ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 907235 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

長野県名物!中学校学校登山の付き添いで硫黄岳へ

日程 2016年06月29日(水) 〜 2016年06月30日(木)
メンバー trekker_, その他メンバー30人
天候29日曇りのち雨 30日雨のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
桜平で合流(中学生は唐沢鉱泉分岐から徒歩で)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間48分
休憩
2時間49分
合計
8時間37分
S桜平08:4008:45夏沢鉱泉09:54オーレン小屋10:3011:44オーレン小屋13:1913:41山びこ荘13:57ヒュッテ夏沢15:02硫黄岳15:2315:32硫黄岳15:4917:17オーレン小屋
2日目
山行
1時間14分
休憩
27分
合計
1時間41分
宿泊地07:1307:50夏沢鉱泉08:1708:54桜平08:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありませんが、中学生は慣れない道で大変そうでした。

写真

桜平で生徒たちを待ちます。
ハクサンシャクナゲが見頃です。
2016年06月29日 08:08撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜平で生徒たちを待ちます。
ハクサンシャクナゲが見頃です。
4
サラサドウダンがまだ咲いていました。
2016年06月29日 08:13撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サラサドウダンがまだ咲いていました。
4
夏沢鉱泉を過ぎると、花が楽しめます。
これはゴゼンタチバナですね。
生徒たちに教えながら歩くのですが、何人かは興味があるみたいでした。
2016年06月29日 08:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉を過ぎると、花が楽しめます。
これはゴゼンタチバナですね。
生徒たちに教えながら歩くのですが、何人かは興味があるみたいでした。
1
イチヨウランの花期は長いので、かなり楽しめます。
これは6/11に見つけたものと同じ個体です。
2016年06月29日 09:14撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イチヨウランの花期は長いので、かなり楽しめます。
これは6/11に見つけたものと同じ個体です。
6
オサバグサが咲き始めました。
2016年06月29日 09:14撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オサバグサが咲き始めました。
いつものヒカリゴケ
2016年06月29日 09:19撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつものヒカリゴケ
1
キバナのコマノツメは、そろそろ終盤かな?
2016年06月29日 09:33撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナのコマノツメは、そろそろ終盤かな?
1
オーレン小屋前では、カモシカのクロちゃんが出迎えてくれました。
2016年06月29日 09:57撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋前では、カモシカのクロちゃんが出迎えてくれました。
18
そそられるけど、我慢我慢・・
2016年06月29日 10:12撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そそられるけど、我慢我慢・・
2
再び生徒たちを迎えに下ったりして。
サポート役のボランティアですから、何でもしますよ。
2016年06月29日 11:05撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び生徒たちを迎えに下ったりして。
サポート役のボランティアですから、何でもしますよ。
2
苔など撮りながら
2016年06月29日 11:28撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔など撮りながら
2
これから登る硫黄岳が見えます。
生徒からは、え〜っやだーって声が。
2016年06月29日 11:43撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから登る硫黄岳が見えます。
生徒からは、え〜っやだーって声が。
4
コイワカガミ
2016年06月29日 14:20撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コイワカガミ
1
ミヤマシオガマ
2016年06月29日 14:56撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシオガマ
3
爆裂火口はこんな感じに見えました
2016年06月29日 15:06撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爆裂火口はこんな感じに見えました
2
見晴らしは・・・
周りの山は何も見えませんでした。
2016年06月29日 15:06撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしは・・・
周りの山は何も見えませんでした。
4
山頂のコマクサは、大きなものでこんな感じ。
7月の2週目くらいにはいくつか咲き始めそうですね。
2016年06月29日 15:30撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂のコマクサは、大きなものでこんな感じ。
7月の2週目くらいにはいくつか咲き始めそうですね。
5
急にガスが湧いてきて、雨も。
オーレン小屋に下るよ〜。
2016年06月29日 15:46撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急にガスが湧いてきて、雨も。
オーレン小屋に下るよ〜。
翌日はご来光を根石岳で見る予定でしたが、雨が降っていたので中止に。
朝食を食べて下山します。
2016年06月30日 08:22撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日はご来光を根石岳で見る予定でしたが、雨が降っていたので中止に。
朝食を食べて下山します。
4
ハリブキ
2016年06月30日 08:24撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハリブキ
1
桜平付近で、下山する学校と、今日登ってきた学校がすれ違っているところです。
これだけ大人数だと、すれ違った人は挨拶するのが大変でしょうね。(^_^;
2016年06月30日 08:43撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜平付近で、下山する学校と、今日登ってきた学校がすれ違っているところです。
これだけ大人数だと、すれ違った人は挨拶するのが大変でしょうね。(^_^;
23

感想/記録

毎年恒例のボランティア登山。
長野県の中学生は学校登山という行事があるのです。
それのサポート役です。今年で何回目かな?

生徒たちは唐沢鉱泉分岐から歩くのですが、私は桜平からの合流です。
体力的に差がある生徒や捻挫などで遅れがちになった生徒など、先生たちではサポートできない場合に手助けをするのが主な役割となります。
この日も、登ったり降りたり、荷物を持ってあげたり、植物などを教えたりと、少しは役に立ったと思います。

硫黄岳まではどうにか登りましたが、帰りに降られてしましました。
翌日のご来光登山も中止となって私としては残念でしたが、生徒たちは喜んでいたような・・・(^_^;)

来年もやるかどうかは分かりませんが、生徒たちか少しでも山のことを好きになって貰えるように、できる限りのサポートは今後ともしていきたいと思っています。
訪問者数:1049人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/22
投稿数: 382
2016/6/30 18:10
 サポートお疲れ様でした^^
この梅雨の時期に学校登山があるのですね
雨の中、ご苦労様でした。頭が下がりまするm__m
ワタシが小学校とか中学校のときに経験した遠足で登る低山と違って、長野では硫黄岳とかめっちゃ本格的なんですね〜
この年頃のときって、山登りはしんどいだけで敬遠がちかと思いますが、trekkerさんのようなボランティアの方々が山の楽しさを教えてくれると未来は明るい! ですね
今年20才になるワタシの上の子(♂)など、山に誘っても一緒に行ってくれないですし。。。やはり小さい頃から洗脳?するか、もう少し大きくなって自ら山に興味を持ってくれるのを待つしかないでしょうかね・・・
登録日: 2010/8/16
投稿数: 1690
2016/6/30 22:00
 おつかれさまでした。
恒例の学校登山始まりましたね。
オーレン小屋泊ですか?
小平さんお元気でしたか?
子供たちに怖い話をしているときの
お顔が忘れられません。

ボランティアですと礼金は???
通常ガイドさんだと5万から6万
インストラクターさんだと2万から3万の
謝礼が定番のようです。
お好きなお山に行って、報酬を受けること
私の定年後の夢です。
もちろん、子供たちに山の楽しさを伝えることが
一番先ですがね!!
山の日制定なのに、学校登山が少なくなっていくようで
残念ですね。
登録日: 2009/5/20
投稿数: 210
2016/7/1 0:28
 お疲れさまでした
長野県の恒例ですよね
私も子供が登るときにボラで参加しました
駒ヶ岳で北御所から登りましたよ。
自分と同じルートを子供が登るのに同行出来るとは思いませんでしたが😆ー
子供らは元気ですよね、下山なんかずーっと歌としりとりしながら歩いてましたよ😁
今はロープウェイの日帰りになってる学校もありますが、やっぱり苦労して登った者にしか分からない良さがありますよね
毎年ボラされてる事も素晴らしい❗
登録日: 2011/8/16
投稿数: 356
2016/7/1 4:03
 Re: サポートお疲れ様でした^^
chataro7さん、コメントをありがとうございました。

梅雨時期でなければもっと楽しめるのでしょうけど、仕方ないですね。
硫黄岳は初心者向けの山ですが、登山は初めての生徒ばかりですので大変だったと思います。

自分の中学校登山は、大変だった思い出しか無いのですよ。
当時は二度と登らないと思っていたのですが、今ではすっかり山中毒です。
登録日: 2011/8/16
投稿数: 356
2016/7/1 4:20
 Re: おつかれさまでした。
aonuma1000さん、こんにちは!

小平さん、相変わらず元気ですよ。
そろそろ代替わリだなんて冗談を言ってましたが、歩荷しながら生徒たちと一緒に歩いていました。(^^)

他所の学校は知りませんが、ボランティアですので、謝礼は無いですよ。(^^;;
交通費も自腹。宿泊代は学校の負担というのが、この学校のスタイルです。

先生たちは山の初心者ばかりですので、毎年重宝されています。笑
登録日: 2011/8/16
投稿数: 356
2016/7/1 4:33
 Re: お疲れさまでした
donyamaさん、こんにちは。
コメントをありがとうございます。(^^)

自分の子どもと一緒に登るのを楽しみにされている親御さんもいらっしゃいますね。お互い、良い思い出ができますね!(^^)

今回はガイドさんと医師、看護師さんに加えて、3名のボランティアが同行しました。

実際問題として、先生方だけでは目の届かない、サポートしきれない場面も出てきますので、一度関わってしまうと心配で…
ついつい毎年参加してしまいます。笑

せっかく山国の信州に住んでいるのですから、学校登山を機会に生徒さんたちが山好きになって貰えば嬉しいですね。(^^)
登録日: 2013/11/11
投稿数: 40
2016/7/1 9:18
 ボランティア登山、お疲れ様でした!
山登り初めての生徒さんも多いかと思いますが、学校登山がいきなり硫黄岳とは、さすが長野県、恐るべしですね。小生の40年前の「初登山」は林間学校の霧ヶ峰・車山(楽勝…)でしたが、結構原体験として記憶に残ってます。
梅雨後半の学校登山ということで、雨降り・ガスガス・展望ナシの経験から、初めての子達は山がキライにならないと良いのですが…。ともかくも、これからも少しでも多くの「次世代ヤマラー」(?)たちに山歩きの魅力に目覚めてもらえるよう、子ども達へのサポートや動植物等についてのアドバイス、宜しくお願いいたします!
登録日: 2011/8/16
投稿数: 356
2016/7/1 9:38
 Re: ボランティア登山、お疲れ様でした!
satonao1jpnさん、こんにちは。
コメントをありがとうございます。

いきなりの硫黄岳ですが、ゆっくり歩けば危ないところも無いし、いざとなれば山小屋もたくさんあるので、学校登山としては手頃な山なんですよね。

この学校が毎年、このコース一番乗りなんですよ。
梅雨時期なのでこちらもヤキモキしますが、これも運。
昨日登った生徒たちは、硫黄岳でも今日のご来光も、綺麗に見ることができたと思います。

1日ずれていれば、この子たちもいい思い出ができたのにね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ