ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 909652 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

帝釈山〜天空の楽園 田代湿原を歩く

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー uneme(記録), その他メンバー2人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
馬坂峠駐車場20台ほど駐車可能。清潔なトイレあり。
当日は10台ほど停まっていた。馬坂峠まで40分ほど長い未舗装の林道を走行。身長に運転する事
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間45分
休憩
1時間30分
合計
6時間15分
S馬坂峠駐車場09:0009:48帝釈山10:0011:20弘法大師堂11:3511:37田代山湿原12:1013:00弘法大師堂14:00帝釈山14:3015:15馬坂峠駐車場15:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所特になし。
帝釈山より先きは稜線歩きはぬかるみ多い
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

駐車場にあるトイレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場にあるトイレ
1
登山口からスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口からスタート
1
コメツガが生い茂る森
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コメツガが生い茂る森
銀竜草
今年は当たり年?たくさん成長していた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀竜草
今年は当たり年?たくさん成長していた
1
しばらく傾斜はきつい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく傾斜はきつい。
1
歩きやすい。前半は階段やら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい。前半は階段やら
1
木道が整備されている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道が整備されている
木道も長年替えられてない様子
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道も長年替えられてない様子
1
やや密林ぎみ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やや密林ぎみ
2
ゴゼンタチバナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
1
これも今年よく見かける
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも今年よく見かける
今日は曇り空。暑い地上に比べるとだいぶ過ごしやすい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は曇り空。暑い地上に比べるとだいぶ過ごしやすい
1
尾根の上が見えてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の上が見えてきた
最後の一登り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の一登り
大真名子山?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大真名子山?
1
南東方面に雲海が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南東方面に雲海が
1
眼下には檜枝岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下には檜枝岐
山頂は割と広い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は割と広い
1
シャクナゲの花
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲの花
1
山頂から5分ほど行くとロープが。二カ所あります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から5分ほど行くとロープが。二カ所あります。
2
稜線は眺めがいい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線は眺めがいい
1
帝釈山を下り田代に向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帝釈山を下り田代に向かいます
二つ目のロープ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目のロープ
1
オオバグサ。これもこの山で沢山見た。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバグサ。これもこの山で沢山見た。
1
少し下ると平らな道。森林浴です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下ると平らな道。森林浴です
1
コケも生えてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケも生えてます。
1
歩きやすいが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすいが
1
ぬかるみが多い。このように木が渡してあるが、やはり老朽化していて不安定だ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぬかるみが多い。このように木が渡してあるが、やはり老朽化していて不安定だ
一時間半ほど歩くと立派なトイレが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一時間半ほど歩くと立派なトイレが。
2
田代避難小屋。中には弘法太子がまつってあった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代避難小屋。中には弘法太子がまつってあった
1
結構広い休憩場所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構広い休憩場所
1
休憩もそこそこに、樹林を行く。その先きには大平原!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩もそこそこに、樹林を行く。その先きには大平原!
3
道は一方通行
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は一方通行
シロバナハナニガナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロバナハナニガナ
1
気持ちのいい平原
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいい平原
2
木道歩きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道歩きます
天空にいるよう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天空にいるよう
3
穏やかな景色
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかな景色
2
遠く尾瀬方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠く尾瀬方面
2
池塘があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘があります
2
田代山山頂?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代山山頂?
3
ワタスゲが咲き誇ってます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワタスゲが咲き誇ってます
3
ワタスゲ街道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワタスゲ街道
1
田代を一周して下山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代を一周して下山
1
下りの方が疲れます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りの方が疲れます
2
日光の山。奥には男体山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光の山。奥には男体山
1
広々とした森林の中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広々とした森林の中
再び木道。ここから駐車場は僅か
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び木道。ここから駐車場は僅か

感想/記録
by uneme

天空の湿原 田代湿原を見に帝釈山へ。この山は2000mを越えるにも拘らず、山頂近くまで車で行ける事から、短時間で山頂に立てます。
馬坂峠までは40分ほどガタガタの林道を行きます。本当にこの道であってるのか不安になりますが、所々標識が経ってるので安心です。
峠から1時間ほどで山頂。南東方面と日光の山々の眺望がいいです。また会津駒ヶ岳が正面にしかもほぼ同じ高さなので目線の位置で駒ヶ岳が見れます。望遠レンズだと小屋も見えました

下山時ですが山頂でオコジョに合えました。アルプスにいるものだと思ってました。

田代湿原まではなだらかな道。オオバグサが沢山咲いていましたが、花は半分ほど落ちていました。残念。が登山道脇にはゴゼンタチバナの群落が。また銀竜草もそこかしこに咲いていました。
弘法大師堂に着くと、それまでほとんどすれ違いで数組にしか合わなかったのが、大勢の団体さんや少人数のグループと合流。おそらく猿倉方面から登ってきた人と思われます。
喧噪を嫌って、早々に湿原へ。森を抜けると、広大な湿地帯!
これぞ帝釈山を名山にしてる湿原。素晴らしいです。
尾瀬のように観光地化されてないので、自然を堪能できます。一周30分以上。けっこう距離は有りますが、素晴らしい景色に癒されます。

弘法池周りは水が湧いてるらしく、細いですが流れがありました。山頂にもかかわらずどういう仕組みなんでしょう?

下山は来た道を引き返します。途中日光の山々が見えて、景色も素晴らしいです。
訪問者数:553人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

池塘
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ