ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 908348 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走栗駒・早池峰

栗駒山 〜沢を渡り山頂を眺める爽快な東栗駒コース〜

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー acky-mouse
天候曇り・弱風
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

麓はガスに覆われていましたが、山腹の耕英地区は爽やかな朝を迎えています。
2016年07月02日 05:05撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓はガスに覆われていましたが、山腹の耕英地区は爽やかな朝を迎えています。
今日はイワカガミ平に一番乗り!と思ったが、既に1台来ていました。
2016年07月02日 05:20撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はイワカガミ平に一番乗り!と思ったが、既に1台来ていました。
腰かけて休めるし、足を伸ばして寝れるが、カーブを曲がるたびに、荷物があっちへいったり、こっちに来たり。
2016年07月02日 05:42撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腰かけて休めるし、足を伸ばして寝れるが、カーブを曲がるたびに、荷物があっちへいったり、こっちに来たり。
レストハウス脇ではなく、駐車場脇の東栗駒山登山口から行きます。
2016年07月02日 05:52撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レストハウス脇ではなく、駐車場脇の東栗駒山登山口から行きます。
サラサドウダンがお出迎え
2016年07月02日 05:56撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サラサドウダンがお出迎え
ツマトリソウ。スクワット開始。
2016年07月02日 06:02撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ。スクワット開始。
東栗駒名物、「黄色い悪魔」
2016年07月02日 06:03撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東栗駒名物、「黄色い悪魔」
1
すべった足跡が。下りは、やめたほうが良いかと。アルミはしごも多くなっていました。
2016年07月02日 06:03撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すべった足跡が。下りは、やめたほうが良いかと。アルミはしごも多くなっていました。
1
葉っぱが丸いが?
2016年07月02日 06:06撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉っぱが丸いが?
ショウジョウバカマ?
2016年07月02日 06:12撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ?
1
ベニサラサドウダン?
2016年07月02日 06:17撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニサラサドウダン?
ウラジロヨウラク?
2016年07月02日 06:18撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラク?
わからない?
2016年07月02日 06:26撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わからない?
ハクサンシャクナゲ
2016年07月02日 06:30撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲ
の近くに、栗駒では珍しいケルンも
2016年07月02日 06:30撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
の近くに、栗駒では珍しいケルンも
樹木の花は、目の高さなので、しゃがまなくて済みます。
2016年07月02日 06:32撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹木の花は、目の高さなので、しゃがまなくて済みます。
雲海の向こうには船形連峰。蔵王ではないと思うが。
2016年07月02日 06:35撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の向こうには船形連峰。蔵王ではないと思うが。
5
花が多いと、蜜を吸いに来る虫も多い。虫が多いと、鳥も・・・。
2016年07月02日 06:35撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花が多いと、蜜を吸いに来る虫も多い。虫が多いと、鳥も・・・。
1
コブシ?タムシバ?
2016年07月02日 06:39撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コブシ?タムシバ?
新湯沢は流量が少なく、左右岸どこでも渡渉できます。
2016年07月02日 06:40撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新湯沢は流量が少なく、左右岸どこでも渡渉できます。
1
いつ来ても爽快な場所
2016年07月02日 06:43撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつ来ても爽快な場所
近づいたらイワナに逃げられた・・・。
2016年07月02日 06:43撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近づいたらイワナに逃げられた・・・。
2
〇○ツツジ?
2016年07月02日 06:43撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
〇○ツツジ?
1か所、サクラが咲いていました。
2016年07月02日 06:43撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1か所、サクラが咲いていました。
イワナのプール。2〜3匹見かけましたが、すぐに隠れてしまいました。
2016年07月02日 06:47撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワナのプール。2〜3匹見かけましたが、すぐに隠れてしまいました。
雲海と新湯沢
2016年07月02日 06:49撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海と新湯沢
1
低木の高山帯に入り、視界が開けてきた。
2016年07月02日 06:50撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
低木の高山帯に入り、視界が開けてきた。
2016年07月02日 06:51撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼首の禿岳
2016年07月02日 06:54撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼首の禿岳
1
花渕山〜大柴山
2016年07月02日 06:54撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花渕山〜大柴山
1
2016年07月02日 06:54撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早起きは三文の得。早起きして、来てよかった。
2016年07月02日 07:01撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早起きは三文の得。早起きして、来てよかった。
1
東栗駒の、このアングルもお気に入り。ここは爽やかな風が吹いています(いつもの)
2016年07月02日 07:01撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東栗駒の、このアングルもお気に入り。ここは爽やかな風が吹いています(いつもの)
1
この綿がいっぱいあった
2016年07月02日 07:02撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この綿がいっぱいあった
なだらかな山腹と御沢の崩壊山体
2016年07月02日 07:02撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな山腹と御沢の崩壊山体
1
岩高の「絆」の鐘
2016年07月02日 07:03撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩高の「絆」の鐘
宮城県側はすべて雲海ですね。仙北からは見えない。
2016年07月02日 07:05撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮城県側はすべて雲海ですね。仙北からは見えない。
1
2016年07月02日 07:07撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「雲上のオアシス」虎毛山と避難小屋が見えてきた
2016年07月02日 07:10撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「雲上のオアシス」虎毛山と避難小屋が見えてきた
1
地味な東栗駒山を、無理矢理目立たせようと、栗駒本峰を借景に
2016年07月02日 07:13撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地味な東栗駒山を、無理矢理目立たせようと、栗駒本峰を借景に
2
小さなミヤマキンバイが、まだ頑張っています
2016年07月02日 07:14撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さなミヤマキンバイが、まだ頑張っています
歩きやすい石畳
2016年07月02日 07:15撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい石畳
北には、焼石が見えてきた
2016年07月02日 07:17撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北には、焼石が見えてきた
2016年07月02日 07:19撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨大でんでんむし。登山者に踏まれないよう逃がしました。
2016年07月02日 07:21撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨大でんでんむし。登山者に踏まれないよう逃がしました。
1
2016年07月02日 07:22撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓と新緑のバランスが絶妙
2016年07月02日 07:23撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓と新緑のバランスが絶妙
3
笊森避難小屋と焼石
2016年07月02日 07:25撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笊森避難小屋と焼石
1
クマは、どうしてかわいいキャラクターになるんだろう?
森のくまさんとか、プーさんとか、くまの学校とか。
2016年07月02日 07:26撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クマは、どうしてかわいいキャラクターになるんだろう?
森のくまさんとか、プーさんとか、くまの学校とか。
1
イワイチョウ。花びらの皺?が特徴的ですね。
2016年07月02日 07:30撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワイチョウ。花びらの皺?が特徴的ですね。
小さなイワカガミがたくさん咲いています
2016年07月02日 07:31撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さなイワカガミがたくさん咲いています
2016年07月02日 07:32撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2016年07月02日 07:35撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このアングルからは、山頂尖って、かっこいい
2016年07月02日 07:35撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このアングルからは、山頂尖って、かっこいい
今日は焼石岳も良さそうですね
2016年07月02日 07:39撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は焼石岳も良さそうですね
1
裏掛けコース分岐からちょっと右へ寄り道。
ここには慰霊碑が有ります。
2016年07月02日 07:40撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏掛けコース分岐からちょっと右へ寄り道。
ここには慰霊碑が有ります。
高山帯の低木と草原が素敵な風景
2016年07月02日 07:42撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山帯の低木と草原が素敵な風景
タテヤマリンドウ
2016年07月02日 07:42撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウ
競っています
2016年07月02日 07:42撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
競っています
新湯沢源頭部の残雪。いつ消えるんだろう?
2016年07月02日 07:44撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新湯沢源頭部の残雪。いつ消えるんだろう?
いっぱい。
2016年07月02日 07:45撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いっぱい。
ふさふさ
2016年07月02日 07:45撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふさふさ
二股のはなびら。何でしたっけ?
2016年07月02日 07:46撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二股のはなびら。何でしたっけ?
ハクサンチドリ
2016年07月02日 07:54撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ
イワカガミは、濃いのと薄いのが有りますね
2016年07月02日 07:58撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミは、濃いのと薄いのが有りますね
アカモノ
2016年07月02日 08:00撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカモノ
山頂から中央コース。紅葉は、尾根沿い。
2016年07月02日 08:06撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から中央コース。紅葉は、尾根沿い。
1
熔岩滑落崖の下が、吹き溜まりになりやすいのが良く分かる
2016年07月02日 08:06撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熔岩滑落崖の下が、吹き溜まりになりやすいのが良く分かる
焼石連峰も雪解けが進みましたね。
2016年07月02日 08:08撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼石連峰も雪解けが進みましたね。
未登の高松岳方面(泥湯三山)と、今年まだ歩いていない秣岳天馬尾根(白銀草原)。
2016年07月02日 08:09撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
未登の高松岳方面(泥湯三山)と、今年まだ歩いていない秣岳天馬尾根(白銀草原)。
先日登った、虎毛山方面と如来稜線
2016年07月02日 08:09撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先日登った、虎毛山方面と如来稜線
先日登った神室連峰と御駒山
2016年07月02日 08:10撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先日登った神室連峰と御駒山
来月キャンプ予定の静穏な須川湖
2016年07月02日 08:13撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来月キャンプ予定の静穏な須川湖
昭和湖噴火口とトイレ(直った模様)
2016年07月02日 08:13撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昭和湖噴火口とトイレ(直った模様)
須川高原温泉と名残ヶ原
2016年07月02日 08:13撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須川高原温泉と名残ヶ原
専一歩いた「イワカガミの森」
2016年07月02日 08:13撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
専一歩いた「イワカガミの森」
龍泉ヶ原。羨ましいことに、昔は行っていたようですね。
2016年07月02日 08:14撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍泉ヶ原。羨ましいことに、昔は行っていたようですね。
絶景を見下ろす展望岩頭と高松岳方面
2016年07月02日 08:14撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景を見下ろす展望岩頭と高松岳方面
虚空蔵山と御室
2016年07月02日 08:16撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虚空蔵山と御室
如来稜線から山頂方向
2016年07月02日 08:17撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
如来稜線から山頂方向
山頂には2〜3人で、降りようとしたら外国人男性も登ってきました。(ヘルメットはクマ直撃対策)
2016年07月02日 08:22撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には2〜3人で、降りようとしたら外国人男性も登ってきました。(ヘルメットはクマ直撃対策)
3
下りは中央コースを早足に。
2016年07月02日 08:33撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは中央コースを早足に。
しかし何度も振り返りたくなる・・・
2016年07月02日 08:33撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし何度も振り返りたくなる・・・
表掛け(御沢)コースと御室下雪渓は、まだ早いかな?
表と裏は、来月のお楽しみに。
2016年07月02日 08:33撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表掛け(御沢)コースと御室下雪渓は、まだ早いかな?
表と裏は、来月のお楽しみに。
2
たくさん飛んでいた、この蝶は?
2016年07月02日 08:35撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たくさん飛んでいた、この蝶は?
何度見ても
2016年07月02日 08:37撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度見ても
良い山だなあ・・・
2016年07月02日 08:41撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い山だなあ・・・
これは?
2016年07月02日 08:49撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは?

感想/記録

天気が崩れそうだし、今日は行事が目白押しなので、早目に栗駒へ。
今シーズンは、まだ宮城県側から登っていないので、迷わず東栗駒コースを選択。山麓はガスがかかっていましたが、山頂が見える爽やかな朝で風もなく、絶好の登山日和。下界には雲海が広がっていました。
駐車場には車が1台しかなかったので、誰にも会わないだろうと油断して東栗駒コースを登っていたら、下山してきた人とスライドし、ドッキリ!
土曜の割に登山者は少なく、団体さんが数組居た程度でした。無風でしたが、東栗駒の稜線は、風が適度にあって涼しかったです。
山頂から如来稜線を歩いて、絶景と高山植物を楽しんで、何も食べずに中央コースを足早に下山。
次の行事、吹奏楽コンクール地区大会を見に(聴きに)、山を下りました。
訪問者数:379人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ