ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 917968 全員に公開 ハイキング近畿

登山口を迷いまくった「播磨アルプス」“高御位山”

日程 2016年07月16日(土) [日帰り]
メンバー pikkarioyaji
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間13分
休憩
45分
合計
6時間58分
Sスタート地点07:5708:37辻登山口08:4409:58辻登山口10:0810:32旗振山10:42北山奥山10:50中塚山11:37高御位山11:5912:48仙人岩13:40桶居山13:45こけし岩13:4614:07斉藤山14:10かんざし岩14:28桶居山深志野登山口14:3314:55御着駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
(ルート)
「JR・宝殿駅」から北にとり「日新信用金庫」前を左折。すぐ右手にコンビニ・ローソンあり。ラーメン店の先を右折して、「加古川バイパス」下の「岸交差点」を左折(西へ)。
ひとつ目の「岸西交差点」を右折(北へ)して「県道388号」を行く。道なりに直進して右手にお堂が見えたら、左手が「辻登山口」(道標なし)。すっと歩けば30分あまりで着くと思います。
「正念寺」裏からの登山口もあるが、ひと様の墓地内を抜けるので、あまりお勧めできないし取りつきが分かりにくいです。
アルプスのルートは岩場も有るので雨の日は要注意。
“桶居山”へは道標を見落とさないように…

(高御位山頂上の様子)
南側に大パノラマが広がる。「高御位神社」前も広く100人は休憩できそう、バイオトイレもあります。

過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

車道、右手にお堂があり、
2016年07月16日 09:57撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道、右手にお堂があり、
1
その反対側が「辻登山口」。
2016年07月16日 09:57撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その反対側が「辻登山口」。
2
「太閤岩」の横を通り、
2016年07月16日 10:25撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「太閤岩」の横を通り、
2
岩場を抜けると、
2016年07月16日 11:20撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を抜けると、
2
「高御位山」からの眺望。
2016年07月16日 11:35撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「高御位山」からの眺望。
2
「高御位神社」を祀る「高御位山」に到着。
2016年07月16日 11:36撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「高御位神社」を祀る「高御位山」に到着。
2

感想/記録

低山ながら稜線からの展望は切れることはありません。が、その分、木陰はほとんどないので水分は多めに持参、日焼け対策もしっかりと…。正直なところ、この時期の縦走は辛いものがありました。

詳しくは、私のブログ
「ピッカリおやじの山歩き」で紹介をしております。
参考にして頂ければ幸いです。
http://blogs.yahoo.co.jp/gogojogger/14392083.html
訪問者数:185人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

コンビニ 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ