・ここが一番の花畑でした。
峠のカーブ、車がここぞとばかりに唸り音をあげて突進して来ますので注意必要です。

車に着くと、黒く小さい物が群れていますΣ(・□・;)
蟻の群れ・・・
車の下に蟻の巣があり、幅寄せした際下草がシャーシに届いて、それを伝って蟻がドアの隙間から続々と入っていた(@_@)
車内に食べ物もなく、お菓子のくず等もなく、蟻達はただ右往左往しているだけです。
広い駐車スペースに移動し、ドアを開放して蟻が出て来ると落とす・・・作業に時間が掛かった。

今朝行って見たら横浜に連れ帰った蟻は5匹でした。今後も出て来る可能性はありアリです。
訪問者数:428人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/23
投稿数: 595
2016/6/19 21:56
 ありゃ
失礼ながら。
>のちに悲惨な目に逢う
の結末を知りたく、最後まで熟読しました
横浜に連れ帰ったのですね、5匹…
オダマキとシモツケ、とりわけ美しいです。

今日久しぶりに朝日を歩いてきました。ウスユキソウ真っ盛りでした。
明日早朝から千葉へ。レコは少し先になりますが、kazikaさんの思い出の山、後でご覧くださいね。
登録日: 2011/9/30
投稿数: 1811
2016/6/19 22:31
 Re: ありゃ
cheezeさんありがとうございます。
悲惨な状況でした。
ちっちゃな蟻んこが列をなして後部座席へ・・・
運転しながら何匹も捕らえました。

思い出深い朝日・いいな
楽しみです

おおっ千葉へ 気を付けていらっしゃいませ
こちら明日はchick連れて山中湖方面です
登録日: 2012/10/10
投稿数: 86
2016/6/21 11:19
 kazikaさんの車でしたか
その日、水晶橋へ行く途中、朝7:00頃に明神峠を通過しましました。いつもこんな早い時間には駐車はないのですが、その日はすでに明神峠先の空地に1台停まっていたので、だれか世附の沢でも歩いているのかなと思ってました。帰りは午後3時過ぎに通りましたが、やはりまだ朝の車があり、それも1台なのに、スペース下方に寄ったところで、ずいぶん空けて駐車しているな!と思った次第でした。
登録日: 2011/9/30
投稿数: 1811
2016/6/21 15:27
 Re: kazikaさんの車でしたか
old-diverさんありがとうございます。
駐車場は、三国峠まで行かないとないですね
以前からこの場所は意識していたのです
詰めて駐車すれば3台は可能と知っていましたので
後続車を考慮しました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

セミ ブナ 花畑 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ