ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 908584 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

本仁田山(奥多摩三大急登をテン泊装備でトレーニング)

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー kumao3193
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

奥多摩駅を出発。
駅からすぐに歩きだせるのはこの山の最大の魅力?
2016年07月02日 07:54撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩駅を出発。
駅からすぐに歩きだせるのはこの山の最大の魅力?
2
最初は舗装された長い車道歩き。
2016年07月02日 08:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は舗装された長い車道歩き。
1
40分ほど歩き、ようやく登山道に。
2016年07月02日 08:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
40分ほど歩き、ようやく登山道に。
2
民家のすぐ横を通り過ぎます。
2016年07月02日 08:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家のすぐ横を通り過ぎます。
1
乳房観音というのがあり、前回は寄ってないので行ってみた。
ま、男性には関係なさげですわね(^_^;
2016年07月02日 08:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乳房観音というのがあり、前回は寄ってないので行ってみた。
ま、男性には関係なさげですわね(^_^;
1
しばらくは延々と急登が続きます。テン泊装備の重さがこたえます。
2016年07月02日 09:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは延々と急登が続きます。テン泊装備の重さがこたえます。
1
なかなか立ち止まることもできない急斜面が続きキツいところ。
2016年07月02日 09:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか立ち止まることもできない急斜面が続きキツいところ。
3
30分ほどで大休場尾根に出ます。平坦になった休憩ポイント。
しばし休憩。
2016年07月02日 09:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分ほどで大休場尾根に出ます。平坦になった休憩ポイント。
しばし休憩。
1
ここからも尾根伝いに急登が続きます。
2016年07月02日 09:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからも尾根伝いに急登が続きます。
1
蒸し暑さで体力を消耗する本日の暑さにはまいった。
2016年07月02日 10:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蒸し暑さで体力を消耗する本日の暑さにはまいった。
1
でもギンリョウソウを発見。少し萎れ気味?
2016年07月02日 10:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもギンリョウソウを発見。少し萎れ気味?
2
尾根に出てから約1時間で山頂に到着。
ま、奥多摩三大急登とはいえ、他の急登に比べると一番距離が短いのでトレーニングにはちょうど良い感じ。
2016年07月02日 10:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出てから約1時間で山頂に到着。
ま、奥多摩三大急登とはいえ、他の急登に比べると一番距離が短いのでトレーニングにはちょうど良い感じ。
1
三年前からあまり変わらない感じ。意外と山頂には人が多かった。
2016年07月02日 10:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三年前からあまり変わらない感じ。意外と山頂には人が多かった。
2
山頂からは何も見えず・・・。ま、この山で展望を求めても仕方ないですが。ここはやはり急登を楽しむために登る山?
2016年07月02日 10:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からは何も見えず・・・。ま、この山で展望を求めても仕方ないですが。ここはやはり急登を楽しむために登る山?
1
平坦な道を進むと・・・
2016年07月02日 11:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平坦な道を進むと・・・
1
お、またギンリョウソウを発見。今度はまだ萎れてなく綺麗。今までの山行ではまだお目にかかったことがなかったギンリョウソウだったが今日は2回も見れました。
2016年07月02日 11:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、またギンリョウソウを発見。今度はまだ萎れてなく綺麗。今までの山行ではまだお目にかかったことがなかったギンリョウソウだったが今日は2回も見れました。
2
コブ高山の分岐。鳩ノ巣駅方面に下山します。
2016年07月02日 11:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コブ高山の分岐。鳩ノ巣駅方面に下山します。
1
長い樹林帯の下りをこなし、
2016年07月02日 12:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い樹林帯の下りをこなし、
1
下山してきたら暑いこと。夏場の奥多摩はしばらく来たくないな~。
2016年07月02日 12:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山してきたら暑いこと。夏場の奥多摩はしばらく来たくないな~。
2
そしてほどなく民家が見えてきて、山道は終わり。
2016年07月02日 13:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてほどなく民家が見えてきて、山道は終わり。
1
舗装道に出ました。
2016年07月02日 13:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装道に出ました。
1
鳩ノ巣駅にゴール。あ~キツかった。トレーニング終了~!
2016年07月02日 13:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩ノ巣駅にゴール。あ~キツかった。トレーニング終了~!
3

感想/記録

今年はまだテント泊をしてないので、夏場に向けて少々不安を感じ、テン泊装備での夏の北アルプス遠征に向けてトレーニングを敢行してみました。
今年は4月に三頭山・ヌカザス尾根、5月に鷹ノ巣山・稲村岩尾根と登ったので、ならば今回は奥多摩三大急登のもう一つの本仁田山の大休場尾根へ。

3年前の5月に息子と行った時は軽装でしたが、
http://blogs.yahoo.co.jp/iwayama_89/18350248.html

今回はテント、シュラフ、バーナー、クッカー、ガス缶などの一通りのテン泊装備に加え、2kgのパワーアンクル×2個をオモリとして入れて13~14kg程度にしてみました。実際に行くときはさらに2kg位プラスなので本番より少し軽めに。
この日は蒸し暑くて、汗だくになりましたが、何とかよいとトレーニングになったかなと思います。いよいよ7月、早く涼しい北アルプスへ行きたい〜!

この本仁田山の大休場尾根は、急登ですが、距離が短いのでそんなにはキツくないです。個人的な主観ですが、三頭山のヌカザス尾根が距離も長く一番キツいかなと思います。
訪問者数:214人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ