ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 909231 全員に公開 ハイキング飯豊山

飯豊丸森峰〜梶川峰周回(花々を求めて)

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー tmappmount
天候曇一時晴れ後大雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
JR小国駅 (車約40分)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
13時間10分
休憩
56分
合計
14時間6分
S飯豊山荘上駐車場04:3309:35丸森峰09:4611:27地神北峰11:3512:05地神山12:1112:56扇ノ地神13:2514:32梶川峰14:3318:37飯豊山荘上駐車場18:3818:39飯豊山荘上駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・丸森尾根〜登山口より急登が続き、尾根部分に着いても大小の尾根をい くつも超えます。岩場・ガレ場・狭い道等息を付かせないハードコースです。
 特に岩場は気をつけましょう。
・丸森峰から地神北峰までの間に雪渓あり。
その他周辺情報・飯豊山荘入浴可 (入浴料500円〜とても熱いと聞いてましたが、とても
 良い温度で疲れを癒してくれました)
・GPSログが梶川峰を過ぎた辺りで電池切れ、直線になってしまいました。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

左後方が飯豊山荘。
宿泊者駐車場は山荘前にあります。
駐車スペースは十分に確保されてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左後方が飯豊山荘。
宿泊者駐車場は山荘前にあります。
駐車スペースは十分に確保されてます。
2
山荘先が駐車場です。
又、この先約70〜80m先にも駐車場あり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘先が駐車場です。
又、この先約70〜80m先にも駐車場あり。
駐車場側から山荘を見る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場側から山荘を見る。
2
道路を挟み山荘向かいが"丸森峰"登山口です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路を挟み山荘向かいが"丸森峰"登山口です。
2
丸森登山口(登山届ボックス)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸森登山口(登山届ボックス)
2
すぐ右が登山道。4:30スタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ右が登山道。4:30スタート
しょっぱなから急登で始まります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しょっぱなから急登で始まります。
2
見た目以上に急登。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見た目以上に急登。
ヤマアジサイ、ブルーが綺麗。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマアジサイ、ブルーが綺麗。
2
曇りの空に朝日が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇りの空に朝日が。
1
足場の悪い箇所が随所にあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足場の悪い箇所が随所にあります。
夫婦清水が見えて来ました。(6:45)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夫婦清水が見えて来ました。(6:45)
真っすぐが登山道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っすぐが登山道。
1
水は右にあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水は右にあります。
3
右に約30m位です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に約30m位です。
2
案内を曲がると水場です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内を曲がると水場です。
2
完全な尾根道に出ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完全な尾根道に出ました。
9:40 丸森峰到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:40 丸森峰到着。
2
雪渓を渡ります。
アイゼン無しで大丈夫。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓を渡ります。
アイゼン無しで大丈夫。
1
こんな雪渓の脇を上ります。
風が強くなって来ました。
天候の変化激しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな雪渓の脇を上ります。
風が強くなって来ました。
天候の変化激しい。
1
扇の地神と梶川峰方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇の地神と梶川峰方面。
5
花々が迎えてくれます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花々が迎えてくれます。
3
チングルマ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ。
2
チングルマ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ。
3
シラネアオイ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイ。
オオバキスミレ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバキスミレ。
2
地神北峰が見えて来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地神北峰が見えて来ました。
1
地神北峰(11:40)
丸森峰から雪渓に見とれ、フォト撮りに相当費いやしました。
それにしても風強い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地神北峰(11:40)
丸森峰から雪渓に見とれ、フォト撮りに相当費いやしました。
それにしても風強い。
1
頼母木小屋方面。
ようやく太陽が出て来ました。と言っても少し前は小雨が降ってたんだよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頼母木小屋方面。
ようやく太陽が出て来ました。と言っても少し前は小雨が降ってたんだよ。
5
ミヤマシオガマ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシオガマ。
2
待望の"イイデリンドウ"です。
少し時期が早く2ケ所しか見られません。
ほんと可愛い子供のリンドウです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待望の"イイデリンドウ"です。
少し時期が早く2ケ所しか見られません。
ほんと可愛い子供のリンドウです。
8
振り返って地神北峰。
形が綺麗ですよね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って地神北峰。
形が綺麗ですよね。
4
クチバシシオガマ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クチバシシオガマ。
3
ニッコウキスゲ。
咲き始めです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ。
咲き始めです。
3
ハクサンシャクナゲ。
今が見頃。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲ。
今が見頃。
2
地神山・扇の地神方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地神山・扇の地神方面。
3
振り返って。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って。
2
地神山1,850m。(11:40)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地神山1,850m。(11:40)
1
梶川峰方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梶川峰方面。
6
門内岳の先の方です。
(名前不明)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
門内岳の先の方です。
(名前不明)
3
ヒメサユリ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメサユリ。
5
扇の地神到着。(12:50)
本日はここで引き返します。
(あわよくば門内岳まで、なんて思っていたのですが上りの雨・風で休んだ事とフォト時間は徹底してとの思いもあり、梶川峰で戻ります)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇の地神到着。(12:50)
本日はここで引き返します。
(あわよくば門内岳まで、なんて思っていたのですが上りの雨・風で休んだ事とフォト時間は徹底してとの思いもあり、梶川峰で戻ります)
地神の広場かな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地神の広場かな。
北股岳方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北股岳方面。
3
地神山・地神北峰方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地神山・地神北峰方面。
1
梶川峰方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梶川峰方面。
3
地塘より本山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地塘より本山。
2
ミヤマリンドウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウ。
3
ミヤマキンバイ.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ.
2
イワギキョウ。
群生してます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワギキョウ。
群生してます。
5
ショウジョウバカマ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ。
梶川峰到着(14:30)
ここまではフラワーロードでした。
(チングルマ・イワカガミ・ヒメサユリ・ニッコウキスゲ・ミヤマリンドウ・イワギキョウ・ミヤマキンバイ 他)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梶川峰到着(14:30)
ここまではフラワーロードでした。
(チングルマ・イワカガミ・ヒメサユリ・ニッコウキスゲ・ミヤマリンドウ・イワギキョウ・ミヤマキンバイ 他)
1
ヒメサユリロード.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメサユリロード.
3
ダケカンバ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバ。
4
ダケカンバ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバ。
2
梅花皮大滝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅花皮大滝。
4
ミヤマクルマバナ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマクルマバナ。
五郎清水到着。 (15:15)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五郎清水到着。 (15:15)
水場は案内を左に降りて行くんですが、遠そうなので未確認。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場は案内を左に降りて行くんですが、遠そうなので未確認。
モミジカラマツ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジカラマツ。
1
ギンリョウソウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ。
2
湯沢峰到着。 16:35)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯沢峰到着。 16:35)
五郎清水を過ぎた当たりから、ぽつりぽつりと雨が降って来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五郎清水を過ぎた当たりから、ぽつりぽつりと雨が降って来ました。
1
梶川峰登山口下山。 (18:30)
5:00にはゆっくり到着予定だったが、湯沢峰当たりから本降りとなり途中急登に指し掛かる頃に大雨と強風で、ブナの樹で休憩、小降りで少し歩き降って来たら大樹に避けるを繰り返し、丁度水が切れた処で下山しました。
雨は急登は危険ですのでくれぐれもスリップ注意です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梶川峰登山口下山。 (18:30)
5:00にはゆっくり到着予定だったが、湯沢峰当たりから本降りとなり途中急登に指し掛かる頃に大雨と強風で、ブナの樹で休憩、小降りで少し歩き降って来たら大樹に避けるを繰り返し、丁度水が切れた処で下山しました。
雨は急登は危険ですのでくれぐれもスリップ注意です。
2
雨が凄いです。
ガスってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が凄いです。
ガスってます。
3
デジカメもぐしょぐしょです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デジカメもぐしょぐしょです。
2
玉川は轟音と豪流です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玉川は轟音と豪流です。
3

感想/記録

・天候はどうかなと思いつつ出発したんですが、やはり後半は雨・風が強
 く歩行スピードが遅くなり相当の時間を費やした山行でした。
 一日で凄い天候を経験させて頂きました。
 特に雨の降り方は凄かったです。
・だが出会った花々・風景・登山路は本当に素晴らしく、予想を上回る感 動を与えてくれました。
 飯豊連峰はやはり憧れの山で登山をするもの一度は上って見たいと思わ せる偉大な連峰でした。
 又、コースを変えて戻って来たい"飯豊連峰"の山行でした。
訪問者数:255人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ