ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 910538 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

ガスの中の編笠山、権現岳は諦めました。

日程 2016年07月04日(月) [日帰り]
メンバー ogawawasi
天候観音平では青空も見えていましたが
編笠山頂上はガスと強風。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
7時30分頃観音平駐車場に着いた時は15台位(前日からの車らしい)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間8分
休憩
18分
合計
5時間26分
S観音平07:5208:29雲海08:3109:01押手川09:0210:06編笠山10:49青年小屋11:0412:11押手川12:41雲海13:17観音平13:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
観音平に登山ポスト
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

観音平に向かう途中で、
左は茅ヶ岳(天気良さそう、そちらにすればよかったかな)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音平に向かう途中で、
左は茅ヶ岳(天気良さそう、そちらにすればよかったかな)
9
観音平駐車場にて登山届けを出し出発。
編笠方面は黒い雲がかかっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音平駐車場にて登山届けを出し出発。
編笠方面は黒い雲がかかっています。
2
イースター島のモアイ像
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イースター島のモアイ像
5
あちらは天気いいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちらは天気いいですね。
10
雲海展望台、富士山が見られただけで今日はいいかも…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海展望台、富士山が見られただけで今日はいいかも…。
12
山頂方面は黒いガスに覆われています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方面は黒いガスに覆われています。
押手川分岐。
帰りは青年小屋から巻いて来よう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
押手川分岐。
帰りは青年小屋から巻いて来よう。
2
木々の中の空間。
苔に手を置いたら水が出てきたそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の中の空間。
苔に手を置いたら水が出てきたそうです。
2
鉄の階段を登れば…、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄の階段を登れば…、
頂上はすぐそこ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上はすぐそこ。
2
編笠山頂上に着きましたが誰もいません。
強風で寒いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
編笠山頂上に着きましたが誰もいません。
強風で寒いです。
8
一応三角点。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応三角点。
8
自撮りで1枚撮りましたが即、青年小屋に下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自撮りで1枚撮りましたが即、青年小屋に下ります。
15
途中にはハクサンシャクナゲが咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にはハクサンシャクナゲが咲いていました。
10
シャクナゲの一露。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲの一露。
3
岩場の影にゴゼンタチバナ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場の影にゴゼンタチバナ。
4
ミヤマゼンゴというらしいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマゼンゴというらしいです。
4
ガスで見えなかった青年小屋が突如として目の前に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスで見えなかった青年小屋が突如として目の前に。
4
小屋の前のブランコ、自分が乗ったら壊れそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の前のブランコ、自分が乗ったら壊れそうです。
1
編笠山の姿が見えましたがすぐにがスの中に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
編笠山の姿が見えましたがすぐにがスの中に。
2
軽く軽食して
下山します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽く軽食して
下山します。
3
小屋の付近はミヤマゼンゴの花が沢山あります。
花に見送られ下山。
権現岳はまた次の機会にします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の付近はミヤマゼンゴの花が沢山あります。
花に見送られ下山。
権現岳はまた次の機会にします。
編笠山の巻道は苔の造形が美しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
編笠山の巻道は苔の造形が美しい。
5
ここにもありました「もののけの森」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにもありました「もののけの森」
9
幽寂な世界。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幽寂な世界。
3
苔には雨か曇が似合いますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔には雨か曇が似合いますね。
5
押手川に戻ってきました。
この後登ってきた外国の女の方に話しかけられましたが
小屋に泊まることは理解できたのですが
その先理解できず「sorry💦」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
押手川に戻ってきました。
この後登ってきた外国の女の方に話しかけられましたが
小屋に泊まることは理解できたのですが
その先理解できず「sorry💦」
6
雲海展望台に戻りましたが、
まだ富士の雄姿は望めました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海展望台に戻りましたが、
まだ富士の雄姿は望めました。
6
観音平まで数分のところで
突如、大粒の雨が降ってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音平まで数分のところで
突如、大粒の雨が降ってきた。
6
車に戻りました。
あまり濡れなくて良かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車に戻りました。
あまり濡れなくて良かった。
3
時間もあったので清里周りで下の道で帰ってきました。
「小作」の南瓜ほうとうで暖まりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間もあったので清里周りで下の道で帰ってきました。
「小作」の南瓜ほうとうで暖まりました。
12

感想/記録

連日の猛暑から逃れ、標高の高い場所を求め八ヶ岳にやってきました。
途中、高速から見る八ヶ岳は雲に覆われていましたが、少しは切れるかなと期待し
観音平から編笠山、権現岳を目指していきます。

途中からは富士山方面は青空が見えるのですが、依然頂上方面は雲の中です。
標高が高くなるにしたがって自分もガスの中での登頂、頂上ではガスで何も見えず、強風で寒く即座と青年小屋まで下りましたが、もうすでに権現岳は諦めました。
帰りは巻道で下山しましたが途中での苔の多さに吃驚、
北八ッの白駒池でみた美しく幽寂な苔の世界がここにも広がっていました。
思わぬ風景に権現岳までいけなかったことも納得できた山行きでしたが、
次回は是非編笠山から権現岳、赤岳まで足を延ばしたいですね。

尚、下山後雨の清里辺りの気温は20度を下回っていました。
地元の猛暑から逃れるどころか寒さを感じる高原でした。
訪問者数:323人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/10
投稿数: 3502
2016/7/7 4:40
 ogawawasiさん、おはようございます!
雲海展望台というのがあるですね!
往路復路共に富士山が良く見えて良かったです♪

雲海展望台ではまぁまぁな青空なのに、山頂ではガスガスなのですね。
遠くから編笠山を見ると、雲がかかって見えるのでしょうか?

苔生したゾーンがあるのですね。
周りがガスなのも、美しさ&雰囲気がより一層高まる気がします。

このエリアはまだ行ったことがありませんので(赤岳*横岳除く)、いつか行ってみたいです。

お疲れさまでした。
登録日: 2014/2/2
投稿数: 472
2016/7/7 21:57
 Re: ogawawasiさん、おはようございます!
コメ有難うございます。
私も南八ヶ岳は赤岳と阿弥陀岳しか過去に登ったことはありません。
25年くらい前の12月に行ったとき吹雪かれたのを思い出します
その時ももちろん視界はゼロでしたが
またしても視界無しでした。

そうなると意地で好天の時に行かなくてはと思うので
梅雨明けか、梅雨の合間を狙って、休みの日と天気予報を合わせながら狙って
いるところです
早く安定してもらいたいものですね
登録日: 2015/9/5
投稿数: 871
2016/7/8 13:14
 しっとりな森
こんにちは。
苔と雨は似合いますが、光をいっぱいに浴びたキラキラした苔も早く見たいですね。でもその頃は物凄い暑さになるのでしょうか
休暇とお天気を上手に組み合わせての計画も、ベテランogawawasiさんの成せる業ですね♪
富士山はやっぱりパワーありますね!見られて良かったです

おつかれさまでした。
登録日: 2014/2/2
投稿数: 472
2016/7/8 19:19
 Re: しっとりな森
「成せる業」ではなく休みの日特別な用事もないので、天気が良さそうな場所を選んで
行くだけです   (ベテランでもないですよ〜)
場所も山の頂から見た風景の山に近づいて行くのが好きです。
先日の天狗岳から少し見えた赤岳にまた行ってみたく、少しずつ近い所の山を登っていく…
(今回赤岳は全然見えなかったわけですが…)
そんな登り方なので楽しみはまた後に取っておきましょう

でも富士山の美しい姿は見られましたが、そちらには登ってみたいとはあまり
思わないのですね (過去1回登ってますが)
やはり見るのが目的の山と思ってしまいます。
早く夏空の山に行きたいですね
コメントありがとうございます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ