ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 905557 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大台ケ原・大杉谷・高見山

台高縦走4 -川上辻〜山ノ神ノ頭〜馬ノ鞍峰-

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー KazuzoPaPayamamonn
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大台ケ原ドライブウェイ川上辻付近に駐車
三之公林道終点に1台デポ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間13分
休憩
1時間35分
合計
12時間48分
S川上辻05:3806:27コブシ峠07:12大台辻07:1307:49添谷山07:5408:11御座08:2408:36引水サコ08:4009:45振子辻09:5711:31父ヶ谷の高11:3612:02ブナノ平12:2613:48湯谷ノ頭13:5614:13山ノ神ノ頭14:2316:46馬ノ鞍峰16:5918:08明神滝18:26三之公林道終点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
台高縦走路は全般的に踏跡不明瞭。GPSが必要です。
登山ポストはありません。登山届は事前に奈良県警察にメール提出しました。
川上辻〜大台辻:双方の入口に「通行止」の表示があります。崩落、倒木により通行が困難な場所はありますが、通行は可能。大台辻以遠の台高縦走路と比べたらそれでも歩きやすい方です。
大台辻〜山ノ神ノ頭:アップダウンが激しく体力を消耗します。分岐が分かり難いので支尾根に引き込まれないよう注意。通常は縦走路を外れるとテープがなくなりますが、ブナノ平の先500m地点にある分岐から北へ下りる支尾根にはテープやロープが設置されているので間違いに気づくのが遅れます。
山ノ神ノ頭〜馬ノ鞍峰:広い尾根はルートが分かり難く、またアップダウンが激しいので距離の割に時間がかかります。
馬ノ鞍峰〜三之公:縦走路に比べると道は分かりやすいです。かくし平より下はヤマビルが多いので注意
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

5:38
川上辻
台高縦走の核心部、最長区間13時間計画のスタートです
(Ka)

行くぞーー!気合だけはメラメラ!
(ya)
2016年06月26日 05:36撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:38
川上辻
台高縦走の核心部、最長区間13時間計画のスタートです
(Ka)

行くぞーー!気合だけはメラメラ!
(ya)
3
yamamonnさん本日はトレランモード
難路の台高縦走路を走るつもりかい?
(Ka)

kazuzopapaのスピードについて行く為の作戦その1です!
リスクは多々あるけど、このワンウェイ成功の為にはこれしかない!!
(ya)
2016年06月26日 06:01撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
yamamonnさん本日はトレランモード
難路の台高縦走路を走るつもりかい?
(Ka)

kazuzopapaのスピードについて行く為の作戦その1です!
リスクは多々あるけど、このワンウェイ成功の為にはこれしかない!!
(ya)
6
大台らしい静かな森
(Ka)

美しー♪機会があればゆっくりと歩いてみたい
(ya)
2016年06月26日 06:43撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大台らしい静かな森
(Ka)

美しー♪機会があればゆっくりと歩いてみたい
(ya)
3
登山道を外れてしまい復帰した時に何故か縦走路を逆走?タイムロスして大台辻に到着
(Ka)

早くも台高の迷走洗礼…逆走って笑けた♪
(ya)
2016年06月26日 07:11撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を外れてしまい復帰した時に何故か縦走路を逆走?タイムロスして大台辻に到着
(Ka)

早くも台高の迷走洗礼…逆走って笑けた♪
(ya)
4
7:49
添谷山
本日唯一の「山」です
(Ka)

ちょっとだけフレームIN…ごめんなすって(-_-)
(ya)
2016年06月26日 07:49撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:49
添谷山
本日唯一の「山」です
(Ka)

ちょっとだけフレームIN…ごめんなすって(-_-)
(ya)
2
本日一発目のシェー
(Ka)
2016年06月26日 07:51撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日一発目のシェー
(Ka)
7
さあ、ここから台高縦走路らしい道になります
(Ka)

コースタイム遅れないように頑張ります(ー_ー)!!
(ya)
2016年06月26日 07:57撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、ここから台高縦走路らしい道になります
(Ka)

コースタイム遅れないように頑張ります(ー_ー)!!
(ya)
「逆走注意!」とは書かれてません♪
(ya)
2016年06月26日 08:02撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「逆走注意!」とは書かれてません♪
(ya)
1
展望ポイントの御座瑤悗牢笋鬚茲古个蠅泙
(Ka)

木に頭突き中!
(ya)
2016年06月26日 08:11撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望ポイントの御座瑤悗牢笋鬚茲古个蠅泙
(Ka)

木に頭突き中!
(ya)
1
御座瑤茲蠡臑罐姥
(Ka)

白いけど、ここは展望ばっちりポイントです♪
(ya)
2016年06月26日 08:12撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御座瑤茲蠡臑罐姥
(Ka)

白いけど、ここは展望ばっちりポイントです♪
(ya)
3
御座瑤ら急斜面を下ります
(Ka)
2016年06月26日 08:24撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御座瑤ら急斜面を下ります
(Ka)
4
8:30
引水サコ

激下り!よ〜滑ります(-_-)
(ya)
2016年06月26日 08:36撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:30
引水サコ

激下り!よ〜滑ります(-_-)
(ya)
yamamonnさん、サンショウウオ探し中
(Ka)

残念ながらお留守のようでした…見たかったなぁ
(ya)
2016年06月26日 08:38撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
yamamonnさん、サンショウウオ探し中
(Ka)

残念ながらお留守のようでした…見たかったなぁ
(ya)
2
8:49
1118P
ここは道迷いポイント
(Ka)
2016年06月26日 08:49撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:49
1118P
ここは道迷いポイント
(Ka)
ほぼ90度左に方向を変えて下りていきます
(Ka)
2016年06月26日 08:49撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼ90度左に方向を変えて下りていきます
(Ka)
9:45
振子辻
しんどくてこの先しばらく写真なし
(Ka)
2016年06月26日 09:45撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:45
振子辻
しんどくてこの先しばらく写真なし
(Ka)
1
北側が開けた展望ポイントより
(ka)

ココ♪きれいな景色やったー♪
枯れ木に山々に青い空♪
(ya)
2016年06月26日 11:03撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側が開けた展望ポイントより
(ka)

ココ♪きれいな景色やったー♪
枯れ木に山々に青い空♪
(ya)
4
11:31
父ヶ谷の高
ここがほぼ中間地点
(Ka)

またまたフレームIN…ごめんなすって(-_-)
(ya)
2016年06月26日 11:36撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:31
父ヶ谷の高
ここがほぼ中間地点
(Ka)

またまたフレームIN…ごめんなすって(-_-)
(ya)
さあ後半戦スタート
(Ka)

頑張るモーン(^O^)/
(ya)
2016年06月26日 11:33撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ後半戦スタート
(Ka)

頑張るモーン(^O^)/
(ya)
6
12:03
ブナノ平
2016年06月26日 12:03撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:03
ブナノ平
木漏れ日に緑が美し〜♪
(ya)
2016年06月26日 12:05撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日に緑が美し〜♪
(ya)
3
少し下りたところにある三之公雨量観測局
(ka)
2016年06月26日 12:07撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下りたところにある三之公雨量観測局
(ka)
岩稜の尾根
(Ka)
2016年06月26日 13:14撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩稜の尾根
(Ka)
2
石楠花
(Ka)

負けない(ー_ー)!!
(ya)
2016年06月26日 13:33撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石楠花
(Ka)

負けない(ー_ー)!!
(ya)
ヒメシャラ
(Ka)

絶対、負けない(ー_ー)!!
タイツは破らせない!!
(ya)
2016年06月26日 13:35撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメシャラ
(Ka)

絶対、負けない(ー_ー)!!
タイツは破らせない!!
(ya)
2
13:47
湯谷ノ頭(1060m)
ここからは未踏区間
(Ka)
2016年06月26日 13:49撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:47
湯谷ノ頭(1060m)
ここからは未踏区間
(Ka)
7
絶景ポイントより

3Dや!
(ya)
2016年06月26日 14:10撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景ポイントより

3Dや!
(ya)
4
14:12
山ノ神ノ頭
(Ka)

ヤッターー♪
馬ノ鞍峰まで後、一踏ん張り♪
(ya)
2016年06月26日 14:12撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:12
山ノ神ノ頭
(Ka)

ヤッターー♪
馬ノ鞍峰まで後、一踏ん張り♪
(ya)
1
山ノ神ノ頭でシェー
(Ka)

もうすでにお疲れですけど、気合入魂!
(ya)
2016年06月26日 14:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山ノ神ノ頭でシェー
(Ka)

もうすでにお疲れですけど、気合入魂!
(ya)
5
吉野川源流-水源地の森は立入が制限されています
(Ka)
2016年06月26日 14:21撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉野川源流-水源地の森は立入が制限されています
(Ka)
さあ、馬ノ鞍峰に向けて出発・・・したつもりがまたしても逆走しています
逆走は精神的なダメージ大
(Ka)

(ToT)/ (ya)
2016年06月26日 14:23撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、馬ノ鞍峰に向けて出発・・・したつもりがまたしても逆走しています
逆走は精神的なダメージ大
(Ka)

(ToT)/ (ya)
2
長くて急な登り
(ka)

馬ノ鞍峰までは、延々に急登&急下りの繰り返し&繰り返し\(-o-)/
(ya)
2016年06月26日 14:37撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長くて急な登り
(ka)

馬ノ鞍峰までは、延々に急登&急下りの繰り返し&繰り返し\(-o-)/
(ya)
2
ニョロ
木の枝に同化していました
(Ka)

この子、ホンマびっくりしたー(^^ゞ 危うく踏んづけそうになって動揺のあまり後ずさって思いっきりkazuzopapaの足踏んづけてました…ゴメンね〜わざとじゃないよ〜
(ya)
2016年06月26日 14:53撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニョロ
木の枝に同化していました
(Ka)

この子、ホンマびっくりしたー(^^ゞ 危うく踏んづけそうになって動揺のあまり後ずさって思いっきりkazuzopapaの足踏んづけてました…ゴメンね〜わざとじゃないよ〜
(ya)
3
15:22
池地超
(Ka)
2016年06月26日 15:22撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:22
池地超
(Ka)
登りきれば馬ノ鞍峰
台高縦走路がここで繋がります
(Ka)

看板が見えた瞬間…「ヤッター」連呼♪
(ya)
2016年06月26日 16:44撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りきれば馬ノ鞍峰
台高縦走路がここで繋がります
(Ka)

看板が見えた瞬間…「ヤッター」連呼♪
(ya)
2
16:45
馬ノ鞍峰に到着
高見山〜川上辻(44km)が1本に繋がりました
(ka)

繋がったーーー♪
(ya)
2016年06月26日 16:58撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:45
馬ノ鞍峰に到着
高見山〜川上辻(44km)が1本に繋がりました
(ka)

繋がったーーー♪
(ya)
2
つながりました!
(Ka)

台高縦走路中、No.1に嬉しい瞬間でした★
(ya)
2016年06月26日 16:48撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つながりました!
(Ka)

台高縦走路中、No.1に嬉しい瞬間でした★
(ya)
9
三之公へ向けて下山開始
(Ka)
2016年06月26日 17:13撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三之公へ向けて下山開始
(Ka)
明神滝付近は有名なヒル地帯
yamamonnさんの対ヤマビル作戦
「ヒル地帯をマッハで駆け抜けろ!」
って既に11時間も歩いた後にかい?
(Ka)

そうです!それしかない♪
ラン・RUN・ラーーンや♪
(ya)
2016年06月26日 17:56撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神滝付近は有名なヒル地帯
yamamonnさんの対ヤマビル作戦
「ヒル地帯をマッハで駆け抜けろ!」
って既に11時間も歩いた後にかい?
(Ka)

そうです!それしかない♪
ラン・RUN・ラーーンや♪
(ya)
4
三之公登山口まで一気に駆け下ります
(Ka)

kazuzopapaは、よく重い荷物&登山靴で駆け下りたね(-_-)/凄すぎー!
(ya)
2016年06月26日 18:25撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三之公登山口まで一気に駆け下ります
(Ka)

kazuzopapaは、よく重い荷物&登山靴で駆け下りたね(-_-)/凄すぎー!
(ya)
5
下山後は山の神に御礼
(Ka)
2016年06月26日 18:25撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後は山の神に御礼
(Ka)
3
登山靴にへばり付いていたヤマビル
yamamonnさん1匹、KazuzoPaPa3匹
いずれも靴の外側、1匹だけ靴の中まで侵入していましたが血は吸われずに済みました
yamamonnさんのマッハ作戦、大成功!
(Ka)

2,3ヶ所、噛みつかれるのは覚悟の上やったけど…
ホッとしたー♪
でも、kazuzopapaにくっつくなんて勇気ある3匹!
(ya)
2016年06月26日 18:27撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山靴にへばり付いていたヤマビル
yamamonnさん1匹、KazuzoPaPa3匹
いずれも靴の外側、1匹だけ靴の中まで侵入していましたが血は吸われずに済みました
yamamonnさんのマッハ作戦、大成功!
(Ka)

2,3ヶ所、噛みつかれるのは覚悟の上やったけど…
ホッとしたー♪
でも、kazuzopapaにくっつくなんて勇気ある3匹!
(ya)
7
台高縦走路の核心部、無事踏破しました
(Ka)

イエーーイ♪
やったね(*^^)v 諦めなければ絶対出来る!
(ya)
2016年06月26日 18:33撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台高縦走路の核心部、無事踏破しました
(Ka)

イエーーイ♪
やったね(*^^)v 諦めなければ絶対出来る!
(ya)
13

感想/記録

先日(6/18)の下見登山より台高核心部の未踏区間(馬ノ鞍峰〜川上辻, 18.4km)を繋ぐ目処は立ちました。そこでyamamonnさんと本番の攻略について作戦会議。当初想定していた川上辻および三之公からのピストン二分割ではなく、1回で決めてしまおうと、車を1台三之公にデポしておき、川上辻から馬ノ鞍峰まで縦走路を歩き三之公に下山するワンウェイ作戦。また13時間山行は消費カロリーが凄まじく、下見ではバテバテになってしまったことからyamamonnさんに補給プログラムを作成してもらい、2時間ごとの行動食で繋いでいくことにしました。また下見で道迷いしたところはすべてマークしておきました。その結果は、・・・
下見でもやらなかった逆走2回!道迷いのロスタイム合計1時間弱。先週の下見登山でガス欠症状が現れだしたのは7時間後からでしたが今回はたった2時間!でガス欠。グリコーゲン枯渇してしもたんやろか?と思うくらい。行動食を補給するにも唾液が出てこない!何とか流動食とyamamonnさんが用意してくれたナッツフル(これだけは美味しく食べられた)で凌ぎヨロヨロ歩き。
結局、余裕をもって立てたはずの計画より20分遅れで馬ノ鞍峰に到着。念願の台高核心部を繋ぐことに成功しました。その途端、それまでのしんどさがウソのように消滅し、食欲さえ出てきました。11時間も歩いてやっとスイッチON?もうあと下りるだけやのに。
下山は明神滝付近のヤマビル天国を通るルート。ここでyamamonnさん発案の「ヒル地帯をマッハで駆け抜けろ!」作戦。これは大成功。これだけ歩いた後に走れるんか?と思いましたが難路の縦走路を繋いだ達成感で体は軽く、11時間以上歩いた後なのに何故か走れてしまいました。ヒルは1匹だけ登山靴の中への侵入を許してしまいましたがその他は登山靴の外側まで。吸血されることなく下山できました。 
ほぼ13時間かかったものの三之公には日没前に下山。
最後はシェーではなくバンザイポーズ。
いつものことながら小さなトラブルはいくつかありましたが難関の台高南部を繋ぐことができました。
先週に引き続き本当にしんどかったけど達成感MAXの山歩きでした。
台高縦走路は本当に素敵なルートですが残念ながらそれを楽しむ余裕がなかったです。いつかゆっくりと歩いてみたい。もうしばらくはいいですけどね(笑)

感想/記録

先週kazuzopapaが行って来てくれた激闘の下見レコと高原地図を穴が開くほど
見続けた結果、ワタシのスピードでは川上辻から山ノ神ノ頭のピストンは
絶対無理だ!という結論に至り、川上辻〜三之公のワンプッシュをお願いしました。
とにかく、安全にスピードアップする為に、徹底的な軽量化とシャリバテによるタイムロスとスピードダウンをなくす事を計画段階からkazuzopapaと作戦を立ててこの核心部の攻略に臨みました(#^.^#)
でも、この迷路のような台高縦走路のナビゲーションはkazuzopapaに丸投げだったので、さぞ御苦労だった事と思います。中々、辿り着かない山ノ神ノ頭〜馬ノ鞍峰なんて、同じピークをグルグル回ってるような錯覚を起こしかけました(-_-)逆走してるのも何の違和感もなく苦労して登って来た道を下りて行っているのだから、今考えると恐怖さえ感じます\(-o-)/
しかーーし、しんどかった分、そして核心部だった分、馬ノ鞍峰に到着した時には、ホントにホントに嬉しかった\(^o^)/
台高縦走路・・・特に南部は難路だらけだけど魅力ありすぎーー♪
ハマるーーー\(^o^)/\(^o^)/
kazuzopapa、ありがとーーー\(^o^)/
訪問者数:382人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/9/10
投稿数: 590
2016/6/28 21:47
 ついに繋がりましたね!
KazuzoPaPaさん、yamamonnさん、こんばんは。
台高縦走路踏破!おめでとうございます。
下見をしてもなお逆走してしまうほどの難路をクリア
されて、喜びもひとしおだったのではないでしょうか。
yamamonnさん発案の「ヒル地帯をマッハで駆け抜けろ!」
作戦には、拍手です。でもその段階から走れるのがスゴイ
最後はシェーじゃなかったんですね
登録日: 2014/4/29
投稿数: 249
2016/6/28 22:03
 台高最深部走破やりましたね!
KazuzoPaPaさん yamamonnさん お疲れさまでした。
先週のKazuzoPaPaさんの下見から得た情報を基に入念な計画をたてられ、
無事、台高縦走路の最難関部分をみごとに走破されましたね。
おめでとうございます。
毎度ながら、お二人の健脚ぶりには敬服いたします。
道迷いあり〜の 、ニョロさんだぁ〜 、ヤマヒルだぁ〜
と盛り沢山の難コースでしたね。
登録日: 2012/7/29
投稿数: 724
2016/6/28 22:34
 shi9056さん
こんばんは
実はまだ「踏破」じゃないんですよ。
信じられないかもしれませんが、わたくしまだ一度も日出ヶ岳に登ったことがないんです
何故かこれまでこの山にはご縁が無かったんです
なので最後の区間(川上辻〜日出ヶ岳)がまだ残っております。
逆走してしまうほど体よりも先に頭の方がイカレていたので最後の最後に走るという愚行が出来たのでしょうね。でもヒル対策としては有効でしたよ。クマゴローさんも是非お試しあれ。
コメントありがとうございます。
登録日: 2012/7/29
投稿数: 724
2016/6/28 22:50
 wingletさん
こんばんは
前回wingletさんにコメント頂いた「支尾根に引き込まれないように」というアドバイスはタイムロスをなくすためには重要だと思い、地図にも迷いポイントをすべて書き込んでおき、ピークごとに方向をチェックしていたにも拘わらず下見でもやらなかった「逆走」を2回もやってしまいました。これは肉体的にも精神的にもダメージが大きかったです。
それで遅れてしまったコースタイムを最後に走って取り戻す、って最初からそんなスマートには行かないだろうとは思っていましたがやっぱりいつもの珍道中になってしまいました
それでも念願の台高最深部を繋ぐことが出来て今はホッとしています。
コメントありがとうございます。
登録日: 2015/8/17
投稿数: 74
2016/6/29 7:38
 Re: ついに繋がりましたね!
shiさーーん♪ ありがとうございますッ♪
kazuzopapaの下見がなかったら、あんな訳分からん迷路の道…踏破はありえなかったと思います。。別の方の台高縦走記事で逆走してビバーグしたっていうのを読んで行ってたんだけど、まさか自分もそんな経験できるとは思っていませんでした(1回目の逆走は、同じ経験が出来て嬉しくさえあった(#^.^#))こんな風にして神隠しにあってしまうんだなと山の怖さを実感できました(^.^)
ヒルは、不気味ですけど動きはノロマですからね…ヒルより早く動けばいんです(*^^)v走り続ける根性がいりますけどね(ToT)/
また、一緒に「シェー」しましょーー♪
登録日: 2015/8/17
投稿数: 74
2016/6/29 7:46
 Re: 台高最深部走破やりましたね!
wingletさん♪ おはようございます♪
今回は、ピストンのように途中で引き返す事の出来ないコースなので、気合入りまくりでしたよー(^O^)/だから、計画段階から超・楽しめました♪
山モン付き山行は、「珍道中」はお決まりなので!!偶然のおもろい出来事がなければ、自作自演しちゃいます(^^♪
wingletさんにしろ、kazuzopapaにしろ、こんな迷いやすい道を一人で歩けるってホントに凄い(^O^)/頭の中にどんな地図描いてんのか、1回覗いてみたいーー\(-o-)/
登録日: 2014/2/2
投稿数: 1858
2016/6/30 17:35
 闇に隠れて生きる〜♪
カズゾーパパさん、ヤマモンさん、こんにちは〜。
やりましたね〜!台高縦走踏破 おめでとうございます
パチパチパチパチ〜👏

お二人のマッハ作戦にヒルくんたちも惨敗でしたね〜
吸血されずに良かった良かった!
さっすが、お二人さんだ〜 \(^o^)/
わたしなんかのろまなヒルに吸血されたことありますので
ヒルよりのろま&ヘタレを実感しますです〜
あはは〜(;´▽`A``

あれ〜 パパさんいつもと違う帽子 !?
○○人間ベム ??
登録日: 2012/7/29
投稿数: 724
2016/6/30 19:34
 furufuru314さん
早く人間になりたい!
って私は誰やねん?
フルフルさん、ありがとう。
台高日帰り縦走の最長区間、「勝手に森のカフェ」サボって行ってきました。最低でも12時間はかかるだろうと思っていたのでこの区間だけは夏至に近いこの時期に行っておきたかったんです。この際ヒルは二の次で。今までヒルを見たこともなかったのですが1匹は走っている登山靴の中にまで侵入してきていたのでなかなか手強い相手ですね。
帽子は「赤い点」を隠すため、つまりフルフルさん対策だよ〜(^-^)/
登録日: 2014/2/2
投稿数: 1858
2016/6/30 19:59
 Re: furufuru314さん
あはっは〜\(^o^)/
何回もコメントすんません('◇')ゞ
フルフルさん対策って〜!私らが今回のコース歩けるわけないですやん〜もぉ〜
カズゾーパパとヤマモンさんは、次どこチャレンジするんですか〜 ??
事前に知っとかなあきませんので〜
あはは〜
私は、お二人会いたいけど〜 うふっ
登録日: 2015/8/17
投稿数: 74
2016/6/30 21:20
 Re: 闇に隠れて生きる〜♪
フルフルさん♪ こんばんは〜♪
kazuzopapaは、妖怪じゃなくて魔界人間の大魔王様ですよー(^O^)/
山モン、ベラ役とか嫌やしーー\(-o-)/
「早く人間になりたーい」とか言ってますけど、自ら悪魔に魂売ってますから!
ヒルもアンポンタンじゃないので、美味しいフルフルさんには噛みついても
kazuzopapaの血なんて吸ったら即死すんの分かってますからー(*^^)v
最近、ホントに黒っぽい服ばっかり着てるから、見失う事多いんですよねー。。
写真でも、どこでシェーしてんのか分かんないでしょ(-_-)
きっと、スナイパーフルフルさんに撃たれるのを警戒してるんですよ\(^o^)/

さあ、フルフルさん!次は、どこの山を一緒に攻略しましょーか(*^^)v
登録日: 2013/4/20
投稿数: 934
2016/7/5 14:14
 台高核心部 日帰り超人 おめでとう
KazuzoPapaさん やまもんさん
こんにちわ 
レコちぇっくさぼりでお祝いのコメントが大変遅くなり申し訳ありません。それにしても日帰りとは思い切りました、作戦成功ですね。
ヒルもさすがに休憩してくれないハイカーには食いつきようがなかったみたいですね(^^  つぎはどんな冒険スタートか楽しみです。
登録日: 2015/8/17
投稿数: 74
2016/7/5 17:53
 Re: 台高核心部 日帰り超人 おめでとう
cicsさん、こんにちは〜♪
お次の踏破は、cicsさん達の番ですよー\(^o^)/馬ノ鞍峰〜山ノ神ノ頭は、ホントにアップダウンが凄くて大変ですから〜頑張って楽しんで下さいね(#^.^#)
川上辻〜馬ノ鞍峰は、大変でしたけど感動的な縦走路で、余韻から覚めるのが大変でしたよー♪
お次のアドベンチャーは、cicsさんに先を越された憧れの所で沢デビューですよー❤
(kazuzopapaが、きっと連れて行くのイヤで、青ざめてるはず(^.^)/)
頑張りま〜す\(^o^)/
登録日: 2012/7/29
投稿数: 724
2016/7/5 20:07
 cicsさん
こんばんは
お祝いコメントありがとうございます。
日帰り前提なので川上辻および三之公からのピストン×2、または車2台デポで川上辻→三之公しか選択枠はありませんでした。ヒルがいなくなる時期を待っていたら13時間山行が出来なくなるので覚悟はしていましたがやっぱり気持ちが悪いので湿地は駆け抜けました。
もうしばらく台高はいいわー、と思うくらい今はおなか一杯です。
さてcicsさんとyamaotocoさんの台高核心部アタックはいつでしょうか?楽しみです。
私は「冒険」をしているつもりはないのですが約1名大峰で沢デビューなどとほざいているので大変なんですcoldsweats01

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ