ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 905258 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走石鎚山

堂ヶ森→ニノ森→鞍瀬ノ頭 『まさかまさかのガスガス』

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー 10shinranman, その他メンバー1人
天候まさかのほとんどガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間58分
休憩
1時間52分
合計
9時間50分
S堂ヶ森登山口06:5708:08空池08:1609:17梅ヶ市JCT09:1809:52堂ヶ森10:1211:56二ノ森12:4713:10鞍瀬ノ頭13:1313:56愛大避難小屋JCT14:11堂ヶ森JCT14:2114:39梅ヶ市JCT15:16青滝山展望所15:2615:37空池16:00空池の向こう16:0916:47堂ヶ森登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

マムシいませんように 幵 (入 ̄;)
2016年06月26日 06:57撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムシいませんように 幵 (入 ̄;)
1
汗ダクで空池到着。
2016年06月26日 08:08撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
汗ダクで空池到着。
イチヤクソウ。
2016年06月26日 08:18撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イチヤクソウ。
1
ガクウツギもしくはコガクウツギ。
2016年06月26日 08:41撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガクウツギもしくはコガクウツギ。
1
やっと稜線に這い上がると、まさかのガス (゜▽゜;)
2016年06月26日 09:17撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと稜線に這い上がると、まさかのガス (゜▽゜;)
ドウダンツツジ。
2016年06月26日 09:32撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドウダンツツジ。
3
とても愛らしい。
2016年06月26日 09:50撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とても愛らしい。
2
3時間弱で堂ヶ森到着。
2016年06月26日 09:52撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3時間弱で堂ヶ森到着。
3
視界は15mほどになることも。
2016年06月26日 11:05撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界は15mほどになることも。
いい道なのになあ。
2016年06月26日 11:27撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい道なのになあ。
4
シカもソッポ向くバイケイソウ。
2016年06月26日 11:30撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シカもソッポ向くバイケイソウ。
2
5時間かかってニノ森到着。
2016年06月26日 12:14撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5時間かかってニノ森到着。
2
コメツツジの花。
2016年06月26日 13:08撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コメツツジの花。
2
鞍瀬ノ頭はとても立派な山なのに扱い雑。
2016年06月26日 13:10撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍瀬ノ頭はとても立派な山なのに扱い雑。
クレセントムーンな白骨樹。
2016年06月26日 13:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クレセントムーンな白骨樹。
1
アシュラ男爵的堂ヶ森。
2016年06月26日 13:28撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アシュラ男爵的堂ヶ森。
1
堂ヶ森は形がブサイクだわ。
2016年06月26日 13:34撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂ヶ森は形がブサイクだわ。
ササユリ見つけた!まだ早かったようだ。
2016年06月26日 13:43撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ササユリ見つけた!まだ早かったようだ。
1
ニガナ白。
2016年06月26日 13:47撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニガナ白。
2
ニガナ黄。
2016年06月26日 13:48撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニガナ黄。
1
愛大小屋には寄りません。
2016年06月26日 13:56撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛大小屋には寄りません。
不動明王?
2016年06月26日 14:03撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動明王?
一瞬青空。
2016年06月26日 14:06撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬青空。
面河ダム湖。
2016年06月26日 14:11撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
面河ダム湖。
1
おっと鞍瀬ノ頭が
2016年06月26日 14:14撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと鞍瀬ノ頭が
一瞬だけ姿を現した。
2016年06月26日 14:14撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬だけ姿を現した。
ヤマアジサイの花。花と思っているのは装飾花。
2016年06月26日 15:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマアジサイの花。花と思っているのは装飾花。
2
青滝山が見えるところで休憩。
2016年06月26日 15:21撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青滝山が見えるところで休憩。
シロモジ?
2016年06月26日 15:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロモジ?
空池まで戻ってきた。
2016年06月26日 15:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空池まで戻ってきた。
これ何だったかな?
2016年06月26日 15:49撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ何だったかな?
ユキザサの実。
2016年06月26日 15:42撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユキザサの実。
ピンボケヤマアジサイ。
2016年06月26日 16:30撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンボケヤマアジサイ。
滅多にお目にかかれない笹の花。
2016年06月26日 16:41撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滅多にお目にかかれない笹の花。
1
這々の態で下山。
2016年06月26日 16:51撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
這々の態で下山。
撮影機材:

感想/記録

去年の暮れに保井野からニノ森を目指すも、時間切れとなった。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-784454.html

時は巡り、今回リベンジすることとなった。

sinも黒森峠から米俵担いで堂ヶ森に来るとゆう。

担ぎ足りんかったら鞍瀬ノ頭まで足を延ばすと。

登り始めて10分後、おにぎりを車に忘れていることに気づいた (゜▽゜;)

ちょ待てよ、そうなるとカップラーメンとたべっ子どうぶつとチーズあられしかないぞ。

あとはトマト一個と飴ちゃんしかない。

しかし、往復20分ロスするのはどうしても嫌だった。

sinに泣きつこうと電話をかけるも電波が弱くて繋がらない。
これだからauは使えない。

しかもsinは一旦山に行くと下山するまでLINEを見ないとゆうタチの悪さ。
いやコレって自分にだけなのか???

汗ダクになって稜線に這い上がると、なんとガスってるじゃないか (゜▽゜;)

しかも結構しっかりガスっている。

これだから山は行ってみないとわからない。

まあそのうち晴れてくるだろう。

しかし、たまにガスが飛ぶものの、北から次々とガスが押し寄せてくる。

堂ヶ森で休憩したときは13℃ぐらいで、ジッとしていると寒かった。

結局、ニノ森は一度も姿を見せず、鞍瀬ノ頭は一回だけ数分顔をのぞかせただけだった。

連れはシャリバテ、自分は熱中症?みたくなって這々の態で下山となった。

結局、sinは堂ヶ森すら辿り着かなかったとゆう。

この保井野からの道は、石がゴロゴロしていて歩きづらく、梅ヶ市JCTからの下りも急で滑りそうで早く歩けない。

しかも山と高原地図のこのルートのタイムはかなりシビア。

虫対策でちょいと高めの蚊取り線香と、おでかけカトリスを試してみたけど、まったく効果ナシ。
今度は、林業作業者御用達の森林香を持って行こう。

下山後の帰り支度では、早くもテジロが現れて、車内を荒らし回された。

夏の登山はいろんなリスクがあって大変だ。

悔しいのでまた涼しくなったらリベンジしたい。


訪問者数:229人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/6/29
投稿数: 78
2016/6/27 9:04
 初めて
初めてコメントさせて頂きます。

保井野→堂ヶ森は

石鎚からしか行ったことがありませんが

逆ルートは絶対無理ってその時感じました。

保井野からジャンクションまでは下りでも嫌になりました(汗)
登録日: 2014/12/9
投稿数: 154
2016/6/27 9:26
 Re: 初めて
essanさん
コメントありがとうございます (*^^*)

このルートは稜線に出てからの景色は最高なんですけど、稜線にでるまでがキツいですね (^^;;

普通、下りはスイスイ歩けるんですが、ルート上に石がゴロゴロしてとても歩きづらく参ります。
梅ヶ市JCTからの下りも急で滑りやすいので、なかなかスイスイ歩くことができません。

人よりもかなり慎重派なもので (^^;;

しかもこのルートは山と高原地図のタイムがまったくアテになりません。

涼しいときにチャレンジしてみてください。

これからは虫が多くて難渋します。
登録日: 2011/10/30
投稿数: 331
2016/6/27 14:31
 お疲れ様です(^^♪
同じく、リベンジ組です・・・・
5月6月と2度、堂が森から石鎚を目指すが、暴風とガスで断念しました(+_+)
この山、なかなかいい姿たやすくは見せてくれないらしいですね・・・
涼しくなったらリベンジ、頑張りましょう(*^^*)
登録日: 2014/12/9
投稿数: 154
2016/6/27 16:00
 Re: お疲れ様です(^^♪
aoitoriさん
コメントありがとうございます (*^^*)

そうなんですか、なかなか姿を見せてくれないんですねえ。

年末に行ったときは霧氷も景色も素晴らしくて、弥山も見えていたんですが、運が良かったんですね (^^;;

鞍瀬ノ頭は無名峰ながら抜群の存在感があります。

逆にニノ森は......

堂ヶ森、鞍瀬ノ頭、ニノ森とも山名板が寂しいのがもったいないです。

ええリベンジお互いやりましょう o(*⌒O⌒)b
登録日: 2013/11/24
投稿数: 367
2016/6/27 23:21
 逢えなかったね
無理だった。甘かった。
LINEはiPadやからねー、なかなか見れないのサ
登録日: 2014/12/9
投稿数: 154
2016/6/27 23:38
 Re: 逢えなかったね
そうかアルピニストsinでもアカンかあ。
てかken様と2人やったら行けただろうな。

涼しくなったらバッくんと三嶺南東尾根行こうや (*^^*)

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ