ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 900348 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

武蔵五日市駅〜通矢尾根〜三室山〜高峰北尾根〜御嶽駅

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー stella2
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間10分
休憩
59分
合計
7時間9分
S武蔵五日市駅06:5907:24萱窪バス停07:45白山神社07:4708:22間坂峠08:3109:39細尾山10:38肝要峠(肝要間坂)10:4711:46三室山(丸ドッケ)12:2312:42梅野木峠12:47萩平(妙ヶ窪ノ頭)13:06高峰13:27558m地点(高峰北尾根)13:2914:07御嶽駅14:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
*通矢尾根
とにかく長い!コースタイムは4時間ですが私は5時間かかりました。
原因は登山道が何カ所か林道で分断され登山道の続きがなかなか見つけられなかったためです。また枝道も多数あるためうっかりするとわたしの様にあらぬところから林道に降りてしまう恐れがあります。
延々と同じような登山道や景色が続くため、私は半分の地点ですでに飽きてしまいました。
ここで出会ったのは猟師1名、ソロ男性1名、マウンテンバイク3人組のみです。

*高峰北尾根
お勧めできません。
前半は快適なのですが御嶽の町が見える頃から様相ががらっと変わります。
ザレた足元、細い道、トゲトゲの木。まったく気が抜けません。
ふもとで草刈りをしていた地元男性によると、杉の伐採作業により登山道が荒れたためしばらくは通行止めになっていたそうです。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

武蔵五日市駅からスタート
2016年06月18日 06:57撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武蔵五日市駅からスタート
3
30分近く歩いてやっと白山神社入り口に着きました。ここからまたしばらく歩くんですけどね。
2016年06月18日 07:28撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分近く歩いてやっと白山神社入り口に着きました。ここからまたしばらく歩くんですけどね。
1
見事な白山神社
2016年06月18日 07:46撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事な白山神社
白山神社の直ぐそばに登山道入口がありました
2016年06月18日 07:54撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山神社の直ぐそばに登山道入口がありました
2
道はしっかりしています
2016年06月18日 07:56撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道はしっかりしています
奥の院でしょうか?
2016年06月18日 08:00撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の院でしょうか?
2
快適
2016年06月18日 08:06撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適
2
まあこんなところもあります
2016年06月18日 08:09撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まあこんなところもあります
怪しくなってきましたが踏み跡はまだあります
2016年06月18日 08:21撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
怪しくなってきましたが踏み跡はまだあります
ここを下りました。ロープあります
2016年06月18日 08:23撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを下りました。ロープあります
2
さきほどの所からさらに下ります、ロープはありますが降りるのがたいへんです。
2016年06月18日 08:24撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さきほどの所からさらに下ります、ロープはありますが降りるのがたいへんです。
1
間坂峠。左から降りました。次は右を登らなくてはならないのですがロープも無いし急過ぎます。
2016年06月18日 08:27撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間坂峠。左から降りました。次は右を登らなくてはならないのですがロープも無いし急過ぎます。
1
比較的緩やかな所から登ったのですが・・・
2016年06月18日 08:28撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比較的緩やかな所から登ったのですが・・・
ちょっとした薮漕ぎとなってしまいました。
2016年06月18日 08:30撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとした薮漕ぎとなってしまいました。
1
なんとか登った後の明瞭な踏み跡
2016年06月18日 08:37撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか登った後の明瞭な踏み跡
2
林業の方の仕事でしょうか。下草がきれいに刈られています。刈られていなかったらと考えると・・・
2016年06月18日 08:51撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林業の方の仕事でしょうか。下草がきれいに刈られています。刈られていなかったらと考えると・・・
2
唯一の展望
2016年06月18日 09:05撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一の展望
2
林道に降りましたが、私が意図していた地点ではありませんでした。現在地点がわからず右往左往。
2016年06月18日 09:06撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に降りましたが、私が意図していた地点ではありませんでした。現在地点がわからず右往左往。
1
結局ここから登山道に復帰することにしました
2016年06月18日 09:20撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局ここから登山道に復帰することにしました
3
弱肉強食
2016年06月18日 09:24撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弱肉強食
1
指示板の無い方へ。
2016年06月18日 09:30撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
指示板の無い方へ。
1
変わり映えしない景色と山道に少々飽き気味
2016年06月18日 09:47撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
変わり映えしない景色と山道に少々飽き気味
1
また林道です。ここでも続きがわからず右往左往。林道を右手に少し行ったところに続きはありました。
2016年06月18日 09:51撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また林道です。ここでも続きがわからず右往左往。林道を右手に少し行ったところに続きはありました。
2
これです。実際はもっとわかりにくかったです。
2016年06月18日 10:17撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これです。実際はもっとわかりにくかったです。
2
また代わり映えしない景色。
2016年06月18日 10:19撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また代わり映えしない景色。
1
尾根の先端まで行きましたが降りられず一旦引き返し・・・
2016年06月18日 10:39撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の先端まで行きましたが降りられず一旦引き返し・・・
ここから下りて来ました。
2016年06月18日 10:43撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから下りて来ました。
4
この道標の裏手に登山道の続きがあります
2016年06月18日 10:48撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道標の裏手に登山道の続きがあります
これです
2016年06月18日 10:48撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これです
1
新所沢線23号鉄塔
2016年06月18日 11:19撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新所沢線23号鉄塔
鉄塔から先は歩き易い道が続きます
2016年06月18日 11:22撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔から先は歩き易い道が続きます
1
最初はここを右に行ったのですが巻き道だったため引き返し左へ
2016年06月18日 11:37撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はここを右に行ったのですが巻き道だったため引き返し左へ
1
なかなかの急登
2016年06月18日 11:38撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかの急登
1
一般登山道と合流。やっと通矢尾根が終わりました。長かった・・・
2016年06月18日 11:45撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般登山道と合流。やっと通矢尾根が終わりました。長かった・・・
1
三室山山頂
2016年06月18日 11:48撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三室山山頂
2
山頂からの展望
2016年06月18日 11:49撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの展望
青空と雲
2016年06月18日 11:53撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空と雲
1
まるでおやつの様な昼食
2016年06月18日 11:57撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まるでおやつの様な昼食
5
ひこうき雲
2016年06月18日 12:10撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひこうき雲
1
高峰へ。快適な一般道
2016年06月18日 12:29撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高峰へ。快適な一般道
1
日の出山かしら?
2016年06月18日 12:38撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出山かしら?
4
左はなんとなく巻きそうだったので右へ
2016年06月18日 12:50撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左はなんとなく巻きそうだったので右へ
高峰。ここから御嶽駅へまっすぐ下ります。
2016年06月18日 13:08撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高峰。ここから御嶽駅へまっすぐ下ります。
1
快適
2016年06月18日 13:09撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適
1
まだ快適
2016年06月18日 13:25撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ快適
御嶽の町が見える
2016年06月18日 13:30撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽の町が見える
2
踏み跡どこ?
2016年06月18日 13:36撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡どこ?
1
笹が終わった後が本日のクライマックス
2016年06月18日 13:40撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹が終わった後が本日のクライマックス
1
なんじゃこりゃ〜!
2016年06月18日 13:43撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんじゃこりゃ〜!
7
ザレザレ&トゲトゲ。痛いは危ないは。
2016年06月18日 13:49撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザレザレ&トゲトゲ。痛いは危ないは。
5
道どこよ?
2016年06月18日 13:58撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道どこよ?
5
やっとの思いで下山終了。もう2度と使わない。
2016年06月18日 14:01撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとの思いで下山終了。もう2度と使わない。
7
涼しげな御嶽渓谷
2016年06月18日 14:07撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涼しげな御嶽渓谷
2
御嶽駅到着
2016年06月18日 14:09撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽駅到着
3
撮影機材:

感想/記録

夕方から用事があるため短時間で充実の山歩きができそうなルートを探しておりました。先日小仏峠で購入した奥多摩登山詳細図(東編)にちょっと魅力的なルートがあったので試しに行ってみたのですが「う〜ん」と言った感じです。

通矢尾根は平将門が勝峰山から射た矢がここまで達したことで名付けられた。と、いうことなのですがいや〜無理でしょ。勝峰山って隣の尾根にあるんですけど・・・

そんな伝説があるので登る前はそこはかとないロマンを感じていたのですが、ほぼ平坦だし景色は変わらないし長いしで途中で飽きてしまいました。3回ほど林道で登山道が分断されてしまうのも興ざめした原因の一つかも知れません。

下りで使った高峰北尾根、危ないし痛いしで散々でした。もう二度と使わないだろうなぁ。
訪問者数:237人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/3/28
投稿数: 2243
2016/6/19 13:38
 荒れた里山
stella2さん、こんにちは。

標高的には楽そうでも、地図で見るからに歩きにくそうな尾根です。
最後は御岳駅から見える、あの急な伐採地を降りて来たんですね。
あそこを人が下っていれば、駅のギャラリーから注目の的でしょうね。

私もあそこを下れば気持ちいいだろうな、と思ったことありますが
今の季節は草ボーボーで大変、冬がチャレンジ適期でしょうか。
登録日: 2012/10/27
投稿数: 605
2016/6/19 19:03
 Re: 荒れた里山
yamaheroさん、こんばんは!

体力的には楽だったんですが結果的に時間を食われる尾根でした。
草が生い茂りまくっていてもうなんだかわからないところがあるため
この季節に行くのは本当にお勧めしません。確かに冬がいいかもしれないです。

yamaheroさんのレコ拝見しました。
三室山を撮影されていましたね。
その写真が撮影された数時間前に私はそこでまったりと昼食を楽しんでいたのですねぇ。
登録日: 2010/7/14
投稿数: 1655
2016/6/20 22:32
 破線ルートでしたか
こんばんは。
通矢尾根とは初めて知りました
僕が長年使っていた山と高原地図「奥多摩」2010年版には載っていませんでしたが、
2015年版では破線になっていました。
レコを見て、地図を見て、これは面白そうと思いましたが、
読み進むうちにこれはやめといたほうがいいと思いました。
でも御岳の家々が見渡せるところはちょっと行ってみたい・・・。

それにしても・・・平将門すげぇぇ、どんだけ矢を飛ばすんだ
登録日: 2012/10/27
投稿数: 605
2016/6/21 5:41
 Re: 破線ルートでしたか
hiroumiさん、おはようございます。

私も通矢尾根は奥多摩登山詳細図(東編)で初めて知りました。
単調で長くて飽きますがまったりと歩きたいのでしたらおすすめです。
冬枯れの時期を狙って歩いてみてはいかがでしょうか?
次回は将門が矢を放ったという勝峰山があるロンデン尾根を歩いてみようと
思っていますが通矢尾根同様単調で飽きちゃうかもしれません

高峰北尾根(御嶽に降りる道)は2014年の山と高原地図にはまだ載っていませんでした。
地元の方がおっしゃっていたように通行止めだったからですかね。
景色は最高ですが茨が多く、ウエアにトゲがひっかかり難儀しました。
ウエアボロボロですよ。。。
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1370
2016/6/21 23:24
 渋い山歩き
こんばんわ!バリエーションルート踏破、お疲れさまでした!
ヤマレコでいろいろとマイナールートを知ることは多いですが、
このルートは初めて見たような気がします。
奥武蔵はバリエーションが豊富で、ルートは破線含めると無数ですね。
特に、御岳山界隈は、作業道含めて変化がたくさんありそうです。
このルートは根性もいりそうだし、最後で激変が堪えそうですね。
標高や里からの距離だけでは語れないのが山の醍醐味ですね・・・
登録日: 2012/10/27
投稿数: 605
2016/6/22 21:12
 Re: 渋い山歩き
yamaonseさん、こんばんは。

通矢尾根は枝道と林道に注意が必要で距離は長いけど基本的にはゆるハイク。
高峰北尾根は距離は短いながらも精神的にダメージが大きい。
と、なかなか両極端な印象を持ちました。

三室山から先、御嶽駅に向かって直滑降する人はあまりいなさそうです。
景色はいいんですけどね・・・とにかくトゲトゲが辛かったです。
登録日: 2015/5/2
投稿数: 6
2016/6/25 9:58
 人と会うと驚きますねって
こんにちは 昨日ヤマレコを使っている友人と飲みました(僕はヤマップなんですけど) このルートの話をしていたら ヤマレコにあったよって ちょっと見てみたら もしかして お会いした方かと 『山で人と会うと驚きますよね』って声をかけたのは私です もしよろしければ…
https://yamap.co.jp/activity/376143 
https://yamap.co.jp/activity/376640
登録日: 2012/10/27
投稿数: 605
2016/6/25 12:08
 Re: 人と会うと驚きますねって
genchさん、こんにちは!
あのソロ男性ですね。「まあこんなところを歩いているもの好きはいないだろうな」
と思いつつ歩いていたので私も驚きました。
通矢尾根はあちこちで迷いポイントがあり思ったよりも時間がかかりましたよね。
お疲れ様でした!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ