ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 908796 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走伊豆・愛鷹

【愛鷹連峰】越前岳。一瞬、富士山が顔を出してくれました。

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー machida-kuma, その他メンバー2人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
■往路:御殿場駅(8:30-9:13)十里木BS
■復路:愛鷹山登山口BS(15:14-15:43)御殿場駅
*バス時刻表:御殿場駅-十里木
 http://bus.fujikyu.co.jp/pdf/rosen/gotemba/20160404/timetable_6.pdf
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間34分
休憩
47分
合計
5時間21分
S十里木BS09:1609:25十里木登山口09:3010:15馬の背見晴台10:1710:55平坦地11:25勢子辻分岐11:37愛鷹山12:1012:28富士見台12:3013:06鋸岳展望台13:33富士見峠13:3813:43愛鷹山荘14:17須山愛鷹登山口14:37愛鷹登山口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■距離:6.98km
■累積標高差:+602m/-754m
■コースタイム:5時間
コース状況/
危険箇所等
■特に危険に感じる所はありませんでしたが、至る所で登山道が抉れていて歩ける状態ではありませんでした。
その他周辺情報■御殿場駅には、コンビニやお蕎麦屋さんがありますので、食料の補充が可能です。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

御殿場駅からバスで十里木BSまでやって来ました。登山口は、ここから600mほどと案内がありました。
2016年07月02日 09:16撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿場駅からバスで十里木BSまでやって来ました。登山口は、ここから600mほどと案内がありました。
ここが登山口ですが、広い駐車場と綺麗なトイレがあります。
2016年07月02日 09:25撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが登山口ですが、広い駐車場と綺麗なトイレがあります。
早速登り始めますが、最初から階段です。
2016年07月02日 09:30撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速登り始めますが、最初から階段です。
1
眼下にはゴルフ場が綺麗に見えています。
2016年07月02日 09:45撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下にはゴルフ場が綺麗に見えています。
この先に見えるピークが目指す越前岳です。
2016年07月02日 10:03撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先に見えるピークが目指す越前岳です。
馬ノ背からの富士山です。この頃は、時々ガスが消えて富士山が見えていました。
2016年07月02日 10:13撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬ノ背からの富士山です。この頃は、時々ガスが消えて富士山が見えていました。
2
ヤマボウシ
2016年07月02日 10:13撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマボウシ
1
フジイバラ
2016年07月02日 10:13撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フジイバラ
馬ノ背には三角点があります。
2016年07月02日 10:14撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬ノ背には三角点があります。
雲に浮かぶ富士山。
2016年07月02日 10:17撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲に浮かぶ富士山。
8
馬ノ背の先からは、登山道がえぐれていて木の根もでている歩きにくい道になります。腰には、応えますね。
2016年07月02日 10:27撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬ノ背の先からは、登山道がえぐれていて木の根もでている歩きにくい道になります。腰には、応えますね。
この先、コアジサイを至る所で見ることが出来ます。
2016年07月02日 10:46撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先、コアジサイを至る所で見ることが出来ます。
こんなところも時々あります。
2016年07月02日 10:49撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところも時々あります。
尾根道を歩いていますが、ほんのちょっとした平坦地があります。
2016年07月02日 10:55撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道を歩いていますが、ほんのちょっとした平坦地があります。
フジイバラ
2016年07月02日 10:55撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フジイバラ
シモツケソウ?
2016年07月02日 10:56撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケソウ?
1
コアジサイが、この辺から群生しています。
2016年07月02日 11:03撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コアジサイが、この辺から群生しています。
1
こちらはトンネルになっています。
2016年07月02日 11:09撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはトンネルになっています。
1
陽に当たって綺麗でした。
2016年07月02日 11:18撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽に当たって綺麗でした。
1
ここまで来れば山頂は間近です。
2016年07月02日 11:24撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来れば山頂は間近です。
越前岳に着きました!
タイミング良くガスが切れました。
2016年07月02日 11:37撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越前岳に着きました!
タイミング良くガスが切れました。
4
先ずは記念撮影。
2016年07月02日 11:38撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ずは記念撮影。
4
三角点もあります。
バスの時刻まで余裕がありますので、山頂でしばしのんびりとします。
2016年07月02日 11:43撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点もあります。
バスの時刻まで余裕がありますので、山頂でしばしのんびりとします。
この花が散っている箇所が幾つかありましたが、何の花なのかな?
2016年07月02日 12:06撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この花が散っている箇所が幾つかありましたが、何の花なのかな?
1
下りは山神社の方向に下ります。標高差で750mほどの下りです。
2016年07月02日 12:08撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは山神社の方向に下ります。標高差で750mほどの下りです。
登山道は、崩壊状態です。
2016年07月02日 12:19撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は、崩壊状態です。
富士見台ですが、この頃からはガスに取り囲まれていました。
2016年07月02日 12:28撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見台ですが、この頃からはガスに取り囲まれていました。
北白ガレンという崩落地の脇を通ります。
2016年07月02日 12:38撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北白ガレンという崩落地の脇を通ります。
鋸岳展望台ですが、なにも見えませんでした。
2016年07月02日 13:06撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸岳展望台ですが、なにも見えませんでした。
えぐれた登山道。踏み跡は左右に付いています。
2016年07月02日 13:12撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えぐれた登山道。踏み跡は左右に付いています。
見落としそう。
2016年07月02日 13:18撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見落としそう。
富士見峠に着きましたが、ここまで来ればもう一息です。
2016年07月02日 13:33撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見峠に着きましたが、ここまで来ればもう一息です。
愛鷹山荘の前を通り、
2016年07月02日 13:43撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛鷹山荘の前を通り、
落石注意の箇所を通ると、
2016年07月02日 13:51撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落石注意の箇所を通ると、
苔むした岩がゴロゴロしている所に出ます。
2016年07月02日 13:56撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むした岩がゴロゴロしている所に出ます。
1
林の中をしばらく進むと祠がありますが、山神社らしいです。
2016年07月02日 14:14撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林の中をしばらく進むと祠がありますが、山神社らしいです。
鳥居のある所にでるとそこからは舗装された林道になります。
2016年07月02日 14:17撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居のある所にでるとそこからは舗装された林道になります。
林道をしばらく歩くと、
2016年07月02日 14:22撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道をしばらく歩くと、
愛鷹山登山口の大きな標識が見えて来ますが、ここがバス停です。ここでしばしバスを待って御殿場駅に向かいます。今日もお疲れさまでした。
2016年07月02日 14:37撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛鷹山登山口の大きな標識が見えて来ますが、ここがバス停です。ここでしばしバスを待って御殿場駅に向かいます。今日もお疲れさまでした。
2

感想/記録

<脊柱管狭窄症の手術後3ケ月+23日>

山の会の7月定例会でした。富士山が見えて、少しでも標高の高い所と言うことで愛鷹連峰の越前岳を歩いて来ましたが、とにかく歩きにくい登山道が続きくたびれました。

登りも下りも至る所で道がえぐれて歩ける状態ではなく、森の中に踏み跡が幾重にも出来ていました。これでは、植生が壊滅するのではないかと心配になります。特に、山神社に下るコースは、本来のコースは無いに等しいです。ここまで荒れ放題に放置しているコースも珍しいです。

午前中は時々ガスが切れて富士山が顔を出してくれましたが、昼過ぎからは、ガスは消えずに時々雨粒も混じる状態になりました。本降りにはならずに済みましたが、下山口に着いたころには、霧雨になっていました。

これからの日帰り山行は暑さも加わりますので、なかなか行き先の選定が難しくなりますが、本格的な夏山シーズンを迎える前までは、継続的に歩きたいと思っています。ちなみに、体調面は、右足は従来の状態に戻って来ましたが、右足がまだまだと言った状態です。

訪問者数:212人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス 林道 三角点 崩落 山行 ガレ 落石
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ