ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 905096 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山(登り72番ルート?下山は千早峠から東條山もオマケで!)

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー yoshimai
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間29分
休憩
1時間51分
合計
6時間20分
S馬場谷の延命水08:3608:53金剛登山口バス停08:5408:58黒栂谷道分岐09:22カトラ谷分岐10:19大日岳10:2010:29金剛山10:3510:40山頂広場11:2211:29金剛山11:3111:35一の鳥居11:45大阪府最高地点11:4611:48ちはや園地展望台11:5511:58ちはや園地ピクニック広場12:2212:27伏見峠12:49久留野峠12:54中葛城山12:5513:15高谷山13:1613:33千早峠13:5014:17東條山14:2514:56馬場谷の延命水G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報お風呂は帰宅には遠回りですが河内長野の風の湯へ!うぐいすの湯の閉館は私にとって痛いです!
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

ちはや側から登るときはいつもババ谷の駐車場!
一旦バス道を下って・・
2016年06月26日 08:36撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちはや側から登るときはいつもババ谷の駐車場!
一旦バス道を下って・・
2
まつまさ前から左に・・・
2016年06月26日 08:57撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まつまさ前から左に・・・
3
ホタルブクロ
2016年06月26日 08:58撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホタルブクロ
3
林道をどんどん進み・・・
2016年06月26日 09:15撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道をどんどん進み・・・
1
カトラ谷方面へ
2016年06月26日 09:21撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カトラ谷方面へ
1
カトラ谷入口に着きましたが、前にカトラ谷を下りて来た時に尾根に取り付く道に気づき・・その時から気になっていたので今日は究明に行きます。堰堤の手前に左の尾根に取り付く道があります。
2016年06月26日 09:25撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カトラ谷入口に着きましたが、前にカトラ谷を下りて来た時に尾根に取り付く道に気づき・・その時から気になっていたので今日は究明に行きます。堰堤の手前に左の尾根に取り付く道があります。
4
何の案内もマークもありませんが踏み後はしっかりしています。
2016年06月26日 09:27撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何の案内もマークもありませんが踏み後はしっかりしています。
2
激急斜面なので真下にカトラ谷を前に休憩している人達が見えます。
2016年06月26日 09:28撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激急斜面なので真下にカトラ谷を前に休憩している人達が見えます。
4
ホントに急登ですが足場はしっかりしています。初めてのルートを歩くときはいつもワクワクとドキドキがあります。
2016年06月26日 09:28撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホントに急登ですが足場はしっかりしています。初めてのルートを歩くときはいつもワクワクとドキドキがあります。
4
もう一回下を覗く・・・踏み外すと下まで一直線で落ちるようです!
2016年06月26日 09:29撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一回下を覗く・・・踏み外すと下まで一直線で落ちるようです!
2
痩せた尾根を進みます。
2016年06月26日 09:34撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
痩せた尾根を進みます。
2
尾根のトップにでると斜面はちょっと緩やかに・・このルートがどこに出るのか?楽しみです!
2016年06月26日 09:39撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根のトップにでると斜面はちょっと緩やかに・・このルートがどこに出るのか?楽しみです!
2
左側の谷に下る踏み跡の分岐があり、この後出合った方にお聞きするとこれがワサビ谷に向かうルートでした。そうするとこの先は72番ルートで電柱のところが出口?ということ・・・
2016年06月26日 09:41撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側の谷に下る踏み跡の分岐があり、この後出合った方にお聞きするとこれがワサビ谷に向かうルートでした。そうするとこの先は72番ルートで電柱のところが出口?ということ・・・
1
更に進むと右側に谷に下りていく踏み跡が分岐してました・・どこに出るのでしょうか?・・方向から見るとカトラ谷かな?究明してみたいけど先に進みます。
2016年06月26日 10:01撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に進むと右側に谷に下りていく踏み跡が分岐してました・・どこに出るのでしょうか?・・方向から見るとカトラ谷かな?究明してみたいけど先に進みます。
2
・・・と言うことで・・出口はやっぱり青崩道72番電柱のところでした。
2016年06月26日 10:08撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・と言うことで・・出口はやっぱり青崩道72番電柱のところでした。
2
11時ライブカメラには時間があるので大日岳にショートカットします。ここは石ブテ西谷のドン突きからのルートとの合流点です
2016年06月26日 10:14撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11時ライブカメラには時間があるので大日岳にショートカットします。ここは石ブテ西谷のドン突きからのルートとの合流点です
3
大日岳到着!
2016年06月26日 10:18撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳到着!
2
最近レコでよく上がる狼谷、狼尾根のルート案内!
初めて狼谷を歩いたときは「本当にこれはルートか?」と不安になりながら歩きましたが最近はちょっと整備されている?
2016年06月26日 10:22撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近レコでよく上がる狼谷、狼尾根のルート案内!
初めて狼谷を歩いたときは「本当にこれはルートか?」と不安になりながら歩きましたが最近はちょっと整備されている?
2
神社裏の巻きルートの崩壊がさらに進んだような気がします・・・
2016年06月26日 10:28撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社裏の巻きルートの崩壊がさらに進んだような気がします・・・
3
葛城山もぼやけています。
2016年06月26日 10:31撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城山もぼやけています。
1
葛木神社でお参り!
2016年06月26日 10:33撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛木神社でお参り!
3
転法輪寺もお参り!
2016年06月26日 10:38撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
転法輪寺もお参り!
2
気温は低めで良かったです
2016年06月26日 10:41撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温は低めで良かったです
広場に着いたら・・
2016年06月26日 10:42撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広場に着いたら・・
7
なんと友人H氏が!一緒にライブカメラに映り食事をしました。休憩後はちはや園地へ向かいます。
2016年06月26日 11:00撮影 by ver.1DB101066.1, HRE Inc.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと友人H氏が!一緒にライブカメラに映り食事をしました。休憩後はちはや園地へ向かいます。
9
ショートカットを使って大阪府最高点!
2016年06月26日 11:44撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショートカットを使って大阪府最高点!
2
ササユリが一輪!
2016年06月26日 11:45撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ササユリが一輪!
9
展望台からも遠望はきかず!
2016年06月26日 11:49撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からも遠望はきかず!
1
ここでコーヒータイムし、H氏とはお互いの下山コースを目指し分かれます。
2016年06月26日 11:58撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでコーヒータイムし、H氏とはお互いの下山コースを目指し分かれます。
2
今日はダイトレチャレンジ以来の千早峠までいったん進みます。
2016年06月26日 12:27撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はダイトレチャレンジ以来の千早峠までいったん進みます。
1
ダイトレのこの辺りは歩きやすく雰囲気も好きです!
2016年06月26日 12:34撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレのこの辺りは歩きやすく雰囲気も好きです!
1
地蔵尾根の分岐通過!
2016年06月26日 12:37撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根の分岐通過!
1
久留野峠まで来ると・・
2016年06月26日 12:48撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久留野峠まで来ると・・
1
ダイトレチャレンジでも苦しんだ階段急登です!
2016年06月26日 12:49撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレチャレンジでも苦しんだ階段急登です!
3
中葛城山を過ぎると五條の街並みが!
2016年06月26日 12:59撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中葛城山を過ぎると五條の街並みが!
1
ザサユリがちょっとまとまって咲いてました。
2016年06月26日 13:01撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザサユリがちょっとまとまって咲いてました。
6
下から・・
2016年06月26日 13:01撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下から・・
8
高谷山通過!
2016年06月26日 13:12撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高谷山通過!
2
千早峠への階段が続きます
2016年06月26日 13:30撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千早峠への階段が続きます
2
千早峠!
2016年06月26日 13:33撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千早峠!
1
ザックに入れっぱなしになっていた缶詰みかんを汁ごと一缶平らげ元気回復!
2016年06月26日 13:43撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックに入れっぱなしになっていた缶詰みかんを汁ごと一缶平らげ元気回復!
6
・・で林道を下ります。この林道は単調さが嫌で最近はあまり使いませんが・・今日は東條山に初めて寄るのでちょっと楽しみが・・
2016年06月26日 13:50撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・で林道を下ります。この林道は単調さが嫌で最近はあまり使いませんが・・今日は東條山に初めて寄るのでちょっと楽しみが・・
1
休憩所?
2016年06月26日 14:05撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩所?
いよいよ東條山へ!
このあと行く手に覆いかぶさる枝葉が鬱陶しい道が暫く続きます。
2016年06月26日 14:05撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ東條山へ!
このあと行く手に覆いかぶさる枝葉が鬱陶しい道が暫く続きます。
2
踏み跡は明瞭です!
2016年06月26日 14:15撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡は明瞭です!
2
東條山頂到着!そこそこ登り応えありました。
2016年06月26日 14:19撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東條山頂到着!そこそこ登り応えありました。
2
山頂はこんな感じ!展望無しでピークハントの自己満足!
ピークから西向きに踏み跡があり千早方面にも下れそうですが情報不足なので無茶はせずピストンにします。
2016年06月26日 14:19撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はこんな感じ!展望無しでピークハントの自己満足!
ピークから西向きに踏み跡があり千早方面にも下れそうですが情報不足なので無茶はせずピストンにします。
2
林道途中の名物の廃棄ジープ
2016年06月26日 14:52撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道途中の名物の廃棄ジープ
3
ババ谷の駐車地に戻って来ました。
2016年06月26日 14:55撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ババ谷の駐車地に戻って来ました。
3
ババ谷の延命水を補給して帰ります。
2016年06月26日 14:58撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ババ谷の延命水を補給して帰ります。
3
富田林のうぐいすの湯が閉館して登山後の風呂は困ります・・今日は帰宅にはちょっと遠回りになりますが風の湯に来ました。ここでも先に下山したH氏と再会!
2016年06月26日 17:14撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富田林のうぐいすの湯が閉館して登山後の風呂は困ります・・今日は帰宅にはちょっと遠回りになりますが風の湯に来ました。ここでも先に下山したH氏と再会!
2

感想/記録

先週は金剛山に行きそびれたので今週は金剛山!
ルートは以前カトラ谷を下りて来た時に気づいた尾根の取り付きが案内も何もないので気になっていたので今回究明のためチャレンジすることに!
下山は千早峠まで足を延ばしますが単調な林道歩きだけでは面白くないので、これも以前から気になっていた東條山ピークハントをプラスすることにしました。
金剛山には気になる踏み跡がアチコチにまだあるので暇を見つけて研究したいと思います。
訪問者数:241人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ