ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 910260 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

浮き橋−ヌカザス尾−三頭山−槇寄山−数馬の湯

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー mallows
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
奥多摩駅より峰谷橋。復路は温泉センターより武蔵五日市駅。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間55分
休憩
4時間15分
合計
6時間10分
S小河内神社前バス停08:3008:30麦山浮橋08:30三頭山登山口(ヌカザス尾根)08:5008:50イヨ山09:5009:50ヌカザス山(糠指ノ峰・キタミノ峰)10:3510:35ツネ泣峠10:35入小沢ノ峰(檜尾ノ峰)11:0011:00鶴峠分岐11:45三頭山(西峰)12:2512:25ムシカリ峠12:25三頭山避難小屋12:3512:35大沢山12:35槇寄山13:3013:30西原峠13:30仲の平バス停14:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険ではありませんが、浮き橋からヌカザス尾根の取り付きまで、周遊道路を結構歩きます。イヨ山までは登り一辺倒でかなりきついです。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

いろいろ勘違いがあって、スタートが8時半位になってしまいました。
2016年07月02日 08:28撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いろいろ勘違いがあって、スタートが8時半位になってしまいました。
念願の浮き橋を渡ります。
2016年07月02日 08:32撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念願の浮き橋を渡ります。
1
水位が低いですね。
2016年07月02日 08:33撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水位が低いですね。
1
結構揺れて気持ち悪い。
2016年07月02日 08:35撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構揺れて気持ち悪い。
1
4日から通行止めとのことで、ギリギリセーフ。
2016年07月02日 08:51撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4日から通行止めとのことで、ギリギリセーフ。
1
この登山口まで、結構周遊道路を歩きました。少し不安になります。
2016年07月02日 08:51撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この登山口まで、結構周遊道路を歩きました。少し不安になります。
写真ではわかりにくいですが、すごい急登なんです。
2016年07月02日 09:42撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真ではわかりにくいですが、すごい急登なんです。
ここまでは登り一辺倒。
2016年07月02日 09:48撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでは登り一辺倒。
ここまでくれば一安心。
2016年07月02日 10:36撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでくれば一安心。
ムロクボ尾根も覗いてみましたが、落っこちそうでした。
2016年07月02日 10:39撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムロクボ尾根も覗いてみましたが、落っこちそうでした。
ヌカザス尾根では、二人追い抜き、一人に抜かされました。他にハイカーは見かけなかったのですが、山頂は満員です。
2016年07月02日 11:46撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヌカザス尾根では、二人追い抜き、一人に抜かされました。他にハイカーは見かけなかったのですが、山頂は満員です。
この時期に富士山が見えたのは良かった。
2016年07月02日 11:47撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時期に富士山が見えたのは良かった。
1
こちらは全く切り払いされておらず、何も見えません。
2016年07月02日 12:19撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは全く切り払いされておらず、何も見えません。
一応、山梨の山でもあります。
2016年07月02日 12:19撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応、山梨の山でもあります。
避難小屋には誰もいませんでした。こちらで食事にすればよかった。山頂は人と虫だらけだったので。
2016年07月02日 12:36撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋には誰もいませんでした。こちらで食事にすればよかった。山頂は人と虫だらけだったので。
槇寄山からはいつも眺望が開けていて、とても気持ちいいのですが、いまいちメジャーになれないようです。数馬の湯で山バッチも売っています。
2016年07月02日 13:30撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槇寄山からはいつも眺望が開けていて、とても気持ちいいのですが、いまいちメジャーになれないようです。数馬の湯で山バッチも売っています。
随分適当な標識ですが、本当なのでしょうか?
2016年07月02日 13:59撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
随分適当な標識ですが、本当なのでしょうか?
ナナフシがいるのがわかりますか?
2016年07月02日 14:21撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナフシがいるのがわかりますか?
1
小菅の湯に降りるか迷ったのですが、こちらのほうが遅くまでバスが有るだろうと思い、数馬の湯を選びました。
2016年07月02日 14:36撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小菅の湯に降りるか迷ったのですが、こちらのほうが遅くまでバスが有るだろうと思い、数馬の湯を選びました。
土日でも20時台まであるので安心です。(小菅の湯は17時前に終わるはず)
2016年07月02日 14:40撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土日でも20時台まであるので安心です。(小菅の湯は17時前に終わるはず)
偶然にも、ミニコンサートが開かれていて、こちらにしてよかったと思いました。
2016年07月02日 15:43撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
偶然にも、ミニコンサートが開かれていて、こちらにしてよかったと思いました。
撮影機材:

感想/記録

とにかく、上りがハードなコースでした。夏の1000メートル以下は過酷ですね。上まで登ると風が涼やかでしたが、ブンブンといろんな虫が顔の周りを飛び回ってきます。道中見かけた生物は虫達のほか蛇。熊には遭遇せずホッとしました。鳥のさえずりもずっと聞こえています。ある標高に入ると変わった鳴き方のセミ(?)の声をたくさん聞きました。
訪問者数:184人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 山バッチ 避難小屋 セミ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ