ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 904204 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走伊豆・愛鷹

山神社〜越前岳〜呼子岳〜割石峠〜山神社

日程 2016年06月25日(土) [日帰り]
メンバー takepan
天候曇り(霧)時々雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
山神社駐車場。土日だと言うのに自分の車だけでした。
たぶん20台くらいは止められるんじゃないかな。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間10分
休憩
19分
合計
5時間29分
S須山愛鷹登山口10:0710:50愛鷹山荘10:5110:57富士見峠10:5811:32鋸岳展望台11:3312:06富士見台12:23愛鷹山12:2913:16高場所尾根への分岐13:1713:25呼子岳13:3113:45割石峠13:4815:00大沢橋15:36須山愛鷹登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
割石峠から第一ケルンの一部区間、
スマホのバッテリーが落ちていたためGPSが飛んでいます。
コース状況/
危険箇所等
割石峠〜第一ケルン間は基本的に沢なので、
雨天時は要注意。増水したら使用できないかもしれません。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 コンパス 日焼け止め 携帯 時計 タオル タイツ ザックカバー ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット ロールペーパー カメラ フリース ストック サングラス

写真

山神社駐車場。例によってガラガラ。
2016年06月25日 10:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山神社駐車場。例によってガラガラ。
さて、行きましょう。
2016年06月25日 10:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、行きましょう。
最初は杉林です。
2016年06月25日 10:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は杉林です。
こんなところに3月に来てしまったら、そら死ぬわ。
2016年06月25日 10:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところに3月に来てしまったら、そら死ぬわ。
苔が瑞々しい。
2016年06月25日 10:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔が瑞々しい。
間違ってここを一旦上がってしまいましたが、
2016年06月25日 10:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間違ってここを一旦上がってしまいましたが、
正しくはこちらです。
2016年06月25日 10:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正しくはこちらです。
愛鷹山荘。遠目から見るとバラックとしか言いようがないんですが、中は割と綺麗らしいですよ。
2016年06月25日 10:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛鷹山荘。遠目から見るとバラックとしか言いようがないんですが、中は割と綺麗らしいですよ。
富士見峠到着。黒岳は今回はスルーで。
2016年06月25日 11:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見峠到着。黒岳は今回はスルーで。
だんだん霧が濃くなってきた。
2016年06月25日 11:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん霧が濃くなってきた。
1
こういう感じの道が何度も出てきます。
2016年06月25日 11:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう感じの道が何度も出てきます。
鋸岳展望台到着。
2016年06月25日 11:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸岳展望台到着。
もちろん何も見えず。
2016年06月25日 11:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろん何も見えず。
霧の中でこういう看板見ると怖いんだが。
2016年06月25日 11:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の中でこういう看板見ると怖いんだが。
花を愛でてみるが、名前がわからないので気持ちが入りきらないな。
2016年06月25日 11:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花を愛でてみるが、名前がわからないので気持ちが入りきらないな。
一寸先は真っ白。
2016年06月25日 11:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一寸先は真っ白。
富士見台到着。(もちろん何もry
2016年06月25日 12:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見台到着。(もちろん何もry
脚立的な物なのだろうか…。
2016年06月25日 12:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脚立的な物なのだろうか…。
越前岳到着。暴風だったので、適当に昼ご飯を取りとっとと出発。
2016年06月25日 12:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越前岳到着。暴風だったので、適当に昼ご飯を取りとっとと出発。
名もないピークより呼子岳(たぶん)を望む。
2016年06月25日 13:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名もないピークより呼子岳(たぶん)を望む。
高場所分岐。
2016年06月25日 13:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高場所分岐。
写真にすると伝わらないのだが、暴風です。
2016年06月25日 13:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真にすると伝わらないのだが、暴風です。
呼子岳到着。座る所がないのは地味に不便。適当な石すらない。
2016年06月25日 13:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
呼子岳到着。座る所がないのは地味に不便。適当な石すらない。
こんなところまで小学生来るのか。
2016年06月25日 13:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところまで小学生来るのか。
ここから大岳に向けてのルートは廃道です。地図見てこれが正しいルートかと勘違いして少し進んでしまったけど、一見して危険そうでした。
2016年06月25日 13:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから大岳に向けてのルートは廃道です。地図見てこれが正しいルートかと勘違いして少し進んでしまったけど、一見して危険そうでした。
この高度感も写真にすると伝わらない。
2016年06月25日 13:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この高度感も写真にすると伝わらない。
1
割石峠到着。
2016年06月25日 13:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
割石峠到着。
蓬莱山への道を少し登ってみたが、草がボウボウだったので諦めました。季節も悪かった。
2016年06月25日 13:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓬莱山への道を少し登ってみたが、草がボウボウだったので諦めました。季節も悪かった。
ん〜、沢だね。
2016年06月25日 13:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん〜、沢だね。
沢沿いというか沢を下ることになるので、結構集中力が要ります。
2016年06月25日 14:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いというか沢を下ることになるので、結構集中力が要ります。
ルートも見づらい。
2016年06月25日 14:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルートも見づらい。
渡渉上等。
2016年06月25日 14:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉上等。
沢がどんどん太くなっていく…。
2016年06月25日 14:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢がどんどん太くなっていく…。
かっこいいフォントだな。
2016年06月25日 14:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かっこいいフォントだな。
1
テープだけでは追いつかないのか、ケルンがそこかしこに。
2016年06月25日 14:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープだけでは追いつかないのか、ケルンがそこかしこに。
こんな感じとか、
2016年06月25日 14:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じとか、
こんな感じ。
2016年06月25日 14:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じ。
迷いやすいと感じたからこそケルンはできる。先駆者の優しさでできています。
2016年06月25日 14:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迷いやすいと感じたからこそケルンはできる。先駆者の優しさでできています。
素晴らしい苔。
2016年06月25日 14:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい苔。
第一ケルン到着。
2016年06月25日 14:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一ケルン到着。
ええ、確かに多し。
2016年06月25日 14:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ええ、確かに多し。
人工物に出会うとホッとする。
2016年06月25日 14:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人工物に出会うとホッとする。
無機物なのに人の温かみを感じる。
2016年06月25日 14:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無機物なのに人の温かみを感じる。
ここから前岳へ行けるのね。そのうち行ってみるか。
2016年06月25日 15:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから前岳へ行けるのね。そのうち行ってみるか。
スケールがでかい渡渉だな。
2016年06月25日 15:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スケールがでかい渡渉だな。
今日一番の青空。
2016年06月25日 15:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日一番の青空。
もう山頂もいい天気なのかな。
2016年06月25日 15:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう山頂もいい天気なのかな。
帰ってきました。だいぶほっとした。
2016年06月25日 15:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ってきました。だいぶほっとした。
1

感想/記録

朝起きたら7時半。

…ん、寝坊した。
という事で、本日は家から比較的近くである愛鷹山域に予定を変更する。

愛鷹山系は過去何度か越前岳単発で登っているほか、
今年の3月に黒岳のみ登頂している。が、まだ周回はしていない。

<過去記録>
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-537940.html
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-683079.html
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-805946.html
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-821854.html

という事でちょうど良い機会なので山神社の方の駐車場に駐車し、
越前岳〜呼子岳と周回する事にした。


<山神社〜富士見峠>
特に危険個所はなし。
分岐がわかり難い個所は何か所かあるが、注意していれば大丈夫。
一貫して登りだが、実は序盤中の最序盤であることに後から気づく。

<富士見峠〜越前岳>
地図からはなんとなく緩やかな尾根道を想像してしまうが、それは罠。
標高差を見れば解る通り、結構な登りである。
また、土がV字に切れた間を抜ける個所が何度かあり、
全体的に歩き易くは無い。今回は霧だったので眺望は不明。
いくつか眺望ポイントがあるので、たぶん良いと思われる。
晴れていればそれが慰めになるだろう。

<越前岳〜呼子岳>
越前岳直下は急勾配。
その後やせ尾根が続く。危険個所は無いがあまりメリハリもない。
眺望があれば良いルートかもしれない。

<呼子岳〜割石峠>
すぐ。
地図からは呼子岳山頂の先に割石峠があるように読めるが、
実際は呼子岳山頂のすぐ手前に分岐があり、そちらを進む。
呼子岳山頂から先の道は大岳へ抜ける廃道のようで、
かなり荒れていた。

<割石峠〜蓬莱山>
鋸岳までは無理でも、蓬莱山までは行ってみようかと思ったが、
草ボウボウで早々に諦めた。秋以降の草が無い時期の方が行き易そう。

<割石峠〜第一ケルン>
基本的に、沢。
沢沿いというか、沢の中を右に左に渡渉しながら進む。
雨が降ってなければ枯れ沢かもしれないが、
基本的に滑りやすく、ガレているので注意が必要。
状況次第でタイムが大きく伸びるコースに感じた。
また、テープはあるが、常にテープが視界に入るほど
潤沢にあるわけでもないので迷いやすい。
あまりにわかり難いので登山者が作ったと
思しきケルンがそこかしこにある。
ちなみに一ヵ所、明らかに間違いと思われるテープがあった。

<第一ケルン〜山神社>
ほぼロード。
特に危険個所等なし。


愛鷹山系は「看板等表示が十分ある」という意見もあるが
私はそうは思わない。今回改めてその思いを強くした。
「割石峠〜第一ケルン」のルートは
「個人的ナンバーワン迷いやすいルート」の評価を差し上げたい。

それだけに、誰かが作ってくれたであろうケルンが
ありがたかったし、癒された。温かみすら感じた。石なのにね。


なんか人間って、「文明に疲れて自然に癒される」割に、
「自然の中から文明に帰ってくるとそれはそれで文明に癒される」
生き物だよなぁ、と考えながら歩いていた。

良くも悪くも、他者を感じながら生きざるを得ない生き物なんだろうな。
訪問者数:267人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ケルン 渡渉 ガレ 廃道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ